ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

インターネット探訪「メダロット辞典@wiki」

メダロット辞典@wiki - トップページ

なんかメダロット関係のまとめみたいなサイトがあったので紹介。

メダロット。いいよねってかつーかそういやナンバリングで8まで出ててゲーム全作品で12作品もあるのかこれ。
そりゃまあ、面白いっちゃあ面白いし世界観とかSFしてるしでいいゲームだが、そんなだっけこれ?ナンバリングで8てマリオカートとかだぞ。
まあ、私の考えではイマジニアのコンシュマー機ブランドでまともなのがこれぐらいって話な気もするが。まあ根強い人気、熱心なファンに支えられているといったところか。

個人的に漫画版の方が印象強いんだよね。ほるまりん先生の。
コミカルでシリアスで考えさせられてかっこいい。ややエヴァの影響なんかも見て取れる。特に初期。
つーかゲーム主導でもなく漫画主導でもなく両方なんだっけ?アニメはメディアミックスだけれども。
そんなことするから色々設定とかシステムとかぐっだぐだになってるのではという感もあるが。

元々、ポケモンから始まった収集RPGの流行に乗るためのアレなイメージ。
カブト虫とクワガタのロボットが主役機というのは、昆虫採集の王様の虫であることを考えると非常にいかにも、といった感じを受ける。しかもクッソめんどくせえことに一体につき4パーツ、それとは別口でメダルとティンペットだもんなあ。

そういうシステムで色々組み合わせることが楽しいのになんかメダチェンジがどうとかで同じ機体、純正でまとめることに価値を出した調整はどうなんだろう。まあ、最近の作品やってないからアレなのだが、ゲームバランスについてよいという話はあまり聞かない。いや、ラスボスがクッソ鬼畜なのはおいといて、対戦。そもそも初代から戦闘システムには疑問があった。いや独特だが、なんか、うん。


まあなんやかんやでメダロットには深い思い入れがある。
最近の作品のの漫画もほるま先生書いてるっぽいけど単行本でてないんだっけ?
それぞれあんま長くは書いてない気がするが、まとめて単行本とか出さないのだろうか。

メダロットはデザインとかもいい。特に好きなのはビーストマスター。コードを足にするって発想とか。でもあれはモチーフ無しだからまた違うか。じゃあハードネステン…… 漫画版での活躍の話になって来てる気がする。ハードネステンすげー強くていいよね。



まあ色々あったが、何か無茶とか損とかしてるシリーズという印象。
なんか設定とか引き直してシステムも改変させて上手いことやれないものか。
最近でもなんか3DSで7とか8とか出てるらしいから買おうかなあ。どんなになってるのやら。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2014/10/08(水) 00:02:01|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「キノの旅XVIII」感想 | ホーム | 侮辱論。第六四回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1766-7172bdac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)