ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

第12回MMD杯閉会表彰式 せっかくなので個人的表彰もする

MMD杯公式ホームページ

第12回MMD杯本選リスト1 (前半) ‐ ニコニコ動画:GINZA
第12回MMD杯本選リスト2 (後半) ‐ ニコニコ動画:GINZA

ネット世代の雑評論 第12回MMD杯 テーマとか発表されたので考察
ネット世代の雑評論 第12回MMD杯 良かった動画とか紹介していく


【第12回MMD杯】MikuMikuDanceCup XII【表彰・閉会式 第一部】

テキストリンク

ちょっと前にMMD杯の表彰閉会式が投稿された。第一部はやや手抜きだがまあ致し方あるまい。第二部の方が先にアップロードされたりとか、そもそもいつも通り工作があったらしいとかあったが、初めて投稿作品数が減ったとか難癖付けられる点は幾つかあったが、それでもMMD杯は十二分な価値を持つ。
3Dモデルによる素晴らしい作品群。とても一人で全部見切れない。いや見た人もいるらしいが。
MMDはニコニコの、ネットの文化になったと言えるだろうか。

表彰閉会式で思ったのは、結構見てない良さそうな動画もあったこともあるが、KADOKAWA賞が角川のなんかの二次創作から選ばれずに普通にクオリティの高いオリジナル作品が受賞したこと。流石KADOKAWAか。
ダースはド直球にダースモデルのダンスを選び、市長は中々人気の高い旅のMMD、「【第12回MMD杯本選】敏音知(ピンネシリ)駅にて【MMD鉄道】」を選んだ。
中々この辺りも興味深いところではある。

しかし、それでもまだまだ良い動画が紹介されていない気もする。
今回は個人表彰と言う事で、個人的に良かったと思うのベスト3ともっと評価されてもいいのいくつか選んで紹介する。

個人的大賞
【第12回MMD杯本選】時雨【東方MMD】 - ニコニコ動画:GINZA

テキストリンク
幻想郷の、古来日本の雨の日の湿った空気感というか、その中で東方キャラの微妙で繊細な振る舞いが多くの事を想像させる。
こういう事をされては大賞に推さざるを得ない。MMDを使ってこんなことができるとは。
わびさびという言葉も冗長な、衒いの無い日常がそこにはある。
でもまあ、東方について詳しくないと、ってほどではないが、詳しい方が楽しめる作品なのはそうなのかな?


個人的金賞
【第12回MMD杯本選】I MMD U【・Д・】 - ニコニコ動画:GINZA

テキストリンク
大賞とは逆の作風になるか。異常に派手で、エロく下品で喧しく、カッコいい。
まあ公式表彰にもあったが、やはりこういうのもいい。ただド派手なわけではなく、通常考えられる範囲を逸脱した狂気に足先一歩踏み込むような、そういう危うさ、その絶妙なラインで攻め切っていたのが好印象。
MMDオールスターなのも評価。


個人的敢闘賞
【第12回MMD杯本選】ストレージ【MMDドラマ】 - ニコニコ動画:GINZA

テキストリンク
KADOKAWA賞だっけ?まあ、ややわかりにくい点はあるがセンスオブワンダーを感じたので。どうせわかりにくくてもニコニコなら流れてくるコメントでどういう事かわかるでしょ?
ミステリーに入るか。しかしトリックやホラーだけでなく、全体的なレトロな雰囲気も作品全体を締め上げている。
総じて良く出来た作品。


ここから個人的もっと評価されるべき枠。公式表彰は多分入らない。忘れてて入ってたとかあるかもだが、そういうのは知らない。
【第12回MMD杯本選】辛激の太子 - ニコニコ動画:GINZA

テキストリンク
豊聡耳神子を中心に東方キャラが進撃の巨人OP曲でインドダンス。
なんというか、色々合っている。ふたばでの神子のネタ扱いを考えるとインドダンスというのはあり得そうなアレだし、別に下品なところがある訳でもないので東方っぽい明るさがある。
三種混合というのも好印象。


【第12回MMD杯本選】 秘封倶楽部 マヨヒガ・パラドックス - ニコニコ動画:GINZA

テキストリンク
なんか東方ばっか紹介しててアレと言えばそうだが、まあこのブログは東方ブログみたいなところがあるから別に問題は無い。
東方らしさというのは色々あるけど、純東方二次創作としての作品ではこれが一番らしいか。いや主人公は東方じゃなく秘封倶楽部だけど。
東方ファンをにやりとさせる演出が多く、ファンにはたまらない。



こんなところか。
良い動画は多く眠っている。
それを掘り出すのも一苦労だが、それなりの価値はあるものだ。
MMD杯は価値を生み出している。やはり界隈にとって重要な存在だろう。一番重要なのは作者だが。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2014/03/12(水) 10:06:39|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<楽園の花束。第十八回動画紹介回 | ホーム | オレンジ色の深夜。第一七回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1602-5378087f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)