ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

インターネット探訪「シャア専用ザズゴググング」

シャア専用ザズゴググング ピクシブ百科事典より
□■□3D-MS WORKS□■□  GALLERY ノンスケール SD しゃあ専用 ザズゴググング
シャア専用ザズゴググング ガンダムブレイカー2攻略wiki
アニヲタWiki(仮) シャア(SDガンダムフルカラー劇場)
Twitter検索 ザズゴググング

機動戦士ガンダム、長大なシリーズを作り今なお新作が作られる作品群である。
そしてシャア・アズナブル。天才的なパイロットであり、非常に印象的なキャラクターである。全てのセリフが名台詞とも言われており、ファンからは多大な人気がある。ガンダム人気全盛期、赤いもの、例えばポストやトマトをシャア専用ポストだのシャア専用トマトだの、何でもシャア専用にしてしまうネタがあったことからもその人気のほどが推し量れよう。

シャアは様々な機体に乗り換えたパイロットであることも有名である。最初のガンダム作品である機動戦士ガンダムでは、主人公のアムロがほぼガンダムにしか乗っていなかった(一瞬ガンキャノンなんかも操縦したが)のに比較し、シャア専用ザク、シャア専用ズゴック、シャア専用ゲルググ、そしてジオングとアニメだけでこれだけ色々乗っている。もちろん続編含めればさらに色々だし、外伝作品も含めればその数は相当である。

SDガンダムフルカラー劇場という漫画作品があった。ガンダムシリーズのメディアミックスの一つで、SDガンダムの流れにあり、ガチャポンのSDガンダムの漫画化みたいなアレであった。
掲載誌はコミックボンボン。児童誌という事になるか。ボンボンは後期に雑誌色を変えようとして色々打ち切りにして失敗したという話だが、フルカラー劇場はボンボンの休刊まで生き残っていたという。そういえばWEBとか同人誌で続編やってるんだっけ。

で、SDガンダムフルカラー劇場で一年戦争期のシャア専用機が合体してできたのがシャア専用ザズゴググングという世にも奇妙なモビルスーツである。
まず名前が(シャア専用を除くと)ほぼ濁点というのが目を引くところ。唯一濁点のついていない文字はンという徹底ぶり。濁音はロボットアニメのタイトルにおいて必須という話も聞いたことがあるが流石にやりすぎだろう。
そもそもシャア専用ってどういう意味で言ってるのだろう。

胴体は(シャア専用)ザク、腕はズゴック、下半身はジオング、顔はザクでジオングのアンテナとゲルググのトサカが付いている。妙にゲルググ要素が少ない偏り方もまた一興である。地上でも水中でも役に立ちそうではなく武器もクローしかなく、兵器として疑問が残る。とかく胡乱な存在である。

漫画では夢オチだがキャスバル専用ガンダムも融合したシャア専用ザズゴググングムも出てくる。まあ夢オチだがギャグ漫画なので気にしない。ザズゴググングにムとV字アンテナを加えただけである。

まあ、非主流な公式作品の小ネタに過ぎなかった、しかし妙な人気を誇るモビルスーツである。検索すればそこそこ数は行くし、立体物もチラホラ見かけられる。究極のシャア専用機というところから一種の最終進化系的なノリの人気か。
今でも好きなモビルスーツは?という問いに、捻くれた人間はこう答える事案も多い。


ガンダムシリーズの領土領域は把握できないほど広い。
メディアミックスの漫画化作品の一小ネタが多くの人の心に残っている。
ガンダムという作品群の凄まじさを感じる一件である。



シャア専用ザズゴググング。実は私もあのネタが好きであった。次に好きなモビルスーツについて問われたらシャア専用ザズゴググングだと答える準備をしておこう。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2015/11/08(日) 03:58:38|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Wikipedia探訪「毒もみ」「ダイナマイト漁」 | ホーム | 「ダンゲロス1969」読んだので軽く感想など>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2075-80f2da4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)