ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

六花の勇者アニメ一話見たので軽く感想

原作ネタバレは遠慮しないので注意。

原作2巻感想
原作3巻感想
原作4巻感想
原作5巻感想


【HD】六花の勇者 EDに中毒になる動画

テキストリンク

しかしEDで影になってるところにいる3人って、うん。


六花の勇者、どうアニメ化するかと見ていたら、ふむ。この進行度合いでは原作一巻を1クールでやる予定のようだ。OP、EDにロロニアいないし。一巻を一話でやってしまうアニメもあるのに中々珍しい。
まあ原作一巻が一番完成度高い説があるもんね。私はそれ以降もかなり好きだが。


で、一話、アドレットが神前武闘会に乱入したところからナッシュタニアとアドレッドが出発する辺りまで。
つーか、今にしてみると二人とも偽六花という。アニメ一話偽物しかいねーじゃねーか。

その辺は良いとして、アニメで一番驚くところは古代中南米風のアートワークと言うか建築様式というかその辺りだろう。
アレでかなりファンタジーとしては異質にして王道といった感、きっちり世界観作ってる感が出た。テオティワカンのピラミッド?
まあ人種が違うんだけどそこはファンタジー創作なので。

1クールで一巻やるとなるとかなり余裕があり丁寧に描かれることが期待される。実際1話では設定周りまでかなり説明された。
推理の線も余さず描けるか?さて。

で、2期となったらこれほどの速度という訳にはいかないんだろうなあ。しかし原作自体まだ5巻。まあ終盤感もあるが。


まだアニメ自体の評価をするには早いが期待が出来る丁寧な作劇であった。
先行試写会かなんかの情報の噂では2話ではゴルドフとフレミーが出るあたりまでらしい。という事は3話で七人揃っちゃうと?
中々ゆっくりだが、3話に核心を持ってくるのは考えられているのかも。スロースターターでまだミステリーらしさも出てないが、アニメファンの反応も含めて注目していきたい。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2015/07/09(木) 23:46:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「WORLD END ECONOMiCA」全三巻感想 | ホーム | もし新ユーロ紙幣の肖像画にヨーロッパの7人の偉人を選べるとするならば>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1985-6aa3af43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)