ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

第7回東方シリーズ人気投票 結果考察再考、あるいは総括

第7回東方シリーズ人気投票の結果の考察、論評は結果発表後すぐに書いた。ニュース性を考慮しての事である。
早さを優先するあまり少し抜けが合ったようだ。またこの5日で新しい発見も多くあった。

というわけで、改めて結果やその考察を再考する。
そして結果の総括も行おうと思う。

まずは一押し率。
一押し率1位(全体順位45位)の森近霖之助のコメントを見ていて思ったのだが、ネタ票は案外少ないようだ。
どちらかというと女性人気という言葉が頭をよぎる。
一押し率3位(全体順位57位)リグル・ナイトバグもコメントを読むと、ボーイッシュな外見からそういう面も少なからずあるように見える。

投票者アンケートを見ていってもわかるとおり第5、6、7回と徐々に投票者の男女比率が女性が多くなっていっている(第五回5.97%、第6回8.70%、第7回9.34%)。
正直私は女性票が1割に満たない事を見て軽視する過ちを犯したように思える。
もちろん比率としては依然として低いままだが、東方に男性キャラは非常に少ない。彼女らの投票が集まって男性(あるいは男性っぽい)キャラの人気は上昇する事を考えると、時がたつにつれてこれらのキャラの順位は上がっていくのかもしれない。次回は要注視するべきだろう。

もちろん森近霖之助のまともな男性キャラという希少性や、単行本発売決定(私が記事にするよりも早く発売自体は決まっていた。ついでに私はそのことを知っていた)、書籍での主人公としての活躍(?)も票に繋がってこの順位である事は言うに及ばない。



次に音楽投票を見ていこう。

音楽はキャラ投票よりも原作での印象が大きいように感じる。
キャラは好みが大きいが、ステージの綺麗さ、難しさ、面白さはそれよりも普遍ではないかと思うのだ。
コメントを色々見る限り、ボスとしての難しさがキャラの投票に影響を与えるとしても、曲に比べてそれほど大きくなさそうだ。確かに強すぎるボスは嫌われるかも知れないが、弱すぎるボスもまた印象に残らない。
それに比べステージはむしろそこでの楽しさ、面白さが曲への印象に大きい影響を与えると判断する。
難しい事が楽しいという人も少しはいるだろうが、むしろ軽快に敵を倒し、「うまい」プレイができるステージのほうが印象にいいという人のほうが多いと思う。

ただし、その他の影響、アレンジやキャラ人気との兼ね合い、そもそもの曲の完成度などの影響のほうがおおきいであろう。あくまで一つの要因としてである。

それらの仮定を踏まえて色々曲の順位をさぐろう。
ステージ、そのステージごとのボスごとの順位に注目してみる。
なおいちいち順位分けするのがめんどくさいので、

から引用というか転載というか、した。
WIN版のみに関連して記述するのでその点ご了承願いたい。

1面道中
1位(総合順位27位)星蓮船 春の湊に
思えば星蓮船の体験版が発表されたとき、地霊殿の評価はどうだったであろうか。
発売当初の悪評は完全に拭い去れていただろうか。拭い去れていたとしてもあっても「暗い」、「難しい」作品という印象があったのではなかろうか。
そこに星蓮船体験版が発表された。一面は非常に明るく、妖精やアイテムで色とりどり、さらに派手なUFOシステムもあって地霊殿との良いギャップが生まれたのではなかろうか。地霊殿の1面は他の作品と比べむずかしめである。
星蓮船の1面は簡単なほうであり、新作に期待感の裏の不安を抱いていた人々はこうして安心して東方星蓮船に向かったのである。

つまり簡単で、きらびやかで、爽快な面だから人気があると私は考えている。
もちろん曲としても良い訳だし。

1面ボス曲
1位(31位)星蓮船 小さな小さな賢将
ほぼ同じ理由だが、ナズーリンの人気も多少影響ありか?
2位(39位)風神録 稲田姫様に叱られるから
も似たような理由か。
風神録発売当初のシンプルにしすぎたという悪感情もすでに拭い去られているか。

2面道中
1位(35位)風神録 厄神様の通り道 ~ Dark Road
あまり印象に残らない(神主も2面は適当に作ってるとか仰っておられる)2面の中で、意外性を持つ風神録2面が取ったか?

2位(25位)風神録 運命のダークサイド
まあこれも似たような理由があるだろうが、鍵山 雛は絵師人気が高いらしい。道中曲よりもこちらが上なのはその辺か?

3面は省略。1位はどっちも風神録である。まあ曲自体の強さも大きく、ステージが綺麗といったところ。3面簡単なほうだし。道中2位紅茶館もそんな感じ。

4面。4面から東方は難しくなる。
道中は私が思うに曲の完成度の違いが順位差を分けているのではないかと思う。曲の良し悪しはわからないけどコメントとか読んで考えた結果。あ、1位は風神録のフォールオブフォールね。

4面ボス曲
1位(5位)地霊殿 少女さとり ~ 3rd eye
全体の5位となったのはギャップ性やら曲の完成度やらがあるのだろうが、そうでなくとも地霊殿の主の曲という印象がまず重要ではないか。次々と装備に選択した妖怪のスペルカードを使う様はさとりに強烈な印象を与えるのに十分だ。つまるところキャラ人気が大きいのではなかろうか。
2位の幽霊楽団は音楽を操るボスの曲で、曲の音がボスの楽器に対応するところが重要かも知れぬ。もちろん曲の完成度ありきだが。

5面道中曲
1位(44位)地霊殿 廃墟ララバイ
これはステージ云々より曲の異質性だと思う。もちろんステージとマッチして名曲なのであるが。
地霊殿の曲を選びたくてこれを選んだ人もいるかも知れん。

5面ボス曲
1位(10位)風神録 信仰は儚き人間のために。
風神録の5面は簡単だ。風神録の4面は難しい。特にボスである射命丸文が。4面を切り抜けていって消耗した精神に安らぎが生まれるという事か。もちろんキャラ人気もあるだろうが、それだけでこの順位は不可能である。

6面道中曲
1位(78位)永夜抄 ヴォヤージュ1969
東方の6面道中はボスまでの繋ぎである事が多く、あまり派手ではない。
その中で異質な音楽を持ち、明るく派手な演出、面白い弾幕が見れる永夜抄が取ったのではなかろうか。
2位(86位)妖々夢 アルティメットトゥルース
も明るく焦らせる曲である。
思えばある程度6面道中は難易度があったほうがいいのかも知れない。

6面ボス曲はノイズが多すぎるので省略

Ex道中曲
1位(30位)地霊殿 ラストリモート
これはなんとなく曲自体のよさかもしれない。まあ地の底から抜け出してExステージにきた感動もあるかも知れんが。
2位は風神録のでExステージにまれに見る簡単さというか爽快さによるものか?
3位は星蓮船。ユーフォーロマンス。星蓮船Exはボスは弱いが道中が最も鬼畜である。曲なんか聞いてられないほどなのでその辺が理由だろう。

Exボス曲は省略。理由はいくつか思いつくけど雑多なので書かない。


仮定はある程度正しいように見える。が、私があってるところだけを取って見てるのかもしれない。
文句、意見、アドバイスがあればコメントのほうにどうぞ。



そして投票の総括。箇条書きで。
・この投票は原作の影響が強い。
・キャラ一押し率は思い入れからか古いほうが有利。
・新作はキャラクターが定着していない場合もある。
・旧作、書籍、音楽CD等の影響も少ない。
・ネタ票は案外少ない。
・票差は案外少ない。投票形式によるものかもしれないが、それならばいい投票形式なのだろう。
・女性人気侮りがたし
・道中曲は人気が上昇している。
・曲は特に原作に影響されるらしい。


こんなところだろうか。
問題、意見、その他があればコメントやメールフォームにどうぞ。





スポンサーサイト



テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2010/02/19(金) 18:17:41|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<動画紹介 【実況】画面を見ず、音も聞かずにポケモンをプレイ Part0 | ホーム | 三ネット百科辞典の比較。2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/20-905d9a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)