ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

事実だけの綺麗な社会。第44回動画紹介回

ディストピアの一形態。清き流れに魚住まず。

毎週木曜ヤングジャンプねじまきカギュー感想。もう日付的に金曜だけど。
あらすじから。

マリリンは過去を回想して話を聞いていない。紫乃はマリリンのイヤーモニターを奪い、破壊する。
喋れなくなるマリリン。出口調査では紫乃と杏音が大きく伸ばし、マリリンが減った。
グラサンことTKが我他彼三姉妹を紫乃に嗾けようとするが、マブルゥに潰される。そして最終演説&投票日。

色々気になるが、来週投票日。
ちな出口調査の

引用
11月14日公開討論会後における出口調査結果

3-16 満村万里倫 30.8% (64.1%)
3-1  犬塚紫乃  24.2% (12.8%)
3-9 富楽杏音 11.3% (3.4%)
2-2 マブルゥ   0.3% (0.2%)
無回答      33.4% (20.5%)

マリリンがガタ落ちしているのはよくわかる。紫乃が紫乃がほぼ倍になっているのもわかる。杏音なぜここまであがった。壊れたラジオしかやってないのに3倍以上に。これは一波乱ありそう。マブルゥは、まあマリリン票の減った分が入った感じ?無回答が増えているのも投票者の迷いが見て取れる。

マリリンは元々は歌が上手いだけの少女で、TK(田中和子)にプロデュースされてこうなったらしい。
ただし、歌以外では指示に従って話すぐらいしかできないか。

紫乃はいつも通りカッコいいが、選挙的には特別何をやった訳でもない?

杏音。リーダーの素質について聞かれた時ほとんど何も答えていない。ただ自分の名前を連呼するだけだった。
反個性主義というのはありうる。
あるいは実際に凡庸な候補だとしても、出口調査が異常に上がっているのは理由があるだろう。カモセンセが前回パソコンの前に座って何かやっていたのと関係があるかも。カモセンセも理事長の超個性主義に相反するものだから、利用してるのかも?具体的なところはわからないが。

我他彼三姉妹。TKにプロデュースされて強化。まあマブルゥにはTKとまとめて粉砕されたが。
TKも悪人ではなく、ただプロデュースがしたいだけなのかも?ふーむ。

マブルゥはほぼ選挙を無視しているが、理事長の思惑は。選挙で負けたやつ全員罰ゲームが待ってたりして?それならマリリンとかスポットライト当てたのもわかるというもの。


選挙の表と裏で大きな動き。最終演説ではどうなるのか、紫乃が勢いに乗るか、マリリンはどう反撃するか、杏音の正体は。カモセンセは何を目的に動くのか、理事長は?森センセは?衿沙は関係するのか?
来週にはさらに大きく注目である。
しかし掲載順悪かったな今回。その辺も大丈夫なのかな?


怒首領蜂最大往生 新Xbox360モード エキスパート強化ALL(1/2)

テキストリンク
CAVEは最大往生でまともに声優使いだしたけど、台詞のセンスはやはりCAVEという感じ。色々とぶっ飛んでいて、ゲームの難易度も相まって目眩がしてくる。そこがいいのかもしれない。
CAVEのSTGもコンシュマー機ではこれが見納めかなあ。またあるとしても結構時間跨ぎそう。最大往生はまあ成功してそうだが。


怒首領蜂最大往生 強機体で陰蜂

テキストリンク
強機体+当たり判定最少+オートハイパー+オートボムなら最強の隠しボス陰蜂もこんなもんという動画。
注意しなければいけないのは普通にプレイヤー死ぬほどうまいという事実。
これは人類の勝利なのか?いや……
まあ、色々下駄履いても全然ノーミスとか出ないともいうが。
ノーミスノーボムベリーハード、通常機体で陰蜂が倒される日。弥勒菩薩でも待った方が速そうだ。


機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST 発進ムービー集

テキストリンク
最近ガンダムの漫画とか集めてる。クロスボーンとかオリジンとか。
こういうゲームのムービーでアニメじゃないガンダム(ΖΖの事を言ってるのではない)も映像化されているのが素晴らしいよね。クロスボーンとかGジェネFで取り上げられて人気になったんだっけ。
クロスボーンアニメ化しないのかなあ。元々アニメにはしないという話だったらしいけど、もういいんじゃないかなあ。
ユニコーンアニメ7個めが終わったらオリジン?テレビアニメか劇場版かはわからないが。で閃光のハサウェイ?クロスボーンに目があるとすればこの次?きついなあ。新しいガンダムとか制作あるかもだし。


ピクミン2 生物図鑑その1

テキストリンク
こういう架空の生物学とかいろいろ想像できて素晴らしい。基本テキストの多いゲームは好きだ。まあ小説でも呼んでろって話になるが。だから設定資料集の類は大好物なのだ。
そういやE3そろそろね。任天堂もスマブラとかピクミン3とかの情報同時期に出すみたいだが。
ピクミンの世界観を広めるようなものだといいな。



こんなところか。ゲーム4連。まあそんなものだろう。
ガンダムはアニメ枠とも取れなくはないが、蜂にピクミンはゲームもゲーム。
まあバランスとか言ってられない。良い動画を紹介するだけ。何を持って良いとするかはその時々によって変わるが。
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/06/07(金) 05:12:21|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東方心綺楼製品版、東方輝針城体験版の元ネタ情報が集まってきてるので紹介しておく | ホーム | インターネット探訪「【職場観覧注意】空港の全身スキャナーからフルヌード写真集 : ギズモード・ジャパン」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1335-574d3d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)