ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

生きる苦しみ、死ぬ苦しみ。第29回動画紹介回

東方茨歌仙感想は明日…… っていうか金曜夜ね。土曜にまでずれ込むか知らんけど。

毎週恒例木曜発売ヤングジャンプ連載ねじまきカギュー感想。
あらすじから。

紫乃生徒会選挙に出馬。必要な百人分の署名をカギュー達で集める。カギューは生徒会の集う病院にも足を運ぶ。
生徒会員は頑なだったがカギューの説得により署名。衿沙親衛隊長が署名を破ろうとするが電子に阻止される。
立候補者は4人。紫乃への署名数は186で二位。そして何故かマブルゥが、署名数1で立候補者として壇上に。


相変わらず要素が多くて高クオリティ。物語の進行の早さが好き。
生徒会デレ。そしてマブルゥ!?驚愕。突っ込みどころが多すぎる。
親衛隊長も相変わらずである。

紫乃。元風紀委員として、カモセンセを守るため、理事長の脅威を抑えるため出馬。
紫乃は第二章のボスみたいな位置づけで、ライバルの一人という重要であるが最重要でない位置を保っていたが、ここに来て躍進。どうなっていくか。
あとオルフェがヤバい。

カギュー。まあ主人公らしい説得スキルの発動。そして理事長が敵というのは決定されたようだ。署名は数よりも誰がしたかというのが重要になるときもあるか。

生徒会達。というか元生徒会?衿沙の病室に集っているが。結局衿沙が会長を退くとしたのは貞鳥亜鳥の考え?それとも調子のいい時は意識があるのか。一応まとめ役は貞鳥のようだが。
走と小鹿。相変わらず仲が良く血気盛ん。会長を退くことを良しとしたのに署名は断る。ふむ。鉢巻きで首絞めは笑った。走の今まで署名断ってきてるのに書いてやるからとっとと帰れとかなんとか台無しな事を言い出す辺りも良かった。
安吉良達やリアも同じ立場を貫くようで。

そういえば、風紀委員としての権限も衿沙持ったままだったと思うけど、どうすんだ?
紫乃が生徒会長になったら衿沙が風紀委員としてやり直すのかも。あんまり適材適所とも思えんが。

そして親衛隊長。ブレない。まあブレずに同じことするから同じような目に合うんだろうけどそれでもめげない辺り流石狂信者。彼の存在は衿沙復活のカギとなるか。

電子は普通に職務を果たしているようで。というか親衛隊長みたいなの相手ではそりゃああいう対応にもなるわな。事前に警告したのに。

そして選挙権剥奪者に我他彼姉妹。まあこの学園でも有数の暴れ者だし当然と言えば当然。しかし復活してたのか。まあそりゃいつかするんだろうが。我他彼姉妹を御せるほどの実力を選管は持っている訳か。

そして立候補者。
面倒だからカギューネタバレスレの文字バレより引用。

「3年16組 ハイパーファショ二スタ 満村万里倫(みつむらまりりん)署名数838」きゃりーぱみゅぱみゅ系
「3年1組 元風紀院長 犬塚紫乃 署名数186」
「3年9組 みんなのお母さん 富楽杏音(とみらくあんね) 署名数101」純朴なかわいい系
「2年2組 マブルゥ 署名数1」

ふむ。まあ万里倫はかませ臭がする。署名数は突出しているが。てか16組て。まあ化け物マンモス校だしそんなもんか?むしろもっとあっていいか。
※追記
ああ、マリリン・マンソンが元ネタという訳か。マリリン・マンソンといえば反キリストというイメージが有名か。若い頃ニーチェを読んでいたという話だし、どちらかというと理事長に近いという表れか?ふーむ。どうくるか。


紫乃は割と余裕をもった署名数。相撲部、フェンシング部、サバゲー部、生徒会、富江や朱羽達のクラス、+αといったところ?

富楽杏音、とみらくあんね、ふらくあんね、フランクアンネ、アンネ・フランク?ほほう。

理事長の苗字は、作者の前作トラウマイスタの同外見キャラである二千恵、だと思われる。その元ネタは、キャラ名元ネタを芸術家や哲学者など偉人縛りしてたあの作品の流れで考えると哲学者フリードリヒ・ニーチェ。
そしてその子供である衿沙の元ネタはニーチェの妹であるエリーザベト、エリーザベトはナチズムの信奉者であり反ユダヤ主義者、衿沙はナチスのような政治的欺瞞により学園を支配しようとした。
理事長、二千恵も神は死んだと唱えるニーチェのように、狂気を孕んだ人物である。

ならば杏音は?まだまだわからないが、アンネ・フランクはユダヤ系ドイツ人でナチスの迫害によって命を落としたが残した日記により大きな影響を残した人物。
恐らくは衿沙を意識したキャラであることは間違いあるまい。衿沙の否定により選挙を勝ち抜こうという訳か?
非常に面白い。

そしてマブルゥ。え?あんた絶対17歳じゃないだろ?酒飲んでたし。何で2年なのか。
え?学籍?え?一票?え?何が目的?え?選挙で勝つ見込みあるの?
まあ理事長辺りがねじ込んだんだろうが。あの伝書鳩は理事長経由?携帯でいいじゃん。

謎が謎を呼び波乱が波乱を呼ぶ生徒会解散総選挙編。
先の展開が予測がつかない。選挙って本当に投票すんの?バトルロワイヤルじゃねーよな?
まあバトル漫画だし、理事長が噛んで私物化するのかな?
衿沙はどこで何をするのか。カモセンセは?カギューは紫乃の補佐だけで終わるのか?
期待、期待、大期待。


ニンジャスレイヤー PV第2弾

テキストリンク
3DPV。まあクオリティは高い。さしていいPVとも思えないが。
ニンジャスレイヤーはやはり小説媒体に寄った技巧的な表現が多く、メディアミックスの際そこが難しい。
まあ無難に処理しているイメージはあるが。ヨロシサンのドリンクとかは好きだが。


這いよれ!ニャル子さんWのOPが中毒になる動画

テキストリンク
個人的には、OPの出来は、再生数で伝説的になった一期のOPよりも素晴らしいと思う。あと、OPそのままあげたらすぐ消されるからって、こんなちょっと弄ったような動画なら黙認されるのな。
特に「理性が吹き飛ぶ~」辺りからの、ヒロイン達の二面性、少女であり邪神である、純粋であり淫蕩であるような性質を表したカットはすごく良かった。特にクー子。ほとんど影と同じポーズでありながら、わずかな手の位置の違いであれだけニュアンスを変えるとは。
手持ちカメラっぽい効果のあるシーンも結構好き。仮面ライダーの変身ポーズのパロディもらしくて良い。いわれんとわからんのだが、ニコニコならコメントでわかるし。



こんかいはこんなところで。2動画でニンジャとニャル子。
次の記事は茨歌仙ね。スゲー展開だった。茨歌仙は三月精や鈴奈庵とは違うのよね。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/04/12(金) 00:39:49|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東方茨歌仙 第十六話 鬼の酒器 感想・考察・その他の確認等 | ホーム | 「ゼロの使い魔」のヤマグチノボル先生、死去……>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1277-3f0635a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)