ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

2014年7月29日の二軒目ラジオ、まとめがあったので見てみる 今回の夏コミは上海アリスの新作は無しとのこと

したらば、幻想郷のスキマ板、二軒目ラジオ実況スレ2より

引用
341 名前:名無しのスレ読み妖怪[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 21:36:17 ID:grfZ0b8. [1/2]
・ちょっと通信状況悪め。からあげと黒画面が交互に。48回目の2軒目。
・ゲストは「上海アリスの最後尾の人」ことDAIさん。ワンフェスでも最後尾。(ひぐらしの音楽とは無関係)
・ダミーサークル脱却の為の呑んべぇ会の新作「最後尾」。散々喋ったあとでようやくタイトルを決める。
・神主「まだボリューム1だからね(続編希望)」 → 神主「どうせ売れねーよ」
・いい事も悪い事もあったコミケの思い出を振り返る飲み屋のノリの本。
・上海アリスの新作は無い。家にあるものの在庫処理…?
・神主「体験版超あるよ?でも(今更)売る訳にいかないじゃん!」   それをすてるなんてとんでもない!
・妖体験版は手作りだった上トークショーで配ったから現存していないか…。
・手作りの蓬莱人形と紅魔郷はまだ残ってる。  出来れば思い出として神主に持っていてほしい。
・新しくプレスしていない在庫(店頭版)が欲しい人と暑さでヘバった神主が見たい人向けの上海アリス列。
・「最後尾」は同人文化の2次創作…!?ジャンル:評論って。 神主「メロン委託すんの?(売れないから)やめとけよ~」
・神主のイベントには必ず同じ人が前の方の列に並んでる。常連さんは顔覚えられてるかも。
・「呑んべぇ会で申し込んで落ちたからああ(黄昏酒場)なった。」
・コミケが毎回開催できるのは参加者・サークルがみんな「何か起こしちゃいけない」と思ってる集団だから。
・コミケの度に年々増えてくる海外の人たち。 DAI「英語出来ない…」 神主「日本語を理解してくれる事が真のグローバル」
・途中から呑んべぇ会のえらい人たち入店。ゲストでは(多分)ない。
・(2軒目と茨歌仙は続くけど)小此木さんが一迅社を退職!?「来月を境に変わる」ってコレか!?
・2軒目の権利は誰の元へ。2軒目ラジオZ?
・DAIさんも小此木さんも東方本編はノーマル止まり。DAIさんお気に入りの妖精大戦争。

中間くらい?

343 名前:名無しのスレ読み妖怪[sage] 投稿日:2014/07/29(火) 22:44:36 ID:grfZ0b8. [2/2]
・オーダーで「(暑いから呑めれば)何でもいい」とか言う神主。
・「神主」か「ZUNさん」かで悩むDAIさん。 DAI「パパって呼べばいいのかな?」 神主「呼ぶならととさまの方が良い」
・配信問題。神主「ニコニコだと東方嫌いな人多いの」 オコ「コメント読むとむしろどんだけニコニコ嫌われてるんだと」
・Ust最大の問題点はちゃんと配信されてる事がわかりにくい所。
・コミケでサインはねだらない事。売り終わった後に長いサイン列を作られるとDAIさんが怒られるそうで。
・オコ「頑張れ頑張れ。頑張れ頑張れ(ハート)。」
・妖々夢に神主直筆サインを貰って2年後、最後尾をしていたDAIさん。
・曲や弾幕、難易度、新旧、キャラ等々…色々な好きがあるからこそ東方ファンは一括りには出来ない。

ブツブツで所々聞き逃し。すいませんロスタイムの分は気力持ちません…。


上海アリス新作無しは残念だが当然か。逆に考えると冬コミには……?さて。

気になったところ何個か抜き出していこう。

引用
・ちょっと通信状況悪め。からあげと黒画面が交互に。48回目の2軒目。

あ、そんなにやってたんだ。どんだけ呑んでるんだよって気にもなる。

引用
・ゲストは「上海アリスの最後尾の人」ことDAIさん。ワンフェスでも最後尾。(ひぐらしの音楽とは無関係)
・ダミーサークル脱却の為の呑んべぇ会の新作「最後尾」。散々喋ったあとでようやくタイトルを決める。
・神主「まだボリューム1だからね(続編希望)」 → 神主「どうせ売れねーよ」
・いい事も悪い事もあったコミケの思い出を振り返る飲み屋のノリの本。
・「最後尾」は同人文化の2次創作…!?ジャンル:評論って。 神主「メロン委託すんの?(売れないから)やめとけよ~」
・「呑んべぇ会で申し込んで落ちたからああ(黄昏酒場)なった。」

呑んべぇ会でなんか適当な本出すらしい。まあそれはそれで面白そうではある。
つーか委託するのか。まあ微妙に売れそうな気はしないでもない。コミケの思い出、か。コミケ、コミックマーケットは同人文化の中心地と言える、確かにそれについて評論するというのは価値あることだと思う。しかし流石に続編は出そうにないと思うが。
呑んべぇ会は上海アリスとかの売り場確保のダミーサークルみたいになってたが、たまに黄昏酒場とかなんかコースターとか出してたっけ?

引用
・上海アリスの新作は無い。家にあるものの在庫処理…?
・神主「体験版超あるよ?でも(今更)売る訳にいかないじゃん!」   それをすてるなんてとんでもない!
・妖体験版は手作りだった上トークショーで配ったから現存していないか…。
・手作りの蓬莱人形と紅魔郷はまだ残ってる。  出来れば思い出として神主に持っていてほしい。
・新しくプレスしていない在庫(店頭版)が欲しい人と暑さでヘバった神主が見たい人向けの上海アリス列。
・神主のイベントには必ず同じ人が前の方の列に並んでる。常連さんは顔覚えられてるかも。
・コミケが毎回開催できるのは参加者・サークルがみんな「何か起こしちゃいけない」と思ってる集団だから。
・コミケの度に年々増えてくる海外の人たち。 DAI「英語出来ない…」 神主「日本語を理解してくれる事が真のグローバル」

上海アリスでは在庫処理?ふむ、またマニアックな。まあ詳しいことに関しては後々アナウンスがあるだろうか。
神主に会うって楽しみもあるという話。まあ、アイドルというか、同人ゲームのある種の第一人者というか、有名人ではあるもんね。
英語を国際標準語にってのもなんか違うよね。言語があるから生まれる文化もある。

引用
・(2軒目と茨歌仙は続くけど)小此木さんが一迅社を退職!?「来月を境に変わる」ってコレか!?
・2軒目の権利は誰の元へ。2軒目ラジオZ?
・DAIさんも小此木さんも東方本編はノーマル止まり。DAIさんお気に入りの妖精大戦争。
・オコ「頑張れ頑張れ。頑張れ頑張れ(ハート)。」

茨歌仙は続くが、Febriはわからない、という情報が東方幻想板の神主スレにあった。そりゃ、あんな方向性わからん隔月アニメとかムックは今後の先行き不透明だわなあ。
小此木さんといえば、ひぐらしに出てくる小此木も小此木さんがモデルだとかなんとか。

引用
・配信問題。神主「ニコニコだと東方嫌いな人多いの」 オコ「コメント読むとむしろどんだけニコニコ嫌われてるんだと」
・Ust最大の問題点はちゃんと配信されてる事がわかりにくい所。

ニコニコはアンチも集まるよねえ。匿名掲示板文化由来の、なのか?

引用
・ゲストは「上海アリスの最後尾の人」ことDAIさん。ワンフェスでも最後尾。(ひぐらしの音楽とは無関係)
・「神主」か「ZUNさん」かで悩むDAIさん。 DAI「パパって呼べばいいのかな?」 神主「呼ぶならととさまの方が良い」
・コミケでサインはねだらない事。売り終わった後に長いサイン列を作られるとDAIさんが怒られるそうで。
・妖々夢に神主直筆サインを貰って2年後、最後尾をしていたDAIさん。

人には歴史あり。

引用
・曲や弾幕、難易度、新旧、キャラ等々…色々な好きがあるからこそ東方ファンは一括りには出来ない。

逆に言えば、東方にはそれだけ幅広い魅力があるということ。


コミケの前の二軒目ラジオということで構えていたが、まあ新作が出ないというのは予測されていたことか。
では今後の作品スケジュールはどうなるのか。冬コミ出るのかな?他のイベントは?弾幕アマノジャクでまさかの正邪が主人公になったが、書籍でなんか話とかないのかなあ。
今後の東方関連の展開に注目である。
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2014/07/30(水) 00:32:26|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<七月に買った本の感想と八月に買う本の紹介 | ホーム | 天文学的に。第五五回動画紹介回>>

コメント

No title

今後の展開ねえ…。
やっぱり20周年に15弾頒布という流れになるのかなと予想。
おそらく来年に14.5弾、14.8弾(おそらく鈴奈庵、茨歌仙のどちらかに密接にリンクした作品か弾幕アマノジャクの続き)をやると今のところ予想中。
書籍は…何となくガンガンで連載とかはじめそう。
屍姫やソウルイーターノットなど看板作品の一部が軒並みクライマックス+スクエニに神主の知り合いいるという根拠がすごく薄い理由だけれども。
  1. 2014/07/30(水) 17:37:02 |
  2. URL |
  3. #lysr0S92
  4. [ 編集 ]

No title

呑んべぇ会の本、読んでみたい気もします。
ここ数年で同人の文化にドはまりした自分からすると、それに触れた本が作られること自体に価値を感じる。しかも、実際に文化を創造してきた人たちっていうね。

不安定な希望的観測だけど、アマノジャクは良い感じだったし、他の方のコメントの
>>おそらく鈴奈庵、茨歌仙のどちらかに密接にリンクした作品か弾幕アマノジャクの続き
は結構脈ありだと(いいな)。ただ、神主が素直にそうするかどうかは別かなぁ。個人ではすごく期待しますけど。

もちろん書籍も期待。
  1. 2014/07/30(水) 20:37:32 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 今後の展開ねえ…。
> やっぱり20周年に15弾頒布という流れになるのかなと予想。

そういえば靈異伝1996年でしたね。20周年ってだいぶゴツいですね。そのころとゲーム界隈も随分変わりましたが。

> おそらく来年に14.5弾、14.8弾(おそらく鈴奈庵、茨歌仙のどちらかに密接にリンクした作品か弾幕アマノジャクの続き)をやると今のところ予想中。

心綺楼エンジンで黄昏が新作出しそうな気もしますね。
鈴奈庵はゲーム的な発想も多いですが、茨歌仙のほうがストーリー性は多いので難しいところですね。弾幕アマノジャクの続き、というとまたって感じにもなりかねない気も……
そろそろ花映塚系のまた出してきそうな気もしますね。

> 書籍は…何となくガンガンで連載とかはじめそう。
> 屍姫やソウルイーターノットなど看板作品の一部が軒並みクライマックス+スクエニに神主の知り合いいるという根拠がすごく薄い理由だけれども。

ほう。面白い推測です。確かにガンガンならあるいは載っていても違和感は無いかもです。
しかし、神主は結構原作頑張るタイプなので書籍3作品はどうなんですかね。儚月抄の頃はそんな感じだった気もしないでもないですが。

神主にも子供ができたことですし、これからどう変わっていくのか、楽しみです。
  1. 2014/07/30(水) 23:47:48 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 呑んべぇ会の本、読んでみたい気もします。
> ここ数年で同人の文化にドはまりした自分からすると、それに触れた本が作られること自体に価値を感じる。しかも、実際に文化を創造してきた人たちっていうね。

イマイチどんな内容かわからないですが、魅力は感じますね。委託されるならばあるいは買うかもしれません。

> 不安定な希望的観測だけど、アマノジャクは良い感じだったし、他の方のコメントの
> >>おそらく鈴奈庵、茨歌仙のどちらかに密接にリンクした作品か弾幕アマノジャクの続き
> は結構脈ありだと(いいな)。ただ、神主が素直にそうするかどうかは別かなぁ。個人ではすごく期待しますけど。
>
> もちろん書籍も期待。

三月精からのスピンオフの妖精大戦争の鈴奈庵、茨歌仙バージョンのようなのが出るかもですね。
そういえばアレもかなり面白かったですし。
  1. 2014/07/30(水) 23:53:41 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1715-ad1258e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)