ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

愚者に必要なものは幸運である。第89回動画紹介回

更新クッソ遅れた。

ジャンプ感想は動画紹介の後ね。


【TAS】N64 ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー 電流イライラ棒

テキストリンク
懐かしい。番組もそうだがゲーム自体も。最近こういう視聴者参加型のテレビないよね?ましてや賞金付きのは。
一発でクリアすると100万円。太っ腹だった。単純なシステムだが面白い。
昔はこういうののFLASHで模倣したゲームもあったっけ。途中でグロ画像になる奴とか。

【TAS】スーパーボンバーマン5 ブロック崩し (4:32.68)

テキストリンク
早い。なんというか、ボンバーマンは破壊者扱いされてるよね。実際爆弾何か扱ってる子供向けの主人公と言うのもおかしな話だが。
ボンバーマンの爆弾って、一部の3D作品を除くと壁が無いところでも十字に火が出るんだよね。あれはなんなんだ。黒くて丸いのは大昔のグレネードが元ネタらしいが。

アニメ・真夏の夜の淫夢 予告編

テキストリンク
淫夢注意。なんだこりゃ。
基本的に誰も得しない気もするがだからこそ生じる需要もあるのか。
つくづく業が深い。


こんなところか。TASTAS淫夢。ヒドいバランスだがまあいいや。
TASで普通に見えるゲームは大体おかしいらしい。


週刊少年ジャンプ2013年度51号感想。
ソーマ
肉の人が解説役になってて笑えた。新キャラバンバン出る回はいいよね。

暗殺
せんせー、頭脳も人間以上?少なくとも思考スピードも速くないとアレだよね。どういう設定があるんだろう。

ワンピ
ドフラ、反逆の種を抱えまくるようなことをよくするなあ。
しかし、おもちゃにされると他人の記憶からも消えるって、まあそんなとこだろうとは予測できていたがこう描写されるとエグいなあ。つーかどういう原理なんだよ。論理能力に言うのもアレだが。覇気とやらで防げねーの?記憶の改変も。

ナルト
まあナルトが説教したところでしゃあないわな。カカシが説教したらどうと言う話でもないが。
で、マダラ戦。結局のところエドテンはチートすぎるよな……

黒子のバスケ。
黛の能力公開。ミスディレクションが使える平均的な選手。桃井が持ってたデータのグラフでは一つ突出したところがあるようだが、試合前に言ってた洛山全員に共通するミスの少なさ?
WCを振り返ってみると、青峰戦はキセキのエースとの戦い、紫原戦はキセキ+キセキに少し劣る選手との戦い、黄瀬戦は疑似的なキセキ全員との戦い、そして赤司戦はキセキ+無冠三人+黒子の代わりとの戦い、と言う具合になっている。どんどんヤバくなっている。
つまり誠凜で黒子を攻略する、主人公を倒すことが求められるわけだ。中々最終戦らしい戦いである。
たぶんだが、黛は赤司が言っていた目立つ行為、ドライブやらシュートやらは使わない(使えない)と思われる(最後の最後で使うか知らんが)。そこが攻略のカギとなるか?
無冠共もまだ本領発揮とはいかないだろう。赤司も二重人格のもう一方が残っている。そして、負けたら目ん玉抉り出すとか言い出すこともある赤司を普通に負けさせられるのか。決勝戦の課題は多い。結局のところまだエンペラーアイも破ってない訳だし。
決勝戦には大期待である。

銀魂
良くあるネタと言えばそうだが、まあ良くあるのは意識とか自我とかクオリアとかいうモノの性質がまだ解明されていないし解明される目途も立っていないことが大きいのではないか。知らんけど。

ニセコイ
管理責任が問われる。
そういえば、1mmも関係ないけどニンジャスレイヤーのどこかに明示されていないが金平糖らしき描写があったような気もするが、wikiには載って無いっぽいなあ。気のせいかもしれんが。

ワートリ
うーむ。あんま真面目に読んでねーけど負けたもんは仕方ない様な。

磯部
唐突な浮世絵描写は笑える。つーかお犬様ってスマホとかあるし結局時代いつなんだよ。銀魂っぽいアレを感じる。

斉木
糖分に釣られる超能力者。幾らでもイカサマして取ってこれそうなもんだが、順法意識が無駄に高いからなあ。

ブリーチ
アンデッドか。まあ確かに卍解とは相性がいいのか。
あと平子どこ行った。

読切出張版ワンパンマン
なんか、出張多いな。ヤングジャンプシードとか。アレもしかして全然売れてねーのかな?
まあ確かに宣伝効果は高いか。作画だってアイシールドの人だし読切り描くのも納得できるし。
しかし、猫の引っ掻きだとダメージは受けるのはどうなんだ。

べるぜ
展開、巻き入ってる?まあこういう適当さは面白いので歓迎。
掲載順ヤバくなって焦ってるのか?こいつこそワンパンで一章終わらせる常習犯だからなあ。

読切 猫の木坂
一個後ろの焼野原塵と被っている。なに?今度はこういうので蠱毒する予定?
まあまあ面白かった気もしないでもない。

焼野原塵
相変わらず普通に面白いが掲載順ヤバいなあ。そもそもこの連載陣に食い込めるのか。
ゴルゴンのクソ瞬間移動には笑った。


こんなところか。
黒子はようやく黛の能力公開。ワンピとか焼野原塵とかべるぜとかも面白かったし、総合評価は上の下で。
そろそろ改編期だが、終わりそうな古参もちらほら。ハンターもいつ復活するんだか。来年度のジャンプはあれそう。
そういやこのラノゲットしたし、次辺りそれ関係で記事書く予定。その前にカギュー12巻感想か。
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/11/20(水) 07:13:49|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ねじまきカギュー12巻感想 | ホーム | Wikipedia探訪「怪獣」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1494-c1523673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)