ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ニンジャスレイヤー、「マグロ・サンダーボルト」のクソ装置について

「マグロ・サンダーボルト」 - ニンジャスレイヤー Wiki*

ニンジャスレイヤー。一々作品の紹介しなくてもいいと思うが、サイバーパンクニンジャ活劇である。これだけの説明で何がわかるとも思えないが。ツイッターで翻訳という体で連載している。
カットアップ方式で、エピソードごとに時系列を無視して連載される特徴がある。

現時点(2014/5/23)でツイッター連載中のエピソードは「ニチョーム・ウォー……ビギニング」と「マグロ・サンダーボルト」。
どちらもヤクザという存在が深く描かれるが、話の雰囲気は全く異なる。シリアスとコメディといった具合に。

「マグロ・サンダーボルト」では、主人公ニンジャスレイヤーに「走り続けないと爆発する装置」が取り付けられてしまう。
連載中ながら完膚なきまでに狂っているエピソードである「マグロ・サンダーボルト」だが、この装置の存在も狂っている。
賞金首ラッキー・ジェイクの処刑用に作られたもので、徐々にペースアップしながら走り続け、24時間走りきらないと爆発して死ぬという装置。もちろん外そうとしたりハッキングしても爆発する。延々と走り続けて止まると死ぬのがマグロのようだという辺りからタイトルが来ている。

ラッキージェイクはたまたま路地裏で昏倒してたニンジャスレイヤーの服を入れ替えて身代りにした結果、ニンジャスレイヤーがジェイクと間違われ、(クローンヤクザ達も疑問を呈しているのに)ヤク中ヤクザのハシバの雑なチェックで素通りしてこの装置が付けられたわけだ。

特に遠隔起爆手段など無いのでヤクザクランもニンジャスレイヤーもてんやわんやな状況になっている、という具合である。
ニンジャスレイヤーは一回のヤクザクランの手には余るのだ。しかし、爆発すれば実際死ぬ。


ハシバはこの装置の事を一貫してクソ装置と呼んでいる。制作を支持したと思われるヤクザクランのボス、ウェイダ相手にもクソ装置と言って怒られている。しかし確かにクソ装置である。
こんな余計なものを作るから皆不幸になるのだ。
この装置の特徴を完璧に言い表していると言える。クソ装置以外の何物でもない。

ニンジャスレイヤーはヤバイ級ハッカー、ナンシー・リーの助けを借りてこの状況を打破しようとしているようだが、こんなクソ装置を付けられて、無事でいられるニンジャはどれほどいるのか?

まあ、まず爆発しても大丈夫そうなのはハイドラとかか。スペクターとかフォーティナインみたいなのも爆発は無効だろう。ズンビーニンジャ系は爆発の度合いに寄るか?ファフニールとかあの辺はいけるかなあ?マジェスティは難しいか?スターゲイザーはいけるだろうがジツのメカニズムがわからない。ダイアウルフは満月時なら……
ムテキ・アティチュード使いならどうだろうか?至近距離というか密接状態の爆発大丈夫なのか?ムテキ使いと言えばニンジャスレイヤーもリビングウェル~の終盤でインターラプターのアレを習得してたみたいなアレがあったが、時系列的には前?汎用的に使える感じもしないが……

ロード・オブ・ザイバツやラオモト・カン、ダークニンジャなんかはニンジャスレイヤーと同じ方法が使えるか?クローンヤクザの襲撃も全然大丈夫だろうし。しかし、ナンシーリーも作中きってのハッカーだしなあ。

ハッカーと言えば、ハッカー系のニンジャなら自力で外せるか?ヤバイ級が直結しないとダメだから、ラオモト・カンみたいなハッカー専門じゃないけど単純に凄いタイピング速度とかじゃあだめなんだよなあ。
走りながらじゃないとダメだし。

ディソレイションとかデリヴァラーのサップーケイは?カラテの邪魔になるものが無い空間に行くわけだが、特に敵がいる訳でもないし、ジツを封じる技という印象が強い。よくわからん。

ディスターブトみたいな不定形ニンジャは外せそうだが、外したら爆破で、その衝撃は大丈夫なのか?

ダークドメインなんかは装置ごと異空間にポイ出来るかな?爆発のセンサーがイマイチよくわからん。


案外何とかなりそうなニンジャも多いが、基本オーバーキルな処刑装置。
馬鹿馬鹿しすぎるからこそクソ装置なのだ。


※追記
この記事で書きたかったのは、クソ装置を付けられて走るロードやラオモトを想像すると笑えてしまうと言う事だったかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2014/05/24(土) 00:28:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<なんか2ちゃんねるに「東方Project板」が出来た件について | ホーム | 精神のデフラグ、人生のデフラグ。第37回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1659-79cde7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)