ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「草の根妖怪ネットワーク」に入ってそうな東方キャラ

Radical Discovery - 東方輝針城 霧雨魔理沙B セリフ集


草の根妖怪ネットワーク。輝針城の魔理沙Bストーリー中に今泉影狼の会話上で言及されたネットワークで、他にわかさぎ姫が含まれる。

草の根とか言ってるしもっと含まれるのではないか。という訳で、草の根妖怪ネットワークに加入してそうな東方キャラを列挙し、適当にパーセンテージもつけてみた。

一応goo辞書より

引用
くさ‐の‐ね【草の根】ツイートする Facebook にシェア 1 隠れて見えない草の根もと。
2 《grass roots》民衆ひとりひとり。一般大衆。政党・結社などの指導者層に対していう語。「―運動」


Wikipediaより

引用
草の根運動(くさのねうんどう、英: Grassroots)とは、特に社会運動・政治運動のあり方を示す一種のスローガンで、支配層ではなく被支配層(一般市民層・大衆)による連帯・連携を行って横の繋がりを重視する運動あるいは、革新・大衆政党・団体が自身の組織化や運動において被支配階級(一般市民層)や地域社会に基盤を置き活動させることである。

ようするに草の根妖怪ネットワークとは被支配者層の妖怪のネットワークである。
下剋上がテーマの輝針城で存在が示唆されたのは意味あるものかもしれない。


ではスタート。
◾ルーミア / Rumia
弱小妖怪ではある。しかし人食いであることが示されている。
とはいえ支配者層では無かろう。大人しい妖怪とは言えないかもだが力ない妖怪ではある。妖怪なら概ね人食いなのだろうか?小傘辺りは人間を驚かせる事で生きている感じだが。
50%
まあ基準として。

◾チルノ / Cirno
いや、妖精だけど、紅魔郷の設定テキスト見てると初期設定では妖怪だったのかもしれない。
でもまあ今の設定では強い妖精か。
5%
まあ無い。一応わかさぎ姫と同じホームだが。

◾紅 美鈴 / Hong Meirin
体制側、支配者側の門番だが、結局のところ門番でしかないので隠れて入っている可能性も……
5%
無さそうではあるが、入っていたと言っても無理ではない。

◾レティ・ホワイトロック/ Letty Whiterock
冬妖怪。通りすがり妖怪であり、何の組織にも属していない。黒幕だけど。
割とおとなしそうなイメージも。
60%
季節限定なのはネック?

◾橙 / Chen
いや、藍の式神で、藍は幻想郷の体制そのものである紫の式神だが、そういや式神ついてない状態の話は無いよね?まあそれでも八雲家側と言うイメージもあるが。
5%
無さそうだが、可能性は無くも無い。

◾アリス・マーガトロイド/ Alice Margatroid
まあまあ強い魔法使いな気もするが、体制とかいうと違う気がする。家持ちだが。
15%
入っててもおかしくは無い。

◾ルナサ・プリズムリバー / Lunasa Prismriver
◾メルラン・プリズムリバー / Marlin Prismriver
◾リリカ・プリズムリバー / Lyrica Prismriver
プリズムリバー姉妹。4ボスだが一人一人ならたぶん弱いし、全員で入っている可能性も無くは無い。草の根運動、民衆運動は要するに被支配者層の数が強みだからね。
30%
言うて4ボス。

◾リグル・ナイトバグ / Wriggle Nightbug
ああ、弱い妖怪と言えばこの辺だよね。旧文花帖でもレベル1だし。体制側では絶対ない。野良妖怪。
80%
とはいえ、永夜抄はインフレ入ってる気もするんだなあ。

◾ミスティア・ローレライ/ Mystia Lorelei
十分弱い妖怪だし、焼きヤツメウナギの屋台やってる辺り草の根っぽい。ロックバンドのメンバーだし?
75%
でもまだ強い気もしなくはないよね。

◾上白沢 慧音 / Kamishirasawa Keine
人里の妖怪。強さも微妙だし、妖怪側かと言うと違う。人間は搾取者ではあるが。
10%
変身したら強いしねえ。同じ半人半獣ということで影狼が誘う可能性も?

◾因幡 てゐ / Inaba Tewi
いやまあ永遠亭組だが、オブザーバー的なにおいもするし、竹林という事で影狼との関係も否定できない。
言うて中ボスだから弱めだし。性格的にも二足の草鞋は無くは無い。
15%
とはいっても、永遠亭側。

◾藤原 妹紅 / Huziwara no Mokou
(不死だが)人間だし、クッソ強いが、アンタイセイ(反体制)と言うのは感じる。竹林だし。
5%
言うて人間。

◾伊吹 萃香 / Ibuki Suika
吐き気がするほどクッソ強いし、紫の友達みたいなところがあるが、単独の妖怪という所は無くは無い。
5%
5%区切りだから5%ってしてるけど実際もっと低い。絶対ありえないとは言い切れないという程度

◾メディスン・メランコリー / Medicine Melancholy
生まれて間もない孤独な妖怪だが、花映塚を見る限り永遠亭に取り込まれている感も無くは無い。逆にどこにも取り込まれていない感じもある。
強さは正直わからないが、滅茶苦茶強いという感じはしない。
20%
全然ある。

◾風見 幽香 / Kazami Yuka
いや、まあ組織を持たなさそうな妖怪だけど、死ぬほど強そうだし、旧作じゃ5ボスでありラスボスだし……
そういや地味に館持ってるんだっけ?旧作設定だと。
10%
そもそも草の根妖怪ネットワークにもつるみそうにない。
草の根妖怪ネットワーク側でもこんな凶悪な妖怪入れたら支配されそうだし。
もっと低いか?花の妖怪だから草の根というのは……

◾河城 にとり / Kawasiro Nitori
河童が体制側かどうかは微妙(ギークと考えれば……)だが、組織ではあるだろうし……
3ボスと言う微妙な強さもどうなんだ?影狼は満月の元で、ひょっとしたら小槌の影響もあったかもだし。
5%
こういうの入れるとモブの河童とか山童とかも入れなきゃいけない。

◾森近 霖之助 / Morichika Rinnosuke
半分人間だしなあ。やってることも人間だし。
5%
でも半分妖怪で戦闘能力無い妖怪ではある。

◾レイセン / Reisen
実は月兎ってだけでつえー気もするし、幻想郷の妖怪じゃなく月だし、体制側だが、虐げられている感はある。
5%
正直厳しい。

◾キスメ / Kisume
◾黒谷 ヤマメ / Kurodani Yamame
◾水橋 パルスィ / Mizuhashi Parsee
地底の妖怪が草の根妖怪ネットワークに入っているかと言うと疑問。基本的に嫌われてるし。
10%
まあ、そういう差別に戦うというアレと言うかなんというか。

◾古明地 こいし / Komeiji Koishi
こいしとかはその強さにも拘らずひょっこり入ってそうな感はある。
地上にも良く行くし。
15%
でもまあこいし入れてどうこうって話でもないしなあ。命蓮寺の在家の信者というのも。

◾ナズーリン / Nazrin
そういや命蓮寺在住じゃないんだよね。
1ボスだし、地味にあるかな?命蓮寺自体体制側の妖怪と言い切れないし。
20%
でも結局のところ命蓮寺組だしねえ。

◾多々良 小傘 / Tatara Kogasa
一応命蓮寺の近くにいるようだが命蓮寺組ではない。
弱さ的にもあり得そう。驚かすだけだし大人しいし。
70%
付喪神であるというのはどうなんだろう。付喪神勢が増えたがそれが草の根妖怪ネットワークに影響を与えるだろうか。

◾雲居 一輪 / Kumoi Ichirin
◾雲山 / Unzan
言うて命蓮寺の尼さんみたいなところあるからねえ。まあ極端に強い訳でもないが。
5%
あるいは?うーむ。聖の威光が強いか。

◾村紗 水蜜 / Captain Murasa Minamitsu
うーむ。特に何してる妖怪と言う感じも無いが。地味に強い妖怪。
5%
寅丸星とかは命蓮寺離れられ無さそうだし無いだろう。聖は組織の長だし。

◾封獣 ぬえ / Houjuu Nue
まあ命蓮寺組ではあるかもだけど、真面目に仏教やってるとも思えない。
強さはまあ強いだろうがExボスとしてはそんなでもないし。
10%
言うて仏教勢、言うて鵺。

◾幽谷 響子 / Kasodani Kyouko
まあ下っ端だが、それなりに真面目そうだしなあ。
5%
ロックバンド所属と言うのはどう見るべきか。

◾二ッ岩 マミゾウ / Hutatsuiwa Mamizou
正直強いが、命蓮寺との関係は心綺楼を見る限り思ったより濃くは無いようだ。
幻想郷の狸をまとめるが……
5%
まあ無いか?

◾秦 こころ / Hatano Kokoro
面霊気とかいう凶悪な妖怪だが、特に所属がある感じもしない。生まれたばかり?
5%
付喪神だしねえ。

◾わかさぎ姫 / Wakasagihime
作中で言及されてる。
100%
湖から動けるのかな?ネットワークと言うのも微妙な表現だが。

◾赤蛮奇 / Sekibanki
同じ輝針城組だが、設定的に群れるのを嫌いそうなところがある。影狼はろくろ首の事反応してなかったし。
しかし、わかさぎ姫が暴れるという事についてありえないと思ったからこそあえて無視してわかさぎ姫に付いて言っただけかもしれない。
ばんきっきもおとなしい妖怪だし……難しいところだが。

引用
  人里で人間に紛れて生活している妖怪。
  首を飛ばすことが出来るので色々と便利。

  性格は少々プライドが高く、人間とも妖怪とも打ち解けない。
  何となく斜に構えて見てしまうようである。

  今夏、人間の里でも宗教家達によるお祭り騒ぎがあったのだが、
  人間や妖怪が盛り上がっている間、それら流行り物を否定的な目で
  見て、一人ひっそりと暮していた。

  打ち出の小槌の魔力に冒され、いきがっていたところ霊夢達に
  成敗された。

  今はもう大人しい。

ふーむ。人里妖怪。妖怪とも打ち解けない、一人ひっそりと暮らしていた……
でもまあ、幽霊会員的な……
65%
色々考えると可能性は減っていくなあ。

◾今泉 影狼 / Imaizumi Kagerou
言及してる本人。
100%
あえてここまで書かなかったけど、草の根妖怪ネットワークって実際にそういう組織と言うか実態があるものでは無くて、草の根妖怪たちの繋がりを表現したものであって大きな意味は無いのかもしれない。

◾九十九 弁々 / Tsukumo Benben
◾九十九 八橋 / Tsukumo Yatsuhashi
付喪神。生まれたばっかり?てわけでもないのか?
同じ輝針城組だが、付喪神勢だからなあ。
4ボスの強さは小槌の影響だろうが。
35%
雷鼓に付いていきそうなんだよね。

◾鬼人 正邪 / Kijin Seija
レジスタンス。実は弱小妖怪疑惑も大きい正邪。どう見るべきか。
草の根運動が高まってレジスタンスになる?ふーむ。
そもそも性格がアレだから草の根妖怪ネットワークにも入らない気もしなくはない。
25%
輝針城組だしなあ。実は影狼たちと面識があってもおかしくは無い。

◾少名 針妙丸 / Sukuna Shinmyoumaru
小人の世界で生きていた感じなのかな?あまり妖怪たちとのつながりは無かった模様。
でもこれからつながる可能性も。
でも城持ち?うーん。
10%
弱い妖怪と言えばそうなのか?いうて巨大化は出来るが。

◾堀川 雷鼓 / Horikawa Raiko
付喪神としてクッソ強いし、道具の楽園とか言い出してるし、厳しい?
20%
これからの付喪神たちの扱いに注目。



こんなところか。
結構弱小妖怪でも組織に縛られてたりするからなあ。
妖怪の体制側と言うのもはっきりしない。
でもまあリグルとかそれっぽい妖怪もいるよね

結局のところ、草の根妖怪ネットワークの実情がまだまだわかっていない。どれくらいの規模なのか、草の根とはどういう意味で使っているのか。
これからの設定披露に注目である。
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/09/04(水) 09:20:21|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「第7回 みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」の結果を眺める | ホーム | エヌ氏という博士になりたかった。第67回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1421-f384b9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)