ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

音速を超える飛行船。第66回動画紹介回

われわれ現代人にとっての飛行船とは。

毎週恒例ヤングジャンプ連載ねじまきカギュー感想。
あらすじから。

眼帯女が笑う。島民達に撃たれても銃弾を砕き弾き返す。カギューは眼帯女を殴る。吹っ飛んだがノーダメ。
カモ達は逃げる。眼帯女は島民達に山狩りを命じる。曰く二千恵セキュリティグループの殺し屋の一人だとか。
眼帯女がしばらくふざけた後、振り返るとカギューが。止めないと危険と思って戻ってきたらしい。


おお、結構話の方向性はまとまったかな?今度の相手は殺し屋。専業殺し屋である。
眼帯女も色々キャラがわかってきた、後4人。結構妖怪染みたシルエットもあるのだが……

眼帯女。まだ正式名称は不明。螺子巻拳を知っており、やはり何らかの拳法家(架空の中国拳法)のようだが螺子巻拳では無さそう?回転と言う共通点はあるが……
暗殺者。殺しに躊躇しない専業暗殺者。殺しを楽しむ殺人者。回想シーンで理事長が母親を殺してた(まあ事故と言えなくもない?いや普通に殺したと言ったほうがいいか)が、本編では初。サブマシンガンの銃弾を弾き返して更に島民を殺す。銃弾の回転を見切りどうこうした?イマイチ原理がわからんところもあるがまあそこは凄みで良い領域だろう。
暗殺者でありながら、かなり子供染みた性格。遊び、自分の楽しみが最優先。それが殺しだからまあ困った話である。
二千恵セキュリティグループの殺し屋集団は眼帯女含めて5人。今回は学園の生徒の喧嘩と言う域を超え、命を削る殺し合いとなった。それを象徴するキャラクター群、決して仲間にならない(たぶん)完全な敵。なるほど理事長の島、ラスボスの懐に入り作品の終わりは見えてきたという訳か。
しかしセキュリティグループの殺し屋ってなんか頭が痛くなるな。いやわかるけども。
理事長にとって風蘭はカギューやカモ、衿沙を殺しても守りたいものなのか?それとも殺されることは無いと看破しているのか?それとも理事長にとってもまだ現状を把握しておらず、現場の判断で動いているだけか。それとも、森センセが関わる何かか。

カギュー。渾身のパワァを込めた攻撃だったがダメージは薄い。これはカギューにまだ迷いがあるからかそれとも?
カギューは何も殺す気で戦ったことは無いよね。2chでも同じようなこと思ってる人いたが、殺意、と言うものが重要なテーマになってくるのではないか。
紫乃との理事長御前死合でも感情がこもっていない攻撃は痛くないとかやせ我慢してたし、結構この漫画精神論多いからそういうところあるかも。
しかしカギューはやっとらしくなってきた。急な展開を好むこの漫画らしい急な性格。振り向いたらそこに主人公と言うのは北斗の拳でも見られるモンスターワープ主人公版。ゾンビ映画とかでゾンビが良くやる奴だけど、主人公がやってもいい作品もあるのだ。

山狩り、後に二千恵セキュリティグループ。たぶん山狩り中や二千恵家別宅辺りで戦う感じか。
相手は殺し屋なわけだが、小鹿とか走とか大丈夫なのか?まあ鍛えたらしいしそれ相応の敵が出るんだろうが。森センセならなんとでもなりそうだし、衿沙は、まあよくわからんが。カモセンセは戦力にはなりそうにないか。
カギューは眼帯倒して追ってくる感じかなあ?結構展開の予測が難しい。
この展開で誰か主要キャラが死ぬかもしれない。中山先生ならやりかねないという予想も無くは無い。
島民はまあどうとでもなるだろうが、さて。
ねじまきカギューの今後の展開に期待して注目したい。

そういえば、カギューの作者の中山先生、目次コメで佐渡川先生の冥福祈ってたけど、なんか関係あったのかな?ヤングジャンプとチャンピオンで結構違うところもあるが、二人とも同年代な気もするし、新人を少し超えたぐらいの漫画家という共通点もある気もする(?)し、格闘漫画好きそうだとか、漫画に対する意見とか一致してそうな気もしなくはないとか、まあ色々考えてしまう。まあ単純に交友関係があったのだろうが。

チャンピオンと言うと、聖闘士星矢の車田先生も繋がり薄い筈だけどそういうコメント残してるね。まあみんあ思うところはあるのだろう。
てーか、今週の星矢ND、え?シャカ?シャカナンデ?アイエエエ……
まあシャカならどっからでも復活してきても違和感はないが。いつも余裕ぶってて実際チートな人だし。黄金聖闘士はその星座の誕生日なんだけど、他では地味に乙女座多いのよね。贔屓臭い。
シャカが復活という事は、他の黄金聖闘士も復活かな?まあ良いキャラ群だし復活させるのはマーケティング的に正解だろう。期待しておこう。


【PS3】「ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル」第7弾PV

テキストリンク
まあもうプレイ動画とか出てるが、PV7。
DLCでガンガン儲けていくスタイルみたいね。まあそれは商売なのでいいや。
重ちー、吉良(旧)、イギー、フーゴ……最終弾にバオー?!これは熱すぎる。
DLCで出るキャラ予想とかしようかなあ。前に参戦キャラ予想もしたしその答え合わせとかも。

『マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 04』店頭用PV

テキストリンク
進撃の巨人の人がパクッたと公言してる作品と聞いてどんなもんかと見て見たら、確かに色々エッセンスが似ている。
まあ、何に影響も受けずに作品を作ることは不可能であり、むしろ影響されたものをどう調理するか、それが重要である。
結局のところそれぞれの良さがある。

[minecraft] ネザー脱出計画 最終回 [ゆっくり実況]

テキストリンク
この動画シリーズも遂に完結。マイクラ動画でもかなり作者のセンスや縛り内容が光るものであった。長期にわたって良く続けられたものである。
ネザーは要するに地獄(無宗教の地獄)なんだけど、そんな中でしっかり建物とか作りながら暮らして言ったのちに、最後に帰って青空と緑のある世界と言うのは非常に救いがあるというか、美しい結末であった。
やはり完結と言うのは作品にとって大きな意味のあるものだ。



こんなところか。
三動画で動画数はいつも通り。しかし2chのネタバレスレとか見てると、なんか話せることが少なくなっていくところもあるなあ。ネタバレは自由にするブログだけど、意味のないところではあんまするもんでもないし。
余計な事を知ると云々。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/08/29(木) 21:24:05|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジョジョオールスターバトル、DLCに出そうなキャラを予想する。 | ホーム | 東方鈴奈庵第10話にみる博麗神社の人間と妖怪の関係>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1415-bc511b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)