ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

冥王星の「クトゥルフ領域」

砂浜もあれば山脈もある 冥王星はミステリアス(画像)huffingtonpost.jp
暗黒の「クトゥルフ領域」と、氷の「スプートニク平原」 砂浜もあれば山脈もある ミステリアスな冥王星の画像集 ニュー速R

まだ未承認の名前だが冥王星の暗い領域にクトゥルフだのなんだの名前を付けてしまったらしい。
惑星は神話から名前を取るのが常道である。小惑星なんかは発見者が命名権を得るので奇妙な名前も多い。
火星とかの地形にいろいろ名前が付けられたりもするが、クトゥルフ神話由来は珍しいというか初か?
冥王星は英語ではプルート、ローマ神話の冥府の王、ギリシャ神話でいうところのハデスを指す。なるほど冥界の星の地形の名前があまりに有名な怪物神、クトゥルフの名がつけられるのはあり得る話である。

今のところ太陽系の惑星の名前は西洋占星術の影響か、神話の神だのなんだのの名前からとっていたりする。準惑星は民族の創造神なんかからとっているらしい。
しかし創作された神話であるクトゥルフ神話からの名前となると話はややっこしくなる。ちなみにクトゥルフ神話的に冥王星の名前はユゴスとかいう。
神話を扱った創作としては最も大規模なものとして、神話の集まりに参加するというのはある話か。女神転生の類でもたまに出るし。



どの神話も結局は事実ではないが、いやだからこそその名前を当てることは効果的な意味合いを持つか。
名前から物事が動くこともある。占星術なんぞはそのままそういうことなのやも。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2015/09/17(木) 00:40:34|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マリオの本名がマリオ・マリオ(公式)な件について | ホーム | 都市エルフ。第34回動画紹介・ジャンプ感想回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2035-c6347d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)