ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「忍殺蛮怒」とかあるんだな

忍殺蛮怒 - LazyLife@wiki

変愚蛮怒 公式WEB
変愚蛮怒 - Wikipedia
変愚蛮怒とは (ヘングバンドとは) [単語記事] - ニコニコ大百科



変愚蛮怒。ローグライクゲームでも中々人気のあるものである。
系譜としてはMoria、指輪物語のモリア炭鉱の探索ローグライクゲームから発展したAngband、これも指輪物語(の世界観の)のモルゴスだったかのダンジョンに潜るゲーム、それにロジャー・ゼラズニイ的要素などをぶっこんだバリアント(派生)であるZangbandを日本向けに色々弄りまくったのがHengband、つまり変愚蛮怒である。かなり印象的な漢字当て字である。

(10年ほど止まってたが)最近になってまた更新頻度が上がっている変愚蛮怒だが、変愚蛮怒からの派生バリアントも少なくない。
(というか話によるとAngbandはソースがきれいなので改変しやすいらしい。NetHackは普通ぐらいでOmegaはクッソ複雑で、バリアントの数もそんな感じで違うとかいう話。まあ人気もあるだろうが。)

変愚蛮怒からのバリアントとして、ニンジャスレイヤーのフレーバーを入れた忍殺蛮怒というものがあるらしい。
忍殺蛮怒 - LazyLife@wiki

基本的に、というかジョークバリアントらしいが、フレーバー、雰囲気的なところでの改変が大きいようだ。
殺伐とした世界観という所であっているのだろうか。
ほとんど追加された敵とかもいないようだが、ニンジャスレイヤーのニンジャたちを追加しまくればだいぶきっちりとしたバリアントになる気もする。

ニンジャリアリティショックってクトゥルフ神話っぽいよね。元々モチーフと言うか参考にしてるんだろうけど。
ファンタジーでありSFでありホラー的要素もあるという点で似ているのだろうか。
モンスターとしての強力な魅力はその辺りから来るのかもしれない。
スポンサーサイト



テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2014/01/04(土) 11:34:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<冬の朝日、夏の黄昏。新年第一回動画紹介回 | ホーム | 「キノの旅」に出てくる銃器のモデルの話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1539-329217d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)