ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

クソゲーオブザイヤー2014、据え置き、携帯の動向をみる

2014年 次点 - クソゲーオブザイヤーWiki
2014年 次点 - クソゲーオブザイヤーWiki 携ゲ版

ネット世代の雑評論 クソゲーオブザイヤー2013据置版 大賞決定!『ビビッドレッド・オペレーション -Hyper Intimate Power-』
ネット世代の雑評論 クソゲーオブザイヤーinエロゲー板2013大賞決定「明日もこの部室(へや)で会いましょう」、あとKOTY動画 

ちなみにKOTY2013携帯ゲーム機版はまだ総評、大賞が決定していない模様。


今年も半分が過ぎてKOTYも温まってきた。
現時点でのKOTY2014、据え置きと携帯ゲーム版の動きを見てみよう。
まず据え置き版、本家から

引用
話題作
◾2/6【PS3】大戦略PERFECT~戦場の覇者~(システムソフト・アルファー)
◾2/21【Xbox360】Takedown Red Sabre(505 Games)

どっちも2月。
安心のSSαの大戦略は2010年携帯KOTY次点の移植。2年を超える延期の末に出たのは若干のバグが減っただけの代物。余計にダルくなった部分も。
Takedown Red Sabre、KOTYスレでの俗称は赤サブレ、は「リアル志向」のFPS。理不尽なのは人生のリアルさといえなくはないというリアルさ。そういやFPSで大賞とったのあったっけ?次点にはたまに出る気もするが。

クソさでは甲乙付けがたいだろうが、やはり初出のインパクトの点から赤サブレが一歩リード?フルプライスと1500円ちょいで赤サブレのが安いが、安かったところで許されるのはボリュームの低さだけという説もある。
また日米対決になっている。また戦争もので。おもに海外FPSの人気の高さとSSαのせいだが。


携帯機版

引用
審議中
◾3/19【3DS】クレイジーチキン ディレクターズカット3D(テヨンジャパン)
◾3/20【3DS】ゲームセンターCX 3丁目の有野(バンダイナムコゲームス)

どっちも3月。こっちのは話題作入りしておらず審議中なのに注目。
チキンは、200円とすっげー安いのはいいのだが、200円にしても高い可能性のある適当さ、ボリュームのなさが光る。開発元が近年のKOTYで注目度の高いヘビーファイヤシリーズのテヨンであり、操作方法などもほぼ同じというのがまたアレ。
ゲームセンターCXのはおおむねフルプライス(通常版5480円、限定版7480円)であり、シリーズ三作目にして開発元を変えたのが裏目に出た形らしい。
バグなしでとにかくつまらないという所謂「ストロングスタイル」のようだが果たして。

なぜか携帯版のが荒れやすい印象のあるKOTYだが、順調にクソゲーを拾っている?
チキンの200円というのはこれまで審議された中で一番安いか?イマイチ決着のつかない値段とクソゲーの関係に終止符がつくことがあるのか。



クソゲーオブザイヤー。KOTY。クソゲーのクソさを持って笑いとする2ちゃんねるのネタ企画スレ。
実際、2ちゃんねるでしか、匿名性でしかできないデリケートさがある企画であることも事実。
それは、住民の努力によって成り立っている。だからこそ私はそれに価値を見出している。

真剣にふざけることの楽しさ。


スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2014/06/28(土) 03:06:17|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ノーゲーム・ノーライフ」アニメ終わったのでちょっと感想書く | ホーム | 草木を見て驚愕する。第四七回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1688-05d56369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)