ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

2ちゃんねる探訪「【徹底討論】浅田舞と愛のあるセックスor肘から刃の出る能力」

【徹底討論】浅田舞と愛のあるセックスor肘から刃の出る能力 嫌儲板
【徹底討論】浅田舞と愛のあるセックスor肘から刃の出る能力 | ログ速


笑えた。あ、スレ自体に笑い処がある感じでもないので別に見ないでもいい。
スレッドタイトルが全てである。

いわゆる究極の選択、というものである。
しかし、選択肢がなんというか地味というか微妙である。むしろ絶妙とまで言っていい。

ジョークや笑いの説明をするのはカエルの解剖だと言われるが、まあカエルだって解剖しなきゃ中身どうなのかわからないので、色々説明というか考えてみる。



浅田舞。女子フィギュアスケート選手で、浅田真央の姉である。
人気が高く非常に高い実力を持つメダリストの浅田真央と姉妹で同じ競技をやっているという事で注目の的ではあるが、実力は、まあ高いもののメダルには届いていない。

ある程度知名度があり、確かに割と美人であるが、彼女と性行為することが至高の幸福だとは言いにくいだろう。
どの面で見てももっと上がいる。

とはいえ、無条件での性行為というのは確かにありえないほどの幸福だといえよう。


肘から刃の出る能力。創作作品でたまに見る能力者である。たとえば、ジョジョのカーズ、バオー来訪者のバオー、格闘ゲームにもこんな能力者がいた気もする。
それは、能力バトルにおいて必ずしも強い能力だとはいえない。本人の実力があって使えるものである。

多少はカッコいいかもしれない。
しかし、そもそも誰かと能力バトルする予定も無く、こんな使いにくそうな場所からでる刃、どう使えばいいのだ?

だが、なんだかんだいって現実では絶対に得られない能力であり、見世物にもできなくはない。あるいは使いにくそうではあるもののいつでも刃物を持ち歩けるのは便利は便利かもしれない。



そのどちらを選ぶか。
どちらも、実際に選べるとなれば、多くの人(もちろん男性に向けての質問なのだが)にとってはどうでもいいとは言っていられないほどの価値はある。
とはいっても、どちらを選べば人生が変わると言ったほどの物でもない。

この微妙すぎる感覚が笑える。





そもそもなんで肘から刃を出さなきゃいかんのか。戦闘するにしてももっと効率良さそうな能力があってもいいが。
もらえるならもらいたいとは思うが、そもそもこの能力の微妙さがこの笑いの原動力なのかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/10/03(木) 06:42:19|
  2. 2ch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<失われて価値が出るからこそ商売になる。第76回動画紹介回 | ホーム | コンピューターRPGの歴史、個人的メモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1451-63de5950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)