ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ニコニコに2013年冬アニメ紹介動画が上がったのでそれぞれ見ていく。

毎シーズン恒例になってるアニメ前感想。結局視聴するのは数個なんだけど。

2011春
2011夏
2011秋
2011冬
2012春
2012夏
2012秋

2013年 冬アニメ紹介

テキストリンク

いつもいつも来季は最低とか酷いとか言われるけど、結局いいアニメが発掘されたりするよね。
PVだけじゃあわからないけども、それでも何か情報をつかみたい。

ではスタート。


まおゆう魔王勇者
ああ、2chのスレのSSが元になってる系だっけ?
台詞がわざとらしいというか芝居がかっているというか現実味がないというか。まあわざとというところもあるのだろうが。
とりあえず今季の前評判一位は二期ものを考えないとこれか。まあ期待。ニコニコで放送という選択は多分正しい。内容知らんし絶対とは言えないが。

ラブライブ!
別に廃校なってもそういう場合は生徒に配慮あるしなんとでもなるような。まあ思い出とか友達がどうとか部活がとかはあるだろうが。
私はいまいちアイドル文化というものが理解できなくて、アイマスもAKBも基本スルーしているのだが、さてどういう内容になるのやら。

ささみさん
たしかガガガ文庫のライトノベル原作か。読んでないけど、気にはなっていた。制作はシャフトか。
所謂、要介護系ヒロイン?最近の流行と言えばそう。
なんかの雑誌でコミカライズを見たが、日常ばかりしてるわけでもない?
まあ順当に人気は出そう。期待株。

ビビッドレッド・オペレーション
ストライクウィッチーズっぽい。アレの三期まだ?いらん子中隊は諦めるとしても。
とりあえずなんかと戦うらしい。まあアニメでマッチョな軍人ばかり敵と戦っても仕方ないが、少女ばかり戦うのもどうなんだ。

兵部京介
続編?スピンオフ?なんでもいいけど。
なんか男ばっか出るけど、元のはむしろ逆な印象だが。

琴浦さん
心が読める。やっぱこの能力は作品レベルで強いよね。主人公にその能力を与えるとなるとどう処理するかが見もの。

たまこまーけっと
デジャヴ…… けいおんとかココロコネクトっぽいって言っちゃダメかな。まあ同じアレなんだろうけど。
日常もの。今現時点で日常ものはどのくらいの勢いだろう。

俺修羅
ラノベにありがちなタイトルは長いので略される。そろそろ陳腐化してきてるよね。
うーむ。所謂クーデレとツンデレみたいな?クーデレは作品にならないよなあ。まあ違うけど。
でもまあ普通に人気でそう。ニコニコ配信もあるし。

問題児たちが
ラノベのタイトルにも流行り廃れがあるはず。
これはどんなんだっけな。前に、Wikipediaであらすじだけ読んだ気がするが、まあまあ面白そうだったはず。
青髪のバニーってどうなんだ?なんか赤色にもなってたけど、耳部分もそういう色でいいのか?縁日で売ってるカラーウサギ?

八犬伝
東方projectではない。
所謂「腐」の層狙いにも見えるが、その辺は詳しくないのでよくわからない。八犬伝というと南総里見八犬伝を思い出すが、時代背景は現代っぽい。なにやら和風な感触もあるが。

GJ部
日常系SOS団派生?まあまあキャラデザはよさそう。
たぶんこれも漫画かなんか原作だよね?

幕末義人伝 浪漫
ルパンの人のか。
まあPVはかっこいい気もするが内容は全く分からない。

キューティクル探偵因幡
スクエニ系雑誌の漫画原作か。耳4つあると音はどういう風に聞こえるのだろう。
内容はよくわからんが、スクエニ系の漫画雑誌に載ってそうだなって思った。いや、というかパプワ君辺りからの流れを感じたというか。

AMNESIA
これはあっち向けだろう。やはり市場はでかいのか。
乙女ゲー原作?主人公の名前がない…… あ、思い出した。これ2011年乙女ゲーKOTYで次点とった奴じゃねーか。
まあ主人公に感情移入しがたいという言う理由とかだからセーフなのかも知らんが、大丈夫なのか?

閃乱カグラ
たしか全員巨乳な忍者ものだっけ?3DSでおっぱい揺らしたかったがために造られた作品という偏見(私個人の)があるが、3DS初期のサードパーティーゲームにしてはかなり売れたんだっけ?
アニメも人気かなりでそう。割とダークホース?まあキャラがいいよね。巨乳だし。

僕は友達が少ないNEXT
結局ラノベもアニメも見てないけど、PV見る限りリア充にしか見えない。

みなみけ ただいま
日常もの。秋アニメの日常ものってどんなんあったっけ?覚えてないが。
まあいいものは売れるだろう。

AKB0048
AKBでSFするという暴挙。なんか本屋でスタッフがAKBの流行も廃れてきたとかなんとか言ってるのを横聞きしたが、どうなんだ?
まあSFというジャンルにすることで違った層を開拓しようという精神なのだろう。
…… ってこれ二期?一期とかあったっけ?

生徒会の一存
連呼して覚えさせる感じのは良かった。いや良くないけど楽しげなのが良かった。
よくわからんけど合計何期?

ぷちます!
スマホ向けゲーム界で荒稼ぎしていると噂のアイマスだが、流石にメディアミックスとか多くてこういうのもある。
2分アニメで月曜から金曜まで毎日やって全64話らしい。新しい。

戦勇。
ああ、あの人の。絵柄がなんというか特徴的?
5分アニメ。まあRPG世界観でギャグをやるというパロディにしても擦り切れた題材だが、さて。


こっから動画にPVないの。

ちはやふる
二期。うむ。名作。売れる。
どこまでやるんだろう。

D.C.III
あんま知らんけどゲーム原作だよね?つまりこれ三期?

ヘタリア
たぶん二期。あっち方面の大御所。今度はどうか。

gdgd妖精s
二期。なんか噂によると、一期作ったスタッフとか変えられたとかきな臭い話があるのだが、さて。
低予算アニメの真価を見せよ。てーかもしかしてニコニコでやらんの?

ヤマノススメ
5分アニメ。登山?ものの本(別役実の「満ち足りた人生」)には、登山は「する」ものではなく「させられる」、「登山をさせられるという不運に見舞われる」もので、当り前の社会生活をしていると、一生に一度くらいは、どうしても登山をしなければならないハメに陥るというものらしい。
まあ明らかにその本が冗談しか書いてないだけなのだが、まあ確かに登山というのはインドア派にとってつらいものがあるよね。でもまあそういう文化があるということはそこに楽しさがあるということ。登山入門アニメとなりうるだろうか。まあ期待はしない。

まんがーる!
漫画研究会みたいな?まあ薀蓄物は需要があるだろう。内容知らんけど。5分アニメ。アニメの形態も変わりつつあるか。

あいまいみー
全然わからんけど、まあ女がかわいけりゃ売れるもんかな。
これも5分。コメントによると結構エロいっぽい。

ぼくの妹は「大阪おかん」
ラノベタイトル症候群。
まあ内容がタイトルから想像できるというのは確かだが。
5分アニメ。少し感ずるものがなくはない。

石田とあさくら
なんかトレース問題とかでか、2巻で打ち切りになってたけど、よくアニメ化できたな。内容的にも、面白いは面白いけどお堅い人に睨まれそうなタイプだし。
2分アニメ。ふむ。まあ内外合わせて注目か。

地獄ようちえん
ニコニコ動画のみ、全十二話でまさかの一分アニメ!OPテーマもなんかニコニコユーザーが作ってるようだ。
うむ。大穴買いしておこう。いや、なんかのビジネスになりうるのか疑問が生じてるところだが、まあ面白ければ再生数は伸びそう…… ん?一分アニメでOPテーマ?本編何秒よ。

ビーストサーガ
小学生以下向け枠。それは必要である。まあ大人が見たりもするけど。
タカラトミー。よくわからんけどトランスフォーマービーストウォーズっぽい。いやぽくはないけど。

ドキドキプリキュア
プリキュア何作目よ。戦闘美少女の系譜は魔法少女のサブタイプという認識でいいのかな?それとも分岐?



こんなところか。
まあ二期以外で期待株をまとめるならば、

まおゆう魔王勇者
ささみさん
閃乱カグラ
ぼくの妹は「大阪おかん」
地獄ようちえん

かなぁ?GJ部も少し気になったが。
短いアニメが多い印象。まあ長く作るとそれだけ製作費がかかる。低予算アニメの時代が来たと考えていいのか?
今後のアニメ界の趨勢を読んでいきたいところ。
PVまだ出てないのも多いが、さてどうなることやら。

2013年の春アニメは凄そうという話も聞いたがさて。
個人的には、最近の漫画ラノベ作品にはアニメ化充分だがアニメ化の発表がなされていないのもいくつかある。その辺の情報収集や予想もしていきたい。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/12/15(土) 05:20:35|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インターネット探訪「第6の戦場」 | ホーム | 末端冷え症の恐怖。第百十回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1154-d668e5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)