ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

2015年八月に買った本の感想と九月に買う本の紹介

7月から8月のはこちら

月末恒例の漫画ラノベの新刊感想紹介記事。読んだのは感想書きたくなったのだけ書く。買う予定なのは買うかどうかわからないのも書いたり。買うかどうかわからない、とか気になってるだけなのは()付きで。
結局なんだかんだ言って買えなかった本とかあったりするけど気にしないでね。たまに語りたいだけで()付けて紹介したり。
その他新作じゃなくても感想書きたくなったら書くけど基本別に個別感想記事にする。書かない場合のが多いが。買ったのに忘れてて書かないのもあったりするからなあ。

一応新刊本は、漫画はまんが王倶楽部から、ライトノベルはラノベの杜から確認している。たまにアマゾンとか。結構漏れもあるかも。面倒なら記憶で手打ちしたり。
出版社とかも載せてるが、確認サイトの関係でレーベルと出版社が混在してるのは注意。小説はレーベル、漫画は出版社が多い。
漫画ラノベ以外は基本的に新刊確認してないのでここには書かない。でもラノベの杜に載ってるラノベじゃない小説は書いたり?ラノベの定義は気にしない。ラノベの社は割と広く載せているらしい。ライトノベルの定義論は別の記事で。
延期とかで書かれてても買えない場合もあるので注意。買い忘れてたりとかも。

私は本の買い方では作者買いが多い。ジャケ買いも試し読み買いも評判買いも広告買いも分野買い資料買いジャンル買い元ネタ買いもするけど。
作家買いでも、最初からその作家を知っているわけでもないしね。

この感想回とは別に感想記事書いてたりもする。覚えてればリンクも張るかも。

アマゾンリンクみたいなのは無いから気になったらググッてね。
ネタバレは余裕である。この記事だけじゃなく、警告なしでネタバレすることは多い。

ここまでテンプレ。ちょくちょく弄る。

ではスタート。
8/4
集英社 黒子のバスケ TVアニメキャラクターズブック アニバス Vol.5 \514
集英社 斉木楠雄のΨ難(14) 麻生周一 \432
集英社 Ultra Battle Satellite(2) 打見佑祐 \432
集英社 僕のヒーローアカデミア(5) 堀越耕平 \432
小学館 モブサイコ100(10) ONE \596

黒子の。薄いくせにクソ高いことで有名なアニバス。インタビューとかはまあまあ読める。
斉木。斉木は嫌な性格のキャラをなくしてるんだよね。鳥束を除けば。あいつもまあ必ずしも悪人であるわけでもなし。そういうところで人気出ているのもある。
UBS。こっちは斉木なんかとは逆にそういうキャラのアクが強すぎた感がある。評価点は多いんだが。
ヒロアカ。順調に話が進んでいるが、もうちょいサブキャラクターをいろいろ紹介してほしいところである。キャラデザがいいだけによりそう思う。
モブサイコ。そろそろ終わりに向かって進んでいるんだろうか。ラスボスの能力どんなんかね。まったく伏せられているが。モブの大暴れがカタルシスを呼ぶんだよね。基本キレないとまともに戦わないから。

8/7
秋田書店 侵略!イカ娘(20) 安部真弘 \474
秋田書店 弱虫ペダル(41) 渡辺航 \453
角川書店 東方鈴奈庵 ~ Forbidden Scrollery.(4) 春河もえ \842
講談社 進撃の巨人(17) 諫山創 \463

イカ娘。スプラトゥーンとのコラボはうまく合っていた。作者もゲーマーだし。S+勢だっけ?
ペダル。二年編、どうなるんだろうなあ。いまいちどういう風になっていくのかわからん。また優勝?
鈴奈庵。普通に妖怪漫画やってる感もあってよい。そういえばなんか公式の東方マガジンとかいうのができて香霖堂またやるんだっけ?
進撃。これで人間界周りの話は終わって、巨人の話の謎の核心に迫ると。ここまでやって巨人とは何ぞやというのがうまく隠されているのがきっちり構成されている感がある。なんかの生物兵器的なあれなのかな。

8/8
電撃文庫 ソードアート・オンライン16 アリシゼーション・エクスプローディング 川原礫 abec 978-4-04-865307-7
新潮社 お前はまだグンマを知らない(4) 井田ヒロト \540
新潮社 ミトコンペレストロイカ(3) まん○画太郎 \626

SAO。本編年一なのがなあ。そりゃもともとWEBで連載してたやつだが。アリシゼーション編はかなり面白い。これからどうなるかは知らんが、アニメ化しないかな。
グンマ。割かし群馬以外も煽っていく。
ミトコン。いつも通りのだがまあ普段の絵が萌え絵というのは大きい。

8/10
角川書店 ファイブスター物語(13) 永野護 \1,404

FSS。キャラデザとかいろいろ変えて連載再開。練りに練られまくった世界観と設定の山に極まったキャラデザ。最高だよね。単行本高いが。

8/24
角川書店 機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト(10) 長谷川裕一 \626

時代はVガンダムなんだが、これ以降の宇宙世紀は公式的には語られてないから終わり方が気になるところ。しかしイカれたギミックのロボットばかり出てくる。ガジェットSFしているというか。

8/25
メディアワークス文庫 博多豚骨ラーメンズ4 木崎ちあき 637 978-4-04-865387-9

読んでる途中だがハッカーな。色々話を持ってくるものだ。

8/28
デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(3) 浅野いにお \750

順調に大学に落ちて滑り止めに受かるのがらしいというか。
ギャルっぽいのがなんJ語っぽいの使ってるのは実際そういうのあるらしいね。2ch語がギャル語に導入されるというのは。


ここまで感想。
ここから紹介。


8/31
エンターブレイン ニンジャスレイヤー グラマラス・キラーズ(3) さおとめあげは \734

まだ読んでないがこれで最終巻の模様。BL忍殺という邪道漫画であったがものすごい印象を読んだ。人間バイクは何だったんだあれは。

9/4
JUMP j-BOOKS 黒子のバスケ ─Replace VI─ 平林佐和子 原作:藤巻忠俊 藤巻忠俊 702 978-4-08-703377-9
集英社 黒子のバスケ EXTRA GAME(前) 藤巻忠俊 ¥432

黒子小説。メディアミックスで6巻も出るのも珍しい。いやナルトはなんかアホほどでてるが。そういうメディアミックスは成功してきてるのかな?これの漫画版なんているややっこしいものもあるし。
で、赤丸ジャンプでやってるの。前後巻か。とりあえずキセキの世代全員で挑む相手としてのキャラの格を出せていると思う。きっちり見せ場作ってお祭り感もあるし。相手構成させる必要ないし勝てばカタルシスはあるか。

9/10
電撃文庫 マグダラで眠れ VII 支倉凍砂 鍋島テツヒロ 978-4-04-865384-8

おお、マグダラ出るのか。異端審問官の足跡を追うと。最終的にマグダラとやらにたどり着きうるのかな。

9/18
ガガガ文庫 下ネタという概念が存在しない退屈な世界10 赤城大空 霜月えいと 680 978-4-09-451572-5

なんか話が拡大しまくってるが、どういう決着をつけるつもりなのやら。状況が刻一刻と変わる小説である。

9/25
(エンターブレイン 血まみれスケバンチェーンソー(10) 三家本礼 価格未定 )

もう10巻か。結構飛ばしてる気もするが、露骨なエログロが良いマンガである。

9/27
扶桑社 孤独のグルメ(2) 谷口ジロー ¥1,080

ん、2巻出るのか。ドラマもヒットしたし新しい流れを作った作品である。

9/30
小学館 ドロヘドロ(20) 林田球 ¥999

お、出るのか。IKKI終わったけどこれが書下ろしの最終巻?もしかしてほかのどっかの雑誌でやってたのか知らんが。
謎はすべて明かされるのか。期待。



来月はかなり少ないなあ。まあ孤独のグルメにドロヘドロと粒ぞろいではあるのか?
難しいが並作としておこう。
予定が少ないし他にもなんか本買うか。最近比較神話学とかに嵌ってるがああいう本クッソ高いんだよなあ。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2015/08/31(月) 23:05:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<無の増殖。第32回動画紹介・ジャンプ感想回 | ホーム | 東方キャラをMTGの「色」で分ける。紺珠伝など。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/2023-1153b544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)