ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

六月に買った本の感想と七月に買う本の紹介

5月~6月のはこちら

いつもどおり漫画ラノベの新刊感想紹介記事。読んだのは感想書きたくなったのだけ書く。買う予定なのは買うかどうかわからないのも書いたり。買うかどうかわからない、とか気になってるだけなのは()付きで。
結局なんだかんだ言って買えなかった本とかあったりするけど気にしないでね。
買うの確認してなかったけど新刊で買ったのは覚えていれば書く。最近書いてねえけど。最近結構古い本買いあさったけど面倒だから書かない。

一応新刊本は、漫画はまんが王倶楽部から、ライトノベルはラノベの杜から確認している。
漫画ラノベ以外は基本的に新刊確認してないのでここには書かない。まあなんかの拍子で買いたくなって新刊確認したら買うけど、あんまそういうのは新刊で買わないし。むしろジャケ買いする。ラノベはジャケ買いあんましない。
でもラノベの杜に載ってるラノベじゃない小説は書いたり?ラノベの定義は気にしない。

私は本の買い方では作者買いが多い。ジャケ買いも試し読み買いも評判買いも広告買いも分野買い資料買いジャンル買い元ネタ買いもするけど。

アマゾンリンクとかは無いから気になったらググッてね。
ああ、そうそう、ネタバレは余裕であるから。
ここまでテンプレ。地味に変わってるけど。ちょくちょく弄る。

ではスタート。
6/7
秋田書店 侵略!イカ娘(14) 安部真弘 ¥440

安定してるが、ネタ切れしてきたのか新キャラ攻勢も強い。
延々と夏の海の家で大丈夫なのだろうか。


6/12
小学館 アオイホノオ(10) 島本和彦 ¥580

挫折回だがいい加減時間進めろって感じはしなくはない。
庵野組も。作中時間何か月ぐらい進んでるんだ?


6/18
小学館 モブサイコ100(3) ONE ¥580

まあ面白いんだけど、裏サンデー死に体じゃね?大丈夫なのか?休載ばっかだが。
圧倒的な力の差を書くのはワンパンマンでもやってるしお得意の手法か。
あえて最強を平和主義にしたのがワンパンマンと比べての工夫か。


6/22
角川書店 涼宮ハルヒの憂鬱(19) ツガノガク ¥588

うーむ。九曜が目立たない。ハルヒ原作って、将来的に続きかく予定あるのかな?九曜もっと見たいんだけど。漫画版だってもうストックないだろうに。


6/24
角川書店 機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト(4) 長谷川裕一 ¥588

いや面白いわ。クロボン集めてるけど、まあロボットの絵が上手いとは言えないが、漫画が上手い。そして、ガンダム宇宙世紀の流れを完全に組んで、ガンダムマニアのためのガンダムが描かれている。ファントムも、強くてかっこいいだけでなく、色々余計な事を知っているファンに「お?!」と言わせるような面白い仕掛けが満載している。ファントムが火を噴いてガンダムタイプっぽいアンテナにみえてガンダムっぽく見える描写はユニコーンの変身のオマージュだったりするのかな?
デスフィズとそのパイロットも中々面白い。サーカスの設定も。
クロスボーンアニメ化あるかなあ。するとしてどこまでやるのか。


6/25
エンターブレイン テルマエ・ロマエ Ⅵ ヤマザキマリ ¥714
スクウェア・エニックス ハイスコアガール(4) 押切蓮介 ¥610
スクウェア・エニックス ハイスコアガール 公式ファンブック KAJIMEST ¥900

テルマエ完結。ラブコメになった辺りからあんまり好きじゃなかったという感想もある。でもまあ風呂という着眼点を時空移動によるタイムギャップで客観視点から紹介するという仕組みは好きで、薀蓄漫画でも良く出来ていると思う。なんにせよ、完結することを悲しむのではなく喜ぶべきなのだ。
ハイスコアガール。4巻は高校生編。小学生編中学生編が高速だったのに比べ、進行速度が落ちている印象もある。大学編とかあるのかな?年代ごとのゲームセンターを描くというのはゲーム文化史という意味でも偉大な意味を持つ。
公式ファンブック。まあゲームとのかかわり、薀蓄物なので面白いか。


6/28
小学館 ドロヘドロ(18) 林田球 ¥920

中央デパートで地獄を見る。林田先生これ主要キャラ始末しに来てる?これは煙復活しないか?19巻で終わりて。てーか終われるの?つーかIKKI見ても大体ドロヘドロ休載してるんだけど。あと、全員サービスは……
この漫画も若干ニンジャスレイヤーと似てるところがあるよね。能力ものなところがあるけど割と体術で何とかするし、マスクとかメンポとかだし、わりとグロテスクで指とか首とかバンバン飛ぶし。同じような精神性なんだろうな。


6/29
少年画報社 アリョーシャ!(5) 近藤るるる ¥600
日本文芸社 ミナミの帝王 ヤング編 利権空港(3) 郷力也 ¥620
エンターブレイン ニンジャスレイヤー ザイバツ強襲! 【ドラマCD付特装版】 ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ 訳:本兌有、杉ライカ 1995 978-4-04-728946-8

アリョーシャ。完結。主人公の起源から作中すべての謎を解決し終了。かわいい絵柄だけどいつも通りエグいなあ。ギリギリの線は保っているが、女に対する拷問シーンもあるし。グッドエンドというよりもより正しい道を行ったようで中々素晴らしい。るるる先生またエースで書くようだが。
ミナミの帝王。ミナミの帝王は、漫画版は頭脳プレイだけではなくて結構ヤクザとか金の力のゴリ押しも多いのよね。そういう無茶が濃いエフェクトと相まって狂気を孕んで、水戸黄門的展開もグイグイ読める。
ニンジャスレイヤー。特装版買っちゃったぜ~!基本私はケチなので通常版ばかり買うんだけど、ドラマCDも聞いておきたかった。表紙とか(ほぼ)変わらないし。


ここまで感想。
ここから紹介。


7/4
集英社 斉木楠雄のΨ難(5) 麻生周一 ¥420
集英社 暗殺教室(5) 松井優征 ¥420

ジャンプNPG組。斉木は祝アニメ化か。ギャグではジャンプで近年一の成功か。キャラがいい奴ばかりなんだよね。前作までは大体クズだったが。そこを反省したのだろう。
暗殺。これは実は教師物なんだよね。色々捻くれているが、極限状態だからこそ本当の教師と生徒の関係が現れるのだろう。


7/8
秋田書店 名探偵マーニー(4) 木々津克久 ¥440

マーニー。この作者は流石だよね。なんか暗殺教室と発売感覚がリンクしてるからなんか比べるけど、この人もあくの強い前作から良く構築しなおしたよね。暗殺教室と比べてどちらかというと小さい改変、バランスを改変したぐらいだが、だからこそより深く踏み込んでいるというか。
不思議な話だよね。


7/5
(桜ノ杜ぶんこ いっき LEGEND OF TAKEYARI MASTER おかず うりも 819 978-4-89199-159-3 )

いっきってあのゲームのいっきか。え?なんだと?竹やりマスターの伝説て。
スゲー気になる。情報集めてみよう。


7/18
ガガガ文庫 とある飛空士への誓約3 犬村小六 森沢晴行 660 978-4-09-451428-5
小学館 モブサイコ100(4) ONE ¥580

ん、誓約来月か。バルタザールさんが傍若無人で好きなので期待。
モブサイコも発売間隔早いがこれは。


7/19
(JUMP j-BOOKS ローゼンメイデン ツヴィリンゲ 久麻當郎 原作:PEACH-PIT PEACH-PIT 840 978-4-08-703295-6 )
集英社 ローゼンメイデン(9) PEACH-PIT ¥630

ん、ローゼン小説版も出るのか。ヤングジャンプ版のアニメも始まるしここに集中か。しかし小説て何やるんだ?
漫画版はどこまでだったかな?きらきー城ってことはわかるが。


7/22
スクウェア・エニックス 魔法陣グルグル2(1) 衛藤ヒロユキ ¥590

を、グルグル2。往年の面白さをちゃんとつづけられている印象。
キタキタも笑えたがやはりグルグルはあの二人でないと。


7/25
スーパーダッシュ文庫 六花の勇者4 山形石雄 宮城 651 978-4-08-630745-1
(角川文庫 キャプテンハーロック 竹内清人 ストーリー:福井晴敏 原作:松本零士 580 978-4-04-100905-5 )

お、六花の勇者4来月か。ファンタジーとミステリーの融合、キャラも掘り下げられストーリーもどこに向かうか。いつだったかこのライトノベルがスゴイにも取り上げられたが、本当に読み買いがある作品である。
で、キャプテンハーロック?まあ漫画版もってないけどある程度走ってる。で、ストーリー、福井先生?ガンダムUCの?気になる。情報収集しよう。


7/27
(一迅社 閃乱カグラ ~少女たちの真影~ (仮) にのまえあゆむ 原作:高木謙一郎 890 978-4-7580-4439-4 )
アスキー・メディアワークス 東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit.~(3) あずまあや ¥840

カグラ小説?ふーむ。むしろゲーム版買うべきか。
で、茨歌仙3巻。まあ雑誌全部保管してるけど大期待。何巻予定なんだろ。全体のストーリーというものもあるんだよね。東方書籍も凄まじい勢いだよね。





こんなところか。
7月はまあ少しさびしい気はするが、六花の勇者や茨歌仙、誓約やローゼンなんかもあるし、並作としておこう。
古い本で買ったものではラーメン発見伝とか普通にグルメ漫画だけど楽しいね。芹沢がヤバい。
ニンジャスレイヤーまだ全部読んでないけど、WEBのより物理小説のが読みやすいし、絵が本当にすごいしニンジャ名鑑とか色々な追加もいいところをついてくる。

うん。この調子じゃ一月32記事更新ノルマは無理だな。まあいいや。自己満足だし。

つーか某漫画のネタバレで掲載順がアレでスゲー怖いんだけど。マジで。アンケだそうかなあ。
スポンサーサイト



テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/06/30(日) 22:24:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<東方ニコ童祭版東方人気投票、予想と結果を合わせ見、結果の意味を考える キャラ編 | ホーム | 東方鈴奈庵第8話にみる霊夢の服装問題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1356-48854c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)