ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

Wikipedia探訪「毒もみ」「ダイナマイト漁」

Wikipediaより
毒もみ
ダイナマイト漁

毒もみ、毒流し漁とも呼ばれ、要するに毒の類を撒いて魚が気絶したところを取る漁法。
ダイナマイト漁はそのままでダイナマイトを水中で爆破して衝撃波で気絶して浮いた魚を取る漁法である。

他にも電気流したりとかそういうやり方もあった気がするが、それらも含め基本的に日本では禁止されている。
効率的なのだが、環境への影響が甚大だという訳だ。
ちなみに毒もみで使う毒は山椒なんかなので人間には害はない。東南アジアでは青酸カリとか使ってるらしいが。


効率的であるが、漁の資源というのは有限なもので、どうしてもこういった漁法では不必要にとり過ぎてしまう。
別に普通の地引網だのなんだのでも、絶滅危惧種をいくつも出している。家畜とは違うのだ。

ちなみに宮沢賢治は毒もみとダイナマイト漁を作中で扱った童話を書いていたらしい。
実際読んでないので詳細は知らないが、少なくともその時代では普通に行われていたという事だろう。



我々が地球環境に目を向けるようになったのは科学知識の浸透ゆえかそこあで心配できる余裕が生まれたからか、なんにせよ時代は変わっていくという事。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2015/11/09(月) 01:03:30|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<死と死の死と死の死の死。第41回動画紹介回 | ホーム | インターネット探訪「シャア専用ザズゴググング」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2076-76fde166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)