ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

幸福な人間というパラドクス。第68回動画紹介回

人間であれば幸福ではなく、幸福であれば人間でない、
というよりも、人間という概念が存在するならば幸福という概念は存在しない、逆も然りというべきか。
私はそうは思わないが。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。


【東方MMD-PV】下克上々【豚乙女】

テキストリンク
すげーかっこ良くて好き。豚乙女さんらしいアレでややアクもあるが。
正邪、最近だいぶ人気だよね。私もイチオシ。二次創作では原作ストーリーがらみが多い印象も。輝針城も弾幕アマノジャクも色々想像させるものがある、と同時にまだ正邪のキャラというか、特徴、日常描写での扱い方が定まっていないのではないか、とも思う。
また再登場すればより人気になる素養があるということか。


【2014年放送】 一年を振り返るアニソンメドレー 前編

テキストリンク
アニメ。毎回前感想とか書いておきながら最後まで見るアニメの少なさよ。
でもこれ見るとすげー面白そうなのも多いんだよね。まあ曲だけ聞いて面白そうも何もないが。
今年はなんだろう。一番良かったアニメは。キルラキルかなあ?なにやってたのかすら曖昧だ。ああ、ジョジョは良かったが、まあ後半に期待。


【2ch】第8回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100(+900) Part11

テキストリンク
パート10だったかの最後のPause Aheadってーの、面白そうだなあ。というか、実況動画で最後まで見てしまったが。
こういう風に新しいゲームに触れるのもこの企画か。
東方も中々ある。その辺の順位は東方シリーズ人気投票とはまた違った好みだよね。



今回はこんなところで。3動画で、まあ結構いいのそろってるのではなかろうか。
なんやかんや言って私アニメあんま見ないのよね。そりゃ、ある程度は見てるけど、アニメファンと呼ばれる人種と比較すると全然である。


2014年度週刊少年ジャンプ49号感想。
ソーマ
ほう、サンマ。決勝戦のテーマとしてはいささか拍子抜けだが、三人それぞれの特徴にあっているということか。

ナルト
サスケ戦終了。うん。サスケあんま強くなかったな。まあ今さらな気もするが。
しかし、ナルトとサスケの友情物語という意味では中々よく出来ているのかも。
腕飛んだわけだけど、腕ぐらいなんとでもなる世界観だよね?つーかその状態で寝たら普通に死ぬような。
で、次二話掲載で最終回と。長期連載でジャンプの二枚目の看板として長い間務めたナルト。その終焉はどうなるか、次回作も含めて期待したい。

暗殺
なんか、話がぶっ飛んだ気が。
渚は実際殺し屋にでもなってほしかったなあ。それやると暗殺教室という漫画じゃないんだろうが。

僕のヒーローアカデミア
今回も最高。何か、単行本買えるかマジで不安になってきた。アマゾンで予約売り切れなんだよね?何冊刷ったんだ?
爆豪切島コンビ、そういや入試ではトップ2だっけ?戦闘用能力者二人じゃチンピラどもでは手に負えない?
カメレオン個性のヴィランはあくまで保護色だから動くともこもこしてバレたりする感じ?
しかし、爆豪、冷静さもあり、ヒーローとして皮がむけたというか。色々考えてるあたり、地頭もよさそうでまさに才能マン。反応速度も高いし。で、モヤこと黒霧さんの相手は爆豪と切島?切島は男として、男らしいとかそういうのがキーワードなのかな。
で、お茶子活躍。お茶子、訛りがあるよね。そこがまた。で、セロハンの人も活躍。黒霧さんは裸で来るべきだったか。そこまでプライド堕ちてないということなのだろう。
脳無。単純に異形系なのかな?素の力。異形でも異形自体を治すことはできないが異形ゆえの力は消せるみたいなのあったり?
死柄木 弔。DQNネームである。幼少期の環境が慮られる。
首をかきむしりながらキレたりあっさり諦めたり嫌がらせでやる行動が女子生徒の顔面を破壊するという行動など、ほんと良いキャラしている。台詞回しも完璧。
シガラキもなんやかんやで身体能力凄いっぽいよね。先週号のイレイザーヘッド戦を見てもなんとなくわかるが。しかし片手を地面につけて突進する辺りまた。
オールマイトが画風が違うという話だが、シガラキもまた違うよね。
葡萄、音もなく沈められる。シガラキが襲ってくるコマでやっと解放されてるのがまた笑える。
イレイザーヘッドがシガラキの能力止めてるときのコマ、ベタに集中線みたいなの書いてるのね。本っ当かっこいいぜ。まあシガラキさんなりの皮肉というか、シガラキさん何か元ヒーロー科志望でねじ曲がった感無くない?
で、スマッシュの力の調整、出来たのか?まあたまたまということはあるかもしれないが、脳無のオールマイト対策能力が変に働いたという感もある。もしくは脳無のクッションのように柔らかな手触りの腹筋に優しく受け止められたか。まあできたけど、単純に聞いてない、オールマイト対策だからという感じも。どちらにせよ、オールマイトが戦うべき相手は脳無になるのか?勝てるのか?ただでさえ弱体化してるのに。
デクが脳無に掴まれてからの一瞬を何コマにもわたって描いてるあたりは凄い緊張感。シガラキも脳無も一瞬で人を殺せるからなあ。
オールマイト到着。よく考えればオールマイトが一番早い訳だし、相澤と13号が電話に出れないってことで何かの異変を感じ取ってたから一番乗りで当然か。オールマイトは、なんというか、他のヒーロー信用してない節、というか自分だけで何でもやってしまうからなあ。長年最強でい続けた代償ということか。
オールマイトがこのタイミングで来なきゃ誰か死んでたのも確かだが、来たらオールマイトが死ぬ可能性があるんだよね。
希望と絶望の両方が同時に現れる。シガラキはやる気満々だが、他のヒーローたちも来ているだろうし時間制限も厳しいのよね。
飯田はどの時点で連絡を入れられたのか、施設外に出た時点でジャミングが切れてそこから電話でもしたのか、走ってくる様子をオールマイトが窓からでもみてオールマイトが先走ったのか、飯田が来た時点でオールマイトが行ったのか、ちゃんとオールマイト狙いという説明を受けたのか。オールマイトが警戒しているかどうか、ヒーローたちはいつ来るのか。
セントラル広場には三人の幹部ヴィランとあとチンピラたちも残ってるのよね。轟はチンピラどもをインタビューしてたし、時期に広場に来るだろう。爆豪も黒霧を倒しに、ついでに切島も来る。八百万組はなんか強そうなやつと闘ってたっぽいし厳しいか。お茶子組は干渉できる位置に入るが、さて。他はたいして描かれていないし来ないか?行方不明のへそビームと透明人間はどうかな?デク、梅雨、葡萄の三人はこれから何かするかな?
爆豪が黒霧と闘い、オールマイトは脳無?じゃあデクがシガラキ?厳しくね?まあ増援が来ればそうでもない?
ヴィラン側は、雄英の生徒達を金の卵と呼びながら、どこかで軽んじている節がある。この世界では年がたつにつれて個性持ちが増え、ヒーロー科志望が増えているので以前の雄英生徒とは平均値が違うとか?オールマイトが平和の象徴をやっているからこそ、ヒーロー側に逸材が多く来るのやもしれぬ。だからこそ、オールマイト、平和の象徴を殺し、ヴィランでもやっていけるということを示し、ヴィラン側の雇用情勢を良くしようというのがヴィラン側の狙いかな。チンピラしか雇えてねーもんな。
これから実際どうなるかわからない、というのが続くのが良い。しばしば漫画などでは実力が拮抗していても展開等を考えると勝敗が決まってしまっている場合がある。ヒーローアカデミアではまだまだどうなるかわからないのが良い。
ヒーローアカデミアというし、学園ものをやる都合上、死者が出るほどの何かは「まだ」起きないと思うが……
次号にも大期待。

トリコ
え、それパックンフラワーじゃなかったんだ。てっきり任天堂に許可とったのかと。知り合いのクッパに借りたのかな?と思ってた。
で、何だこの凶悪すぎるパックンフラワー。つーかなんでもなしに主人公たち死にかけてるんじゃあない。サニー戦犯だぞ。
自殺?ふむ。効率の悪そうな自殺である。
トリコの論理がクッソ気持ち悪いとそこらかしらでいわれてるが、まあトリコ自身も自分で適当言ってるだけとわかってるだろう。何かいきなり自殺しだして気持ち悪いと思っただけなのでは?知らんが。

相撲
まあそりゃ国崎だってそう簡単に負けんわな。どこまで粘るか。

銀魂
まあ、どこのバトル漫画でも戦いながらしゃべくってるが、そういうのは良く考えればナンセンスだよね。こういうのはたまにあってもいい。

斉木
いうて、鳥束もまあまあな能力者だわなあ。斉木がラスボスすぎるだけで。

ジュウドウズ
ガチの家テレビないのか。まあクソ田舎のさらに僻地の山の中じゃあそういうこともあるのか。

ブリーチ
ネクロフェリアか。ほんと久保先生アレだよね。ジャンプ少年誌ってわかってるのかな?
戦場がだいぶきれいになったが、展開巻きに入ってる?つーかホントあいつらなんだったんだ。
で、親衛隊たち復活。まあ予想はしてた。まあ代償あり復活だしいいってことにしよう。二枚舌の人も復活するのかな?
復活するにせよ吸収するにせよ厄介な能力者だが。

磯部
磯部も本気出したらまあまあすごいじゃん。本気出すところが間違ってる訳だけど。

ヨアケモノ
龍って獣か?竜馬だから龍なんだろうが。
維新志士を単に悪役とするやり方は逆に面白い。続けば続いたで人気が出たのかも。

コンドル
おお、ほぼ全ての登場人物を出す。まあたいして連載してないが。
なんやかんやでまとめ方というか、最後になるにつれて面白くなってきた。ジャンプでの週刊連載を経て作者も成長したということだろう。
単行本三巻か。描き下ろしおおそうでお得かも?次回作に期待できるか。
コンドルではブルーシールさんが好きだったかなあ。まあどういうキャラか見えてくるほど出てないが。



こんなところか。ヒーローアカデミアがいつも通りすごく良かったのは良いとして、トリコのパックンフラワーの話は楽しかった。ブリーチとか全体的に面白かったし、ワンピース休載ながら総合評価は上の下でいいだろう。
ヒーローアカデミア、単行本11/4に出るが、実際買えるのかなあ。心配である。予約しときゃよかったかな?
スポンサーサイト
  1. 2014/11/02(日) 11:37:35|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「ニホンザル、温泉でスマホ 英写真コンテストで受賞」産経ニュースより | ホーム | Wikipedia探訪「進化論」>>

コメント

記事の話とは関係ありませんが、『ねじまきカギュー』の作者の方が12/15日発売のジャンプに読みきりを載せるみたいですね
(原作:西尾維新)
  1. 2014/11/04(火) 02:29:58 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 記事の話とは関係ありませんが、『ねじまきカギュー』の作者の方が12/15日発売のジャンプに読みきりを載せるみたいですね
> (原作:西尾維新)

ああ、そうでしたそうでした。ジャンプでその情報は読んでて記事にしようとしてて忘れてました。ありがとうございます。
やや機を逸した感もありますが、記事書くかもしれません。
中山先生のねじまきカギュー終了後では初のお仕事になるんでしょうか。今後どうなっていくんでしょうね。
  1. 2014/11/04(火) 22:31:38 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1784-26347684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)