ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

Wikipedia探訪「偽の真空」「真空の崩壊」

偽の真空 - Wikipedia
真空の崩壊

神の粒子「ヒッグス粒子」の研究が宇宙を崩壊させる? GIZMODO


へー。つまり、今の宇宙の真空、あらゆる場に対して最低のエネルギーを持つ場、が、実はもっと低いエネルギーをとれる可能性があって、すげーエネルギー与えたりして真空をより低いエネルギーにしたったら、その時生まれる膨大なエネルギーのおかげで周りの真空もその状態になって、連鎖反応でこの宇宙がぶっ壊れると。
ぶっ壊れるだけじゃなく、各種物理定数まで変化するというすげー楽しいサプライズ付。物理定数って変わり得るんだ……

ヒッグス粒子の話の時に車椅子の物理学者ことホーキング博士が言っていたのはこの事だったのか。あの時はついにボケたかあのおっさんぐらいにしか思ってなかったが、いやはや、マジでかって感じである。

まあ、人間に作れるような機械でそれを起こすのは難しそうである。むしろ宇宙のどこかで起きて地球に向かってる可能性のがまだあるが、どの道対策も不可能だし無用というものだ。

vacuum decay。真空崩壊。要するに宇宙の最初の方の、インフレーションの時にまず起こって色々なったという話だが、なるほど真空がまだ完全に安定しているとは言えないのね。まあ安定してたらマジで杞憂以外の何物でもないのだが。
SFとかでも使える面白科学用語?こんなん使われてもって感じではあるか。


よくファンタジー創作作品の魔法でビッグバンとかあるけど、真空崩壊を魔法でみたいなのは聞いたことがない。知名度無いもんなあ。こっちのが凄そうなのに。
宇宙の終焉の一つの形?
それでも宇宙は続く?人がいない宇宙に何の意味があるのか、という話にもなるか。


※追記
ブラックホール同士の衝突なんかでも真空崩壊は起こらないのか?ブラックホールに入る物質の速度はどれくらいになるんだっけ?光でも出てこれないのはわかるのだが。
エネルギー、ねえ。ふむ。真空のエネルギーというだけでも実際不思議な感じがするのに、色々あるものだ。。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2014/12/10(水) 00:33:16|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ニンジャスレイヤーのアニメのトレイラーが出て、賛否両論らしいのでPVに込められた意味など考察する | ホーム | かんたんな枕。第七三回動画紹介回>>

コメント

No title

以前こちらでも触れられていたSCP Foundationの記事に真空崩壊を扱ったネタがあるのを思い出しました。既にご存知かもしれませんが。
http://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/SCP-2700
  1. 2014/12/16(火) 23:05:49 |
  2. URL |
  3. #bqgl.c.6
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 以前こちらでも触れられていたSCP Foundationの記事に真空崩壊を扱ったネタがあるのを思い出しました。既にご存知かもしれませんが。
> http://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/SCP-2700

これは見てなかったネタですね。なかなか興味深いです。
SCPは物理法則を明らかに無視したようなものもありますが、真空崩壊というアイデアは現実的にも思えるところが面白いですね。実際可能なのかはわかりませんが。
  1. 2014/12/16(火) 23:34:00 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1815-7ddd7256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)