ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

鍼灸の煙霧。第73回動画紹介回

結局あれってどういう原理なんだ?

ジャンプ感想は動画紹介の後ね。


【2ch】第7回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100(+900) Part3

テキストリンク
今作業用に聞いている。毎回紹介するのもアレだが。
今でも作曲者不明とかの曲あるのね。よくわからんが、曲調とかでわかったりしないのかな?
作業が捗る。曲によっては捗らない。


スパ4AE2012エキシビション ウメハラvs Infiltration FT10【MADCATZ UNVEILED JAPAN】part1

テキストリンク
ウメハラはやはり別格。中学生時代の頃を書いた漫画も買ったが、偏屈的な負けず嫌いの努力家、なんだなあ。
学習能力も凄く、読みは妖怪レベル。
とはいえ、やはり年齢により反射神経が衰えるのは仕方ないところはあるが。プロゲーマーの職業寿命は短い。その中でウメハラは驚異的な寿命を保っている。


風評被害を振り撒き続ける淫夢厨に制裁を!

テキストリンク
まあタイトルこんなんだが普通に淫夢MAD。
確かに風評被害で無茶なイメージが付いたものも少なくないか。
文化侵略?


【転載TAS(Superplay)】 スーパースクリブルノーツ(1/4)

テキストリンク
前紹介したマックスウェルの続編のTAS。まあスピードランというよりスーパープレイよりだが。
結構色々馬鹿馬鹿しい事が出来て笑える。
こういうの見て買いたくなることもあるな。



こんなところか。4動画で基準より多め。
まあまあバランスはいいのかな?そろそろ東方記事書きたいなあ。

2013年度週刊少年ジャンプ43号感想。
恋のキューピッド 焼野原塵
新連載。焼野のキャラが凄まじく濃い。それがどう響くか。
絵がなんというか汚い。主人公の顔とか。そういうのって割とマイナスになりそうなんだが。
まあでもインパクトはあった。一応期待しておこう。

暗殺
完全防御形態。光と音は通る訳だが、十分なのか?
まあ実際、あの状況から逃れることぐらい頑張ればできそうだったが。思考速度とかどうなってるんかね。
で、また暗殺者?完全防御形態どうすんの?

ソーマ
こういうグルメ漫画のトーナメントって、現実性微妙なのも多いよね。
まあ実力者たちが揃うのは面白い。

黒子のバスケ
今まで戦ってきたキャラたちが集合。ほとんど数合わせ的に飛ばされた香川県の高校もいた。キセキに五将全員揃ってるのか。氷室はまだだし灰崎も来るのかわからんが。帝光の先輩とか荻原こねーのかな?双子とか。
三決は予想通り黄瀬が出られず緑間圧勝。数ページの描写で終わる。
で、洛山。とりあえず全員レイアップシュート一本も落とさないとかいうハッタリから。試合ではどんなもんになるかね。
そして一番の注目は、帝光の、スルーされ続けてきた5番の名前が明らかに。黛。
黛。黒子のバスケはそれなりに苗字にこだわっていて、まず現実にある苗字という縛りで、帝光関係者は色の名字、誠凜バスケ部は曜日の名字、火神のライバルは火の反対の氷、が苗字に入っている。特にキセキの世代は苗字の最初の文字が色で、しかも訓読みである、中心人物である赤青黄紫緑黒は特に色を指す言葉である(桃とか灰はモノの名前で色が付くと、って話だし)。
黛はどうか。まゆずみ、と読む。ググればきっちり出てくる苗字で、

引用
デジタル大辞泉の解説.

たい 【×黛】

[人名用漢字] [音]タイ(漢) [訓]まゆずみ
1 まゆずみ。「翠黛(すいたい)・青黛・粉黛」
2 黒ずんだ青色。「黛青/翠黛」

らしい。色の名前である。帝光バスケ部出身?黛サンとか無冠の誰かに呼ばれてたので3年かも?
そして漢字をバラすと代・黒。黒子の代わり…… ?実際、読者に対してもほとんど印象を与えていない。ミスディレクション使いかも。
髪の毛は確か小説の口絵を見る限り茶髪。黒子の髪の色は黒子という名前なのに水色。水色の補色(逆の色)は茶色。ふむ。似ている。マッチアップとかもよくわからんが、黒子と強くかかわりそうだ。
そして、洛山では全員レイアップシュートを決めている。緑間の時もディフェンスとかきっちりやっていた。黒子のように一点突破ではなく、きっちり普通にバスケをしても強い?
非常に気になる。注目である。

トリコ
グルメ界レベルでもこいつらは最強レベルなのか。アカシアのフルコースは知らんが。
過去話ここで入れるのか……
まあどっかでやるべきなんだろうが。

ナルト
まあエドテンだしな……
マダラがあと15分とか言い出す辺り岸本先生っぽかった。

斉木
なんか設定がごちゃごちゃめんどくせえな。

ブリーチ
久保先生お得意のリョナ描写。知らねえもんは知らねえという辺りも久保先生らしいギャグ描写を感じた。
そして、やはりシュンコウ。流石に完成させている。とはいえそれでも倒せない。
割と私は砕蜂好きなので頑張ってほしいところ。夜一辺りが助けに入るか知らんが。
ガトリングガンには笑えた。砕蜂のミサイル卍解も使ってほしいところ。

ニセコイ
記憶喪失してた方が良い奴だったな。

銀魂
夏休みの宿題。まあそんなものに捉われず自由に遊びたいという気持ちもわかる。

べるぜ
地味に古市もハーレムの渦中。一人はホモだが。

ジャコ
おお、気持ちのいい締め方。流石鳥山先生。来週の展開にもよるが単行本買おうかな。
何か仕掛けがあるらしいが。さて。



まあこんなところで。
ワンピース休載。カリブーがどうなったか気になってたのに。
黒子は洛山の五番の名前が出ただけで大騒ぎしてしまったが、まあたいして進んでない。ブリーチはリョナ描写とかよかったし、シュンコウとかの描写も楽しかった。
ジャコとかもよかったし、中の上のジャンプという事にしておこう。
どちらかというと来週が気になるというのが多かったかな?いつもそう思う気もするが、週刊連載において重要なのはそこか。
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/09/21(土) 21:52:43|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東方輝針城。製品版新キャラのpixiv注目度を見る | ホーム | ねじまきカギュー、名前の元ネタを色々考えてみる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1439-f3bad135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)