ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

2015年ジャンプ46号、及びジャンプネクストに載ってた黒子EXTRAGAMEの感想

たまには単品でもよかろう。

僕のヒーローアカデミア
応募券制でこの投票量は凄い。相変わらず変なキャラとかに投票する奴も多いが。
梅雨ちゃんが結構高いのはやはりというか。まああとは大体順当か?
で、爆豪のオリジンと。誰が相手でも勝とうとするその姿勢が爆豪のヒーローたる基盤。それをデクに思い出さされ、泣きながらデクと協力技。しっかしオールマイトどうにかできるのか?ダメージぐらいは入れられても手錠つけられる隙は無かろう。その間に逃げるのか?それも趣旨一貫してない感もあるが。まあ結局ダメだったけど勝つ負けるが評価の対象そのものではないとかが落としどころか。協力する姿勢を評価で赤点回避と。
他のチームがどんな具合かもある程度の描写が欲しいところ。次週も大注目である。

暗殺
甘い話だが、そろそろ日常回は終わりかな?

ワンピ
革命軍対黒髭?やれるのか?ものすごく楽しそうだが。まあ実際こんなんでまともに戦う感じもなさそうな気もする。

ものの歩
負けたぐらいでゲロ吐いてたら寿命縮めそうではある。
誰だって常には勝てない。

ブラクロ
呪いを解くのに傷口を剣でかすめるという描写は嫌いじゃない。

ソーマ
薊、中々ラスボス感出てる良いキャラになって来ている?思想はあっても読者と相容れない。

左門
テシガワラのツッコミ風の独白が良いテンポを産んでいる。
細かいギャグが一々面白い良質な漫画である。新人だっけ?結構上手いが。
で、初めて続き物二話編成だが、どうなるやら。

斉木
相卜回。結局能力バレたがどうなるやら。
バレても人死には避ける辺りが斉木、及び漫画自体の精神性を想わせる。

トリコ
巻いてきたなあ。この展開に入る直前のユダの話は面白かったのだが。結局アレありなのか?
つーかアナザとかムーンとかどうしたんだ。

ニセコイ
どうする気なのやら。作者が何も考えてないってことは無かろうが、どうするんだ実際。

ブリーチ
京楽がいなければあの面子のリーダーは平子になるのか。
で、完聖体。久々な感もあるが。まあ卍解でどうにかてところか。

磯部
江戸のリサイクル具合は凄かったらしいね。
まあ金あるんなら必要ないのか。


まあこんなところか。まあ大体いつも通りのジャンプ?ヒロアカ良しブリーチ良し。最近のでは左門も良し。
総合評価は中の中としておこう。


で、ジャンプNEXTの黒子。
やはり緑間はチート以外の何物でもなかった。
で、ゴールドはエンペラーアイ使えるのか。身体能力で赤司に勝ってるっぽいし厳しくなりそう?ここで黒子投入?ゾーン二段階もあるしジャバウォック側ももう一つ二つ何かありそうだが。
期待である。
スポンサーサイト
  1. 2015/10/11(日) 19:08:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<キノの旅ⅩⅨ、天鏡のアルデラミンⅧ感想 | ホーム | 東方茨歌仙 第三十話 神のみに許された霊力 感想・考察・その他の確認等>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2055-e37eadf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)