ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

西尾維新原作で短編読み切り漫画作やる企画でカギューの作者の中山敦支先生が一作描くらしい件について

西尾維新の新作短編を小畑健、中村光らがマンガ化 集英社コミック4誌で連続掲載! | ダ・ヴィンチニュース

へぇ。西尾維新先生いつも思うが働き者だよな。これで小説も書いてるんだろ?
大斬。大喜利と掛けてるんだろうが、なんか2D格闘ゲームの剣持ってるキャラの大パンチっぽい感触が……
週刊少年ジャンプに三作品、SQに三作品、ヤングジャンプに二作品、別冊マーガレットに一作品。全部で9個の短編読み切りシリーズ。12月から2月にかけて掲載されるらしい。
たぶん最後にまとめて単行本とか出す腹なんだろうなあ。

で、作画の方の漫画家達。中々なメンツがそろっている。
まず、ジャンプで西尾維新原作でそこそこ長く連載してた暁月あきら先生。
デスノートとか作画には定評のある小畑健先生。
池田晃久先生のロザリオとバンパイアは結構聞く作品である。
福島鉄平先生は、まあサムライうさぎがジャンプで有象無象には終わらなかった程度には活躍してた。
山川あいじ先生は、すまん。知らん。たぶん少女漫画畑だからだろう。
で、本題の中山敦支先生。本題だから後回しにするが、ねじまきカギューはこのブログで連載を追っていたし、最高に好きな作品である。
河下水希先生はラブコメの金字塔の一つであるいちご100%の人。作画には定評がある。
中村光先生、集英社では初登場なのか。聖☆おにいさんや荒川アンダーザブリッジは近年の名作。ギャグ漫画家と言えばそうなのか?まあどっちもギャグ漫画と言えばそうだが、なんというか下品じゃないよね。
トリを飾るのが金田一蓮十郎。集英社でやってたマンがよりも、ハレグゥ辺りのが有名だろう。

作画に関しては超一級な面子や、単純に現在でも最前線で活躍している作家が多い。
で、その中に、中山敦支先生。しかも載るのは週刊少年ジャンプ。本拠地である。読み切りでも中山先生WJに載ったことあったっけ?初めてだよね?

ねじまきカギュー。ヤングジャンプに連載していた漫画で、私は猛烈に好きで、好きな人はとことん好きになる漫画という感じだが、まあ、ぶっちゃけ、打ち切りを喰らっている。たぶん打ち切りの終わり方だった。まあ、まとめるべきところはまとめたし、18巻というのは十分な寿命ではなかろうか。
で、中山先生はカギュー終わってから特に、まあそりゃちょっとしたのはあるにしても、漫画の仕事をしている感じがなかった。少なくとも読み切りとかはまだ掲載されておらず、連載も決まっていない。一応ツイッターで中山先生フォローしてるからわかる。

で、ねじまきカギューから次の表舞台がこの西尾維新原作の大斬で、サッカーというテーマから「オフサイドを教えて」という読み切りを描く。WJ3号、12月15日発売分である。
どうでもいいが年が切り替わってないのに号が一周するのはあまり好きではない。

サッカー漫画。ふむ。スポーツものは中山先生初だったはず。西尾先生も初か知らんが。
どういったものになるだろう。西尾維新先生の原作ということで捻くれた話になることは間違いなかろうが、さて。

中山先生が作画。以外ではあるが納得できる。
中山先生の絵はかなりの迫力があり、さらにコマ割りや大ゴマ、見開きなど漫画的表現の活用については他社の追随を許さない。
それが西尾維新原作でどうなるのか。非常に楽しみである。


そして、中山先生の今後。
小学館、サンデーでやったトラウマイスタは、打ち切りが決まってから(かどうかは不明だが)急激に展開を加速させて多大な反響を得たが、結局のところ5巻で打ち切り。
ヤングジャンプでやったねじまきカギューは、青年誌でありながら少年漫画っぽいとかいわれつつ(まあ少年誌で出来たのかは不明だが)も各地で高い評価を受けた。展開についていけない人はいたかもだが。
しかし知名度という上では、未だ知る人ぞ知る、漫画読みに有名という程度だろう。2chのスレとかでもヤングジャンプの話題が出たらカギューについて言及されることもあったが、看板漫画のように爆発的人気とはいかない。
今回のWJでの読み切りで新たなファンが生まれるだろうか。中山先生の連載次回作はいつになるのか。今後の展開に注目したい。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2014/11/06(木) 00:00:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<「次に来るマンガ大賞」とやらのノミネート作品を見て行く | ホーム | 僕のヒーローアカデミア、単行本第一巻雑感>>

コメント

「ねじまきガキュー」ってそんなに面白いんですか! 今度読んでみます。(レビュー有り難うございます♪)
  1. 2016/12/19(月) 19:39:04 |
  2. URL |
  3. いんこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 「ねじまきガキュー」ってそんなに面白いんですか! 今度読んでみます。(レビュー有り難うございます♪)

合う人には凄まじく面白く感じられるでしょう。逆もまた然りなので、一巻だけとか買って様子見した方が良いかもしれません。
まあ本音を言うと全部買って読んでほしいところですが。私は最高に好きです。これ以上好きな作品をぱっと思いつけないほどに。
  1. 2016/12/19(月) 20:05:04 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1787-0a704630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)