ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「このマンガがすごい!2014」を見て思う所書いてく。個人的ランキングも

ネット世代の雑評論 「このライトノベルがすごい!2014」を見ながら昨今のラノベについて学んでいく
ネット世代の雑評論 このラノ2014で気になった奴とか適当に買ってみたので感想など
2013年ラノベ周辺総括 - 小説☆ワンダーランド


入手したので。色々書いてく。ラノベに比べたら漫画のが色々知ってるし。
まずランキングとか紹介文とか見てそれぞれの作品に対してどうこう書いてみよう。
基本的にはややライト層向けの「この漫画を買わせたい」なので鵜呑みにしちゃだめね。

ではスタート。オトコ編から。

1位暗殺教室
週刊少年ジャンプの新連載勢で物凄い人気を誇る暗殺教室。掲載順もワンピースに比すレベルである。
作者前作のネウロと比べて子供票があるのだとか。なるほど結構毒少なくなってるもんね。
主人公が謎のタコ型最強生物だけど、基本は学園教師物なんだよね。
正統派であり邪道である。その辺が万人向けなのか。
松井先生独特の表現力も強化されて次世代のジャンプの看板になった?ワンピースいつまでやるんだという話になってくるが。
個人的には、面白いっちゃあ面白いぐらいの作品、ネウロみたいに毒全開のが好き。

2位坂本ですが?
たまに話題になってるあれか。読んだことは無いが、結構面白そう。一発ネタ臭もするが。
まだ2巻らしいのでこれからに期待。2巻なら買いやすいよね。

3位亜人
これもチラホラ名前を聞く作品。イマイチ内容がわからんがバトルものであるのは間違いなさそう。
このマンの紹介文、設定とかその辺わからん以上設定がどうとか書かれても買うべきか買わざるべきかわからない。
現代・ホラー・ファンタジー?ふむ……

4位重版出来!
出版社の話だから書店員と編集者の支持率が高いから4位か、って思ってしまうよね。
まあそういう狭い業界の薀蓄物は嫌いじゃない。

5位七つの大罪
ああ、週刊少年マガジンの?2chとかで結構名前聞くけどステマかなと今でも疑ってる。
王道ファンタジー?ふ~む。ようわからん、作者の名前は聞き覚えがあるな。ああ、金剛番長の人か。あとライパク。

6位進撃の巨人
なんかガンダムの富野監督がディスってたけど、あの人がディスるってことは激賞してたってのと同意だからな。インタビュー見るとなおさらそう思う。
アニメも成功したし、漫画も常に展開最高速で脳味噌が吹っ飛ばされる。むしろこういうのは週刊連載ならもっとたのしそうだが。まあ設定の練り込みなどで不利に働くか知らんが。
きっちりと設定が開示されていく辺り好印象。完結させる意思が伝わってくる。しかしスピンオフ祭りで疲れるなあ。
この漫画で一番印象的なキャラクターは普通の巨人だよね。厭らしく、グロテスクで、不条理な死を想起させる。

7位ひきだしにテラリウム
へぇ。漫画でショートショートか。全一巻は買いやすい。
ショートショートはセンスだよね。見かけたら買ってもいいかな?

8位甘々と稲妻
よくわからんけど、料理漫画でハートフルな感じ?淡い恋とかそういうのも入るか。
これだけではわからんなあ。

9位オンノジ
ほう。施川ユウキ作品。昔から施川ユウキ先生は漫画好きには評価が高いがここで9位か。
オンノジ、バーナード嬢曰く。、鬱ごはん1巻が同時発売されてたけど、それぞれ趣が違ったよね。
個人的に一番好きなのは鬱ごはんだけど、オンノジも1巻でテーマがしっかりしててまた良いか。
施川ユウキ先生は非常に哲学的なところがあるよね。ギャグ漫画だけど。哲学的と言うか思弁的?なんというか思考の奥底まで描いちゃうタイプというか?
4コマ界では突出した存在?これからにも注目である。

10位宝石の国
アフタヌーンか。アフタヌーンはハトよめ終わってから読んでねーけど、いまどうなんかね。
SFでバトルもので、漫画としての絵の描写に定評。ふむ。まあ読まんとわからんか。
SFねえ。SFって言葉は多くを含みすぎではと思うけど。

11位富士山さんは思春期
身長181cmの中二女子に恋ねえ。でかい身長の女の子ネタならたまに竹本泉先生もやってたが。

12位食戟のソーマ
クッキングレイプの一発ネタかと思いきや、グルメ漫画としての王道もあり、掲載順はかなり好調。
キャラも立ってるよね。

13位喰う寝るふたり 住む二人
同棲カップル物ねえ。ようわからん。

14位足摺り水族館
おお、逆柱いみりっぽい。あの人もドマイナーだが天才だよね。
直接取引のみ?ようわからんけどネットで買えってことか。

15位カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生
おお、すっげー面白そう、結構聞くし、全一巻だし買おうかなあ。

15位2個め 僕だけがいない街
ようわからんが、荒木先生の弟子か。ホラーっぽい異能な感じで楽しそうではある。

17位チェイサー
ああ、ふたばで微妙に話題になってた手塚の嫉妬してるあれ、
漫画家漫画でもまた奇妙な立ち位置だな。

18位惡の華
最近どういう状況なんだ?

19位ワンパンマン
村田先生が作画してるの。WEBの、更新くそ遅くなったよね。同じ作者ならモブサイコのが好き。

20位機動戦士ガンダム サンダーボルト
ああ、一年戦争をもっとリアルな視点で描いてるあれ。実際面白いんかね?サイコザクとか出てたが。
まああんま知らんのにどうこう書かないでおこう。しかしすげーインパクトのタイトルだよね。

22位三文未来の家庭訪問
短編集か。楽しそうだな。

22位二個め ワンピース
相変わらずゲロ強い。

25位Z~ゼット~
ゾンビパニックをパロディでカットアップ?ようわからんが楽しげ。

27位絶望の犯島
ああ、すっげーたのしげな設定だなあ。しかし性転換ってそんな便利なものだっけ。

30位ドリフターズ
今月号ついにVS新撰組だっけ。新撰組と言う存在も歴史の奇跡だよね。

31位ヒストリエ
歴史物も色々あるけど古代となるとまた違ってくるよね。

32位イノサン
ああ、ヤンジャンの。たまに読んでるが面白いのか面白くないのか判断付きにくいところがある。何らかの魅力はあるが。

35位ハイキュー!!
流石NPG勢。

37位愛…しりそめし頃に…
藤子A先生のまんが道シリーズ完結作か。たまにテラさんネタがふたばで出るなあ。

37位二個め デストロ246
女子高生暗殺者。ソーニャちゃん?
結構楽しげだなあ。読んでみたくはある。

37位テラフォーマーズ
相変わらず強い。進んでるのか進んでないのかよくわからん展開はどうなのかと言う感じもあるが。

40位キングダム
秦の話ね。言うて長くて何がどうなってるのかイマイチわからんのだが。

43位トーキョーグール
ヤンジャンの。着地点が見えないが、バトルの迫力はあるよね。

44位銀の匙
最近何やってたっけ?

44位二個め 監獄学園
結構アホらしいところあるよね

48位クロス・マネジ
打ち切られてたがそんな人気なのかな?

48位二個め 黒子のバスケ
週刊少年ジャンプでは一番好きだ。
帝光編は至高。物語として完成させる意思が見えた。111-11。
アニメも好調なのかな?


まあこんなところか。私としてはイマイチパッとしないランキングかなと言う印象。

オンナ編も適当に見ていく
1位さよならソルシエ
ゴッホね。ようわからんけど歴史物でもある訳だ。全二巻は買いやすいし、さてどうしたものか。

6位パレス・メイヂ
設定が楽しげだな。大丈夫なのかと言う感じもあるが。

8位逃げるのは恥だが役に立つ
ようわからんけど雰囲気は楽しそう。タイトルも嫌いじゃない。

14位ないしょの話 山本ルンルン作品集
短編集?ようわからんけどいい感じの毒がありそう。

15位俺物語
これも人気続いてるねえ。なんとなく買ってないが一巻買ってみるのもいいかな?

15位二個め 虹の娘
短編集ってのはいいよね。まあ読まんとわからんが、このシーンがすごいとか見てるとなんか面白そうにも見える。

17位アオハライド
たまに聞くが、どうなんかね。やっぱラブコメなら少女漫画、女性作者が強い気もするが。

17位二個め あれがいいこれがいい
楽しげなところはある、全一巻なのもいい。

23位ちはやふる
部活スポーツ漫画的なところがあるが、少女漫画らしい心情描写がそこで映える。流石だよね。展開クッソ遅いが。

29位スティーブ・ジョブズ
テルマエの人のか。ジョブズねえ。Windows派の私には強い偏見があるのだが。

38位7SEEDS
設定が楽しそうだよね。読んだことないけど。

まあこんなところか。少女漫画はわからんなあ。実際ほとんど読んでないのでわからん。スティーブ・ジョブズは少女漫画なのか?オンナ編言われてもアレだが。


他の雑誌ランキングとか誰が誰選んだとかはいいや。
結局のところ、自分で読む本を決めなくてはならない。こういう紹介本はその手助けにしかならない。
箔に騙されてはいけないという事。そりゃまあ、順位が高いという事はみんな支持してるってことで、何らかの意味はあるのだろうが。



最後に私の個人的なランキング2014も書いておこう。
特に何の基準があるわけでもないが、なるべく今年活躍した漫画という事でいこう。



1位 ねじまきカギュー
2位 ニンジャスレイヤー(コンプ版)
3位 鬱ごはん
4位 黒子のバスケ
5位 サルチネス
6位 COPPELION
7位 ジョジョリオン
8位 魔法少女・オブ・ジ・エンド
9位 弱虫ペダル
10位 進撃の巨人
次点 東方鈴奈庵

やはりねじまきカギューは別格。なんで今回のこのマンで選ばれなかったのかねえ。選挙編がややおとなしかったから?
ヤングジャンプでの掲載順がきついところ。
奇妙な心理世界描写、ド派手なバトル描写、エグい回想…… 漫画の最高峰。良いから読んだ方が良い。そりゃ好き嫌いあるけども。

コンプ版ニンジャスレイヤー単行本は出るの明日なのでこのマンではレギュレーション違反だが、特に私には関係ないので。
ニンジャスレイヤーの世界観、描写することは困難かと思っていたが、アクメツペアが最高レベルの表現で表している。ニンジャスレイヤーのメディアミックスは今後のいわゆるサブカル界に衝撃を与えていくだろう。

鬱ごはん。施川ユウキ作品ではこれだなあ。ひたすら内面的で、笑いすら引き起こす哀れさ。
作者の実体験と考えると哀れすぎるが、だからこそ骨太な、読みごたえあるものとなるのだろう。ある種芸術的。

黒子のバスケ。歪んだ天才達であるキセキの世代、それと幻の6人目。最高の設定とそこから引き出される極限までぎりぎりの試合。そして何がそうさせたかと言う過去編。帝光編は珠玉の出来であり、黒子のバスケと言う物語の軸を完成させた。そりゃあんなクッソ強い連中が5人まとまってたら歪むわなというのが理解できる。帝光編の最後の方はほんと最高である。キセキの世代の帝光一年時の話とかその内ないかな?WC終わった後にスピンオフとかで。

サルチネス。社会不適合者だがそれでもしっかり、一生懸命生きていく。その中で強い共感もある。
4巻で完結と言うのも潔いし、正直泣けた。ハッピーエンドは良いものだよね。

COPPELION。遺伝子操作された生体兵器、コッペリオン。大人たちのエゴに翻弄されながらも、結局のところ高校生である彼らはどう生きるのか。SFであり、災害パニック後の世界であり、弱い子供達の物語である。闘いと言うのはエゴのぶつけ合いだよね。

ジョジョリオン。というか今年のジョジョ関係の全てに対して。ルールを押し付ける理不尽な能力に対してどう立ち向かうか。異能バトルの本家本元であり、最前線を突っ走る。

魔法少女・オブ・ジ・エンド。魔法少女と言うメルヘンな存在が、人を不条理に殺し、世界は激変していく。ドぎつさで言えばトップレベル。読む者の精神を吹っ飛ばす怪作。

弱虫ペダル。よく言われる話だけど、ブリーチみたいなところあるよね。逆転に次ぐ逆転のバトル。キャラ描写が一々秀逸だよね。御堂筋は特に凄い。

進撃の巨人。何とは言っても流石。展開が早いというのは何とも良いし、ほとんど読めない展開であるのもいい。グロさはやっぱりみんな好きだよね。

一応このブログ東方ブログ的なところもあるし、ちょっと冷静な視点で見れないので東方鈴奈庵は次点としたが、実際この漫画も相当凄いよね。もえ先生何者だよ。

他にはクロスボーンガンダムゴーストなんかも入れてもいいがキリが無いので。
世界観が一作品で独立してないのはやや入れにくいよね。でも宇宙世紀ファンにはお勧め。



個人の感想はあくまで個人の物だが、そこから何かを引き出して役立てていただければ幸いである。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/12/09(月) 07:41:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<元気なマスク少女。第95回動画紹介回 | ホーム | インターネット探訪「幽霊文字」>>

コメント

No title

ねじまきカギューは本当に同意です
巻が進んでいく毎にどんどん面白くなっていってますよね

自分のランキング、ではないですけどオススメしたいのでは
・棺担ぎのクロ
・セカイ魔王
ですかね。
(4コマ漫画ですが

棺担ぎのクロはここ最近の4コマの中でもトップクラスに好きですね
  1. 2013/12/13(金) 02:07:45 |
  2. URL |
  3. 丸 #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> ねじまきカギューは本当に同意です
> 巻が進んでいく毎にどんどん面白くなっていってますよね
>
> 自分のランキング、ではないですけどオススメしたいのでは
> ・棺担ぎのクロ
> ・セカイ魔王
> ですかね。
> (4コマ漫画ですが
>
> 棺担ぎのクロはここ最近の4コマの中でもトップクラスに好きですね

ねじまきカギュー面白いですよね。共感してくれる人がいてこれほど嬉しいと思うのも珍しいです。

ほほう。両作品は詳しく知らなかったのでWikipediaで調べてみましたが棺担ぎのクロは非常に凝った設定で好みかも知れません。
4コマでこういうのはやや珍しい感もありますが、そこが面白そうだと感じました。機会があれば読んでみようと思います。
セカイ魔王も結構楽しげですね。前々から思ってたんですけど、魔王って何なんでしょうかね。いつの間にか言葉として定着してますが。ファンタジー系RPGのラスボスぐらいの意味合いだと思うのですが。
  1. 2013/12/13(金) 13:36:37 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

くそつまんねえ感想ですね
便所の落書き以下ですわ
  1. 2015/12/01(火) 18:26:10 |
  2. URL |
  3. #EqkzR.Ow
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> くそつまんねえ感想ですね
> 便所の落書き以下ですわ

コメントありがとうございます。まあ速報性を重視して読みながら書いてたので質に関してはお察しということで。
それに、面白い感想というのはたいてい真実味がないですし。

そういえば今年もそろそろこのマンの時期ですね。このラノは結構動きが無かったりするんですが、漫画の方は毎回変わっている印象もありますし、期待ですね。
  1. 2015/12/01(火) 20:23:55 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

読めよ

感想っていうなら最低限読んでから書け
意味わからん
  1. 2016/05/11(水) 06:58:09 |
  2. URL |
  3. まず #-
  4. [ 編集 ]

Re: 読めよ

> 感想っていうなら最低限読んでから書け
> 意味わからん

読んでますが。
まあそんな気を入れて書いた記事でもないですが、感想は感想です。
こちらとしてはご不満な点が分かりかねます。
  1. 2016/05/11(水) 21:12:59 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1511-d9e45450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)