ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方心綺楼、WEB体験版公開。色々分析考察回

Twilight-Frontier 黄昏フロンティア公式
東方心綺楼 ~ Hopeless Masquerade. 心綺楼公式ページ。WEB体験版のダウンロードもこちらから。ミラーでうまく行かない場合はミラー元のサイトからダウンロードするといいとか。
東方心綺楼サポート専用掲示板

東方心綺楼 Wiki 非公式wiki
東方心綺楼攻略 Wiki* 非公式wikiその2


東方心綺楼のWEB体験版がついにダウンロードできるように。
冬コミバージョンとは結構変わっているようなので、大雑把にその辺の解説、及び分析・考察など。


まず最大の追加要素。
心綺楼WEB 人里背景縮小
クリックで拡大。

人里ステージの追加。背景に勇儀とかいるけどまあ恐らく人里だろう。
考えるに、博麗神社が霊夢のホームステージ、空中を往く聖輦船が一輪のホームステージ、そして人間である魔理沙のホームステージが人間の里、という具合か。

※追記
書き忘れてたけど、人里のBGMはメイガスナイトのアレンジ。中々オシャレでかっこよく仕上がっていた。


そして背景キャラ。
背景に出たキャラはプレイアブルではないのでは?という予想もある。まあ戦っている場合は背景から消すぐらい難しくは無いが、戦っているキャラは露骨に背景に居ないのでそういう予想もできる。
まあ可能性は低いといったところか。

星熊勇儀、伊吹萃香、森近霖之助、てゐ、八意永琳、蓬莱山輝夜、鈴仙・優曇華院・イナバ、藤原妹紅、上白沢慧音、そしてモブ人間11名。
モブ人間は女4名、男7名?わかりにくいのもいるが。ビールも普及している?

背景キャラのNotプレイアブルキャラ説が正しいとすると、永夜抄組がほぼアウトか。いや、ミスティアとリグル残ってっけど。あいつらがプレイアブルという可能性は低そう。ミスティアは最近書籍などで押されている鳥獣伎楽ペアで背景ありそう。うどんげや妹紅、慧音あたりは可能性もありそうとおもっていたのだが。
そして萃香や勇儀もNotプレイアブル?そうだとすると華仙は?うーむ。
香霖については、背景に出られるかというレベルの話だったのでまあ勝利。

まあまだ何もわからんけどね。普通に出るか知らんし続編で追加という目もあるし。

人里は、明治頃の日本+α?明治に幻想郷は外の世界から隔絶されたんだっけ?長野のド田舎だしもっと古びててもおかしくないが、一応外から入ってくるものも多いしこんなものか?板ガラスは普及してる。

萃香たちや永琳たちがいる建物は「酒処 飯処」。右から読むのよね。提灯に祭とある。
その左に見える建物は、看板の文字が私には読めないが「古??」とかなんとか書いてて壺とかはみ出てるし、骨董品屋か古物商かなんか、そういう系?
その左の左の建物にも派手な提灯。ストーリーでええじゃないか騒動らしいけど、まあ祭りみたいな状況か?まあストリートファイトで盛り上がってる系?

左奥に見える山が妖怪の山?富士山よりでかいんだっけ?


人里背景から読み取れるのはこんなところか。
そういえば、冬コミバージョンから博麗神社ステージ及び聖輦船ステージの妖精(三妖精やリリーホワイト)の羽が変わったとかいう情報も。
確かに羽(翅?)が個別に違う。これはむしろ修正か?
ついでにステージBGMも微妙に違っているようだ。


システム面に移ろう。
まずはガードの仕様についてマニュアルより

引用
<ガード>
移動キー後: 相手の攻撃を防ぎます。防ぐ物によっては霊力の最大値や体力が削られ
霊力最大値が低いとガードを崩されることがあります

<チキンガード>
攻撃ボタンを押しながらガード バリアを張って相手を弾き返すガードです。間合いを大きく離せますが
多用すると観客からのブーイングが飛んできます

<ブレイブガード>
攻撃を受ける直前に移動キー後 相手の攻撃をギリギリで受け止めることで観客にアピールを行います
アピールを続けると歓声と共に人気が大きく増加します

前はチキンガードとか無かったよね?ガード自体には人気を下げる要素は無くなった。


そしてラストワードについては、装備スロットに入れるタイプではなくなり、

引用
<ラストワード>
人気MAX中に全ボタン同時押し 人気MAX状態の時のみ使用が可能となる超大技です。
圧倒的な威力や制圧能力を誇るまさに必殺技と言える性能ですが
この技を使用して仕留め切れないような事があると、人気を大きく失うことになる諸刃の剣です。

となった。ちなみに個別のラストワードの説明はマニュアルに移された。

更にそれぞれのキャラに新必殺技が追加されていた。
一々紹介するのは面倒なのでwikiでも見てね。
既存の必殺技やアイテムカードも多く修正がなされている。というか全然違う。
まあその辺は他の誰かが詳しくまとめてくれるのを期待しよう。
大きく違うと感じたのは霊撃符の人気ゲージ減少が無くなった辺りか?
鬼畜なループも無くなったようで。


そしてシステム面で大きな追加は信仰チャート。

引用
<信仰チャート>
 装備している品に応じてそのキャラの信仰が「神」「道」「仏」の三つに偏りそのキャラの信仰が決まります。
 所属する信仰に応じてキャラの性能に以下の特徴が現れます

 -神 <射撃範囲特化>
メイン射撃の追尾性やばら撒き数が強化され、広い範囲の相手を捕捉できるようになります
ただし弾丸自体の相殺性能が下がったり、グレイズで弾丸を消されやすくなる傾向があります

 -道 <射撃速度特化>
メイン射撃の弾速、貫通性が向上し、グレイズされても相手を押し返す力が強くなります
代わりに誘導性や相手へ狙って撃つ性能が低下します

 -仏 <接近戦特化>
弾丸の拘束時間、判定拡大と言った恩恵がありますが、代わりに射程距離が著しく低下します
また移動+強打撃を出す際に強ボタンを押し続けることで「溜め打撃」が繰り出せるようになります

 信仰はチャートに単独で3以上の物が存在するとそれに属します
 最大の物が複数あるとそれがいくつであっても無所属という扱いになります

冬コミ版では未実装だった信仰チャートシステム(表記だけはあったが)。

これもあって装備セットは中々悩むことになりそう。元々場所によっても性能変わるし、必殺技も増えたし。
無所属が一番扱いやすい?言うほど触っていないので微妙だが霊夢だと道教霊夢が使ってて気持ち良かった気も。

信仰チャートを片寄らせるならば、現状では+1ずつしか信仰チャートを変化させるカードが無いので、3つ同じ信仰で埋めて、2つ以上違う信仰をダブらせてはいけない。ふむむ。製品版では+2とか-1とか神と道両方+1とかでてくるのかな?
信仰チャート用の極端なスキルとか。
信仰チャートはまだまだ奥が深そう。仏教型じゃないと使えない技とかあったり?性能もだいぶ変わるからなあ。コンボ集とかスゲー大変そう。
バランス調整も。



まあ、今のところ語るべき点は以上か。
魔理沙の強すぎる行動が弱められていたり、霊夢のループが封印されてたりとちょっとした調整もあった。
要求スペックが上がったのか、WinXPでは表示バグの報告も多い。色々設定を弄ったらどうなったとか報告もあるが。

黄昏フロンティア公式によると

引用
次回参加イベントは
博麗神社例大祭 2013年5月26日(日)
サークル名:黄昏フロンティア
配置スペース:あ-27b
です。


例大祭に参加するとの事。例大祭で製品版が見れると考えていいのだろうか。
WEB体験版の後にまた体験版というのもおかしな話だし、心綺楼作ってるのに他のゲーム作る余裕もないのではないか。

製品版ではどうなるのか、どんなキャラがどんな技をどんな感じでどうなるのか。
非常に楽しみである。背景キャラも含めて期待したい。
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/04/13(土) 19:18:12|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<東方心綺楼製品版の参戦キャラ予想4/14改訂版 | ホーム | 東方茨歌仙 第十六話 鬼の酒器 感想・考察・その他の確認等>>

コメント

No title

発売は冬コミかと思ったが早いな
  1. 2013/04/15(月) 21:06:28 |
  2. URL |
  3. アイス #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 発売は冬コミかと思ったが早いな

話によりますと結構潜伏していた企画らしいので、案外開発は進んでいたのかもしれませんね。
とはいえ、まあ黄昏からは例大祭何出すという発表もありませんが。

このタイミングで参加を発表するという事は自然に考えるならば製品版でしょう。
恐らく神主の東方原作STGの体験版も出るはずなので、今年の例大祭は熱くなりそうです。
  1. 2013/04/16(火) 04:22:41 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

書籍では色々と言及されてきたけど
ゲームで人里の住民がはっきり出てきたのは何気に初めてですね
  1. 2013/04/24(水) 14:22:20 |
  2. URL |
  3. #io1jSWkA
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 書籍では色々と言及されてきたけど
> ゲームで人里の住民がはっきり出てきたのは何気に初めてですね

そうですね。観客という要素がある心綺楼だからこそ出れたという事でしょうね。

書籍でも人里の様子が言及されてきているのはここ最近だったような気もします。
一応永夜抄の3面は背景が人里ということではありますが。
  1. 2013/04/24(水) 20:10:45 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

古道具と酒処 飯処だわね
  1. 2013/11/11(月) 22:50:46 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 古道具と酒処 飯処だわね

それっぽいですね。
画像だけだと結構わかりにくいですが。
  1. 2013/11/11(月) 23:27:40 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1279-b5482b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)