ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

誰もが歴史の教科書に載ろうとする。第五十三回動画紹介回

現人類の価値観の最上位は歴史の教科書かもしれない。

ジャンプ感想は動画紹介の後ね。


東方メドレー「快」

テキストリンク
この位の短いメドレーに色々絵とかついてると嬉しいよね。
こんな感じの独特な絵柄は好み。ガンガン曲変えてくれるのも。
短すぎて作業用には向かないが。


ドラえもん 改造されてないよ

テキストリンク
中々狂気じみてて楽しい。蓮コラ系グロ注意。
ドラえもんぐらいの一般的なものを題材とするとアンモラルな行為も際立つ。
ネット初期の空気。


ジョジョの奇妙な冒険ASBリーグ予選グループAフル

テキストリンク
CPU同士の戦い。まあCPUがアホなのでちょっとアレだが、それでも原作へのリスペクトが見て取れる。
まだ新キャラはいるのかなあ。大統領ぐらいは出てもらいたいが、ルーシーがステージギミック…… ふむ。
参戦キャラ以外にも色々あるだろうしそこも注目したい。



東方、ドラえもん、ジョジョ。どこかで突出したなにかを持つ作品群。
売り上げだけが作品の価値ではないが、まあ売り上げも重要。他にも評価基準はあるという事。


2013年度32号週刊少年ジャンプ感想。
暗殺。
期末テスト。ナルトは健在。
正直20%ずつ6回減ってもマッハ20の26%でしょ?マッハ5。無理ゲーであることは変わらないような。
で、テストの話って実際面白いのかな?あんまできること少ないような気もするが。
黒板アートかぁ。黒板って実際緑だよね。黒緑。最近はホワイトボードのが多いのかな?

ワンピ
隕石か。ジョジョにもいたがこれほどでかい隕石はやばいなあ。

トリコ
主人公たちはほっとくとして、やっぱ鉄平洗脳されてたか。一回バラして脳味噌になんか埋め込んで生き返らせるとか?

ソーマ
ほう。主人公苦戦。でもなんだかんだいって大丈夫なんだろうという信頼感もある。

斉木
わりとリミッター解除使うようになってるよね。これ二つとも外したらどうなるんだろう。
ホテル崩壊は劇的展開でそそられる。水道管とか見えている辺り好き。
まあ斉木なら幾らでもなんとかできそうだが。

ニセコイ
なかなか無茶のある展開で笑えた。

黒子
青峰グレたのにコーチ改め監督が止められないから決定的な崩壊に。
じゃあ他のキセキとでもやりゃあいいんじゃねと言う話だが、その前に紫原が赤司に下剋上を挑む。これでまあ勝つにしろ負けるにしろ赤司が覚醒して、例のキセキ同士の1on1禁止ルールもできて青峰涙目と?
まあ実際悲惨だわな。帝光と戦わされる中学も含めて。
しかし赤司家、なんかネウロのシックス的な傲慢さがあるな。首席+優勝前提?まあこの状況では余裕だろうが。
三年ともなると、語られていない部分が多く、どちらが勝つかわからない戦いも出てくると。来週には大期待。

ナルト
四代目つえー。避雷針チートだな。

スケット
ギャグでは締めずにシリアスで締めた。まあコメディでは普通か。
ギャグは面白かった作品だった。結構長い事やってたよね。6周年できっちり終われた。ちょうど実時間の半分ぐらいの速度か。

べるぜ
テニス修行。まあテニプリとか考えると納得できる。そりゃ強くなっちゃうわ。
突っ込みいないからって魂に突っ込みさせる荒業。色々とらしかった。

スモーキー
うむ。キャラの個性が出てきていい感じ。問題は少し展開が遅いんじゃないかという事。1巻分ぐらいやったよね?そろそろ練習試合ぐらいあるかな?

銀魂
ん、これもう50巻とかいってんのか。やばいな。
黒子パロは笑いを抑えきれなかった。長い過去編やってるもんね。実際銀魂も過去編やっていい頃かもね。

ブリーチ
キャラの作りうめえなあ。石田は実際何を考えてるのか。あと石田親は?
で、修業修行修行。飛ばして後で説明しても良さそうなものだが、修業回でも魅せられる自信があるという事か。


まあこんなところでいいや。
黒子スゲー面白くなりそうだし、暗殺、斉木、べるぜ、銀魂、ブリーチも良かった。
うーむ。でも最高というほどのもなかったし、総合評価は上の下としておこう。
来週から改編期。これがあるから掲載順の下の方の作品も面白いのかもしれない。打ち切りサバイバルレースは一つの娯楽と言える。
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/07/09(火) 00:48:47|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コンプティークの今月号表紙のニンジャスレイヤーが禍々しい件について | ホーム | Wikipedia探訪「ヒト」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1365-97d93eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)