ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

工学実験探査機「はやぶさ」。ミッションを完了し地球へ還る。


NHKニュースで放送された「はやぶさ」とそのカプセルの大気圏突入時の映像。消される公算大なのでお早めに。

幾多の困難を乗り越え、小惑星イトカワを探査し地球へ舞い戻った探査機「はやぶさ」とそれに関わった人々に敬意を。
私が今更この科学的意義を述べる事は不要と思い、個人的感想を書く。

宇宙はいまだに人間の開拓地である。これは物理的な意味だけでなく精神的、学術的視点においてもそうである。
人類が真の意味で発展するにはこの方面にも目を向けなければならない。
「はやぶさ」は人類の発展の最先端にある。諦めずに積み重ねた努力がこの座を射止めたのだ。
これに引き続き、宇宙開発の道を歩み続けて欲しい。


大気圏突入。読売撮影。
読売新聞の撮影班が撮影した「はやぶさ」の大気圏突入。


グーグルはやぶさロゴ
グーグルのTopを飾った「はやぶさ」。小惑星イトカワから帰還する様子を描いている。


はやぶさラストショット
「はやぶさ」が最後に地球にカメラを向けて撮った写真。大気圏突入時ギリギリの時間で行われたミッションで、データ送信途中で通信が切れたため写真下部が無い。

横見切れてたらクリックすれば全部見れるはずなので。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2010/06/14(月) 01:59:43|
  2. 科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PC壊れた? | ホーム | マモノスイーパーBLIND難しすぎな件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/158-6696d2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)