ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

スパロボUXの世界観がかなり凝ってる件について

世界観/UX - スーパーロボット大戦Wiki

ネタバレは注意。いつでもね。



スーパーロボット大戦というと、かなり歴史のあるシミュレーションゲームシリーズで、ロボットアニメのクロスオーバーをテーマにしている。
世界観の違うロボットアニメを一つにまとめるとストーリーと言うのもなかなか難しくなる。
地球連邦と言う組織がやたら複雑化してたり、日本に大量にスーパーロボットが集まっていたりもする。
最近では平行世界が重なって云々と言う設定が原作でのストーリーと重ね合わせるうえで便利でよく使われているが、その結果日本列島が二個になるという羽目に陥る場合もあった。

このように難しいところであるが、世界観設定を融合させることはロボットアニメごとの絡みというスーパーロボット大戦の醍醐味のため必要不可欠である。


2013年3月14日に3DS向けにスパロボの新作、スーパーロボット大戦UXが発売された。3DS向けでは最初のスパロボである。
参戦作品に、元々エロゲーが原作であり(それを基にしたアニメもあるが)、クトゥルフ神話を下地に持つ「機神咆吼デモンベイン」や、まさかのSD枠、「SDガンダム三国伝」、そして電脳戦機バーチャロンシリーズから「フェイ・イェンHD」という初音ミクとバーチャロンのコラボ企画のロボットまであるというかなり冒険的な作品である。

こんな連中まとまるのかという感じだが、ちゃんとストーリーに絡めてきっちりと出しており、スパロボUXは近年のスパロボでもかなりの良作とされているようだ。


その評価点としては、もちろんシステム面でも見るべきところはあるが、やはりシナリオの完成度が大きいらしい。
異色の参戦作をきっちりシナリオに組み込んでおり、例えばデモンベインはアニメ版だけでなくゲーム版や小説版からの引用も多い、SDガンダム三国伝は各作品の接着剤として機能し、フェイ・イェンHDはこのゲームの世界観の今回に大きくかかわっている。


そして、スパロボUXの世界観だが、語られないところも含めかなり凝った作りとなっている。

ループものであり、ループを仕掛けているのは版権キャラのボス(デモンベインのナイア)であり、ループによってある目的を達成しようとしているのだが、まあ当然のごとく本編で阻止される。
しかし、ループをし続けることで可能性が飽和するとかなんとかで、宇宙を管理するシステムのカリ・ユガとかいうオリジナルのラスボスが出てきて全ての可能性を無に帰すために出てくる。

まあ話としては、負けたらまた可能性が全て潰されてまたループ…… という入れ子構造になっているわけだが、様々なループの中にはSDガンダムの世界ありマクロスの世界ありと様々な「可能性」があり、それは平行世界ではなく、終焉を迎えた前の宇宙から呼び出されてきたという形になる。

そして更に、そのループにおける様々な可能性は、例えば敗北条件を満たして全滅したループやキャラが味方になる条件を果たせなかったループなども含まれる。つまりプレイヤーのプレイ、周回プレイもまたループに含まれるのだ。



ループものにこういったメタ的視点を取り入れるのは非常に面白い。
プレイヤーも含めてループするというのはセンスオブワンダーがある。
フェイ・イェンHDなんかは「現実世界の初音ミク」とフェイが融合してできたものと示唆されているし、作中で背景を一切描かれていないヒーローマンは作中のキャラほとんどの事情を知っているナイアでさえ何もわからないなど、うまいこと特殊なストーリーの中に当てはめている。

やはり、キャラゲーはストーリーこそが最重要という事か。







…… 飛影の経験値泥棒ぶりは健在、というか撃墜するとゲームオーバーになる気体を容赦なく撃墜するなど絶好調の模様。近年のスパロボシリーズでは珍しく乳揺れの無い作品(パンモロはある)だが、飛影の登場時の疾走が乳揺れに見えなくもないとか。
最近ではニンジャスレイヤー扱いされてる。ドーモ。トビカゲ=サン。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2013/07/17(水) 12:46:06|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<自分が死ぬ夢を見て起きるならまだしも。第56回動画紹介回 | ホーム | 「Championタップ!」特集の施川ユウキと阿部共実の対談記事を見る>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/07/18(木) 10:07:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1376-b585eda9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)