ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「ゼロの使い魔」のヤマグチノボル先生、死去……

「ゼロの使い魔」ヤマグチノボルさん死去 - ITmedia ニュース
ヤマグチノボル - Wikipedia

引用
 「ゼロの使い魔」で知られる作家、ヤマグチノボルさんが4月4日に死去した。41歳だった。メディアファクトリーが4月11日発表した。

マジでか……


ヤバいヤバいと言われていても、実は何とかなるんじゃ?と思ってたりもしたが。

ヤマグチノボル先生はただ作品を作ったのではなく、現在に至るまでのライトノベル、エロゲーの潮流を作ったのだ。
偉人であった。


代表作ゼロの使い魔は最終2巻を前にして絶筆。
これは無念だろう。プロットでもあればメディアファクトリーも誰かに代筆させるか知らないが……




人は死ぬ。
しかし余りにも若い。
先生のガンさえなければ、この世界はどう違っていただろう。


残念でならない。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/04/11(木) 12:16:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<生きる苦しみ、死ぬ苦しみ。第29回動画紹介回 | ホーム | 支倉凍砂「マグダラで眠れⅢ」感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1276-d157307e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)