ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方キャラ、ライト-ダーク・ロウ-カオス属性表

最近全然東方記事書いてないのでなんか無いかなと思ったらちょうど面白いものを拾った。


東方キャラロウカオス縮小
クリックすれば大きな画像に。

こういう図式は昔から、それこそD&D全盛期からあるものだが、背景に書かれてるのとかドットの調子から察するに女神転生の流用だろう。同人ゲームのドットだろうか。

読み方。縦軸がライトとダーク、つまり正義と悪の指標を表す。上ほど良い人で下ほど悪人という話。
横軸はロウとカオス、秩序と混沌の指標を表す。左ほど法律規則と社会的で、右ほど自由破壊と反社会的という話。
ちなみにどっちも中ぐらいだとニュートラルということになる。


どういう基準でキャラを配置したかはわからないが中々考えているのがわかる。
霊夢が真なる中立、どっちの軸にもニュートラルで中心にいる。
この辺は神主も何か意識しているところもあるのだろう。こういう軸で考えてるかは別として。

妖精勢はそこからややライト気味。自然の顕現みたいなアレだもんね。
光の三妖精は光だからさらにライトという訳でもなかろうが、まあ容赦なく主人公を襲ってくるチルノとかよりライトなのかもしれぬ。ルナはやや妖怪よりでカオスに近いというのもわかる話。チルノもカオスより。納得できる。
リリーホワイトとブラックで分けられているのはご愛嬌。

森近霖之助がややダークなのは、商人だし半分妖怪だし、といったところか。

神の類がライトよりなのは、むしろ神が正義を作るという印象もある。
お空もライト。カオスだけど。太陽神みたいなもんだしね。

主人公勢がライトダーク軸についてほとんどニュートラル。まあ一面ボスとか瞬殺するけど、大ボスともちゃんと戦うから、みたいな?
妖夢はややダーク寄りでロウカオス軸はほぼニュートラル。まあふらふら設定変わるというか。

鬼はねえ、ダークではあるんだろうけど、ロウかカオスかというと微妙だよね。まあ東方の鬼はカオスなのかな?獄卒の鬼はロウみたいな。茨歌仙に出てきた(姿は見せてないが)水鬼とかはダークでロウ?いや、しかし地獄の扱いによるが。

パチュリーとかアリスがやたらロウなのはどうなのかね。まあややダークというのはいいけど。
白蓮は逆にロウでももっとダークかも?

国津神は背景によるとライトでカオスなのに、神奈子諏訪子が極端な場所にいるのは、まあやはりそういうものだろう。実際、元ネタもメガテンでもそうなんじゃない?知らんけど。

地獄の裁判官が究極のダークで究極のロウというのは当たり前か。

そして最悪のダークでカオスが紫。ライトなイメージもロウなイメージもあるが、来週の茨歌仙のネタバレを見ると少し納得もする。
まあわけわからないという時点でカオスなのかも。


星蓮船までのキャラしか載ってないが、神霊廟の新規キャラの属性を考えるなら、
幽谷響子 ややダーク寄りのニュートラル。
妖怪だけど命蓮寺の門弟。でも命蓮寺自体妖怪寺なので。

宮古芳香 ダークでニュートラル
ゾンビなのでダーク。脳味噌がアレなので秩序も混沌もない。

霍青娥 ダークでカオス
ロクでもない技ばっかり使うし、無用の混乱を引き起こす。

蘇我屠自古 ダークでカオス?ライトかも?
怨霊なのでダーク?一応神子に従うからライトかも。カオスなのはまあ設定いろいろ考えると。

物部布都 ライトでカオス
一応完全に妖怪の敵でライト。寺を焼いたりするのでカオス。いやダークか知らんけど。

豊聡耳神子 ライトでロウ
権力志向でロウ。まあライトという感じは色々するけど、そもそもライトダークの基準がわからん。

二ッ岩マミゾウ ダークでロウ
妖怪でダーク。金貸しだし、寺所属なのでロウ。


なんかおもいっきしバラバラになったけどまあこんなものだろうか。
なんにせよ、分類分けも中々楽しいということである。
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/12/09(日) 04:24:49|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<すでに地獄に堕ちている。第百九回動画紹介回 | ホーム | 「黒子のバスケ」脅迫関連に関する短い記事>>

コメント

No title

東方やメガテン好きなら誰しも一度は妄想する話題ですねー
こういうのは大好物です
背景の分類は元ネタのメガテン準拠なので東方に当てはめると多少ずれる部分はありますが、作った人はよく考えてるなぁと思えるできですよ

これで見てもキャラの多さやスタンスの豊富さ、それに伴って
多くのキャラにそれぞれファンがつくというのも納得できますかね
これをより東方風に改変するとすれば
Light・Darkを立ち位置の人間寄り・妖怪寄りとしたらよりしっくりしそう
  1. 2012/12/09(日) 18:37:01 |
  2. URL |
  3. mathy #.wE9ckxI
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 東方やメガテン好きなら誰しも一度は妄想する話題ですねー
> こういうのは大好物です
> 背景の分類は元ネタのメガテン準拠なので東方に当てはめると多少ずれる部分はありますが、作った人はよく考えてるなぁと思えるできですよ
>
> これで見てもキャラの多さやスタンスの豊富さ、それに伴って
> 多くのキャラにそれぞれファンがつくというのも納得できますかね
> これをより東方風に改変するとすれば
> Light・Darkを立ち位置の人間寄り・妖怪寄りとしたらよりしっくりしそう

みんなこういうの好きですよね。東方の世界観に結構合いますし。クトゥルフものとかだと全部ダークでカオスになるから困る。

まあメガテンはメガテンの分け方がありますので少しずれますね。
結構価値観が多様なところがあるので難しいですね。人間と妖怪はいいとして宗教勢をどうとらえるか。三次元プロットは避けたい。
ライトやダークと比べるとロウとカオスの軸はより普遍的でしょうか。


歴史ある属性分類ですが、アレンジするのも面白いかもしれませんね。
  1. 2012/12/09(日) 21:11:11 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6366987
ドットはこの人のものみたいですね
  1. 2012/12/10(月) 03:42:19 |
  2. URL |
  3. #moapejFM
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> http://www.nicovideo.jp/watch/sm6366987
> ドットはこの人のものみたいですね

そのようですね。ドット絵にもいろいろ個性があって、何風みたいなのがあるのが面白いですよね。
ドット絵というのも一つの芸術です。制限は芸術を生むという奴でしょうか。
  1. 2012/12/11(火) 00:20:45 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

No title

小鈴が紫の右下くらいに来てくれると個人的に嬉しい
あと青娥も
  1. 2012/12/20(木) 14:08:26 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 小鈴が紫の右下くらいに来てくれると個人的に嬉しい
> あと青娥も

ド悪人タイプですね。まあ確かに小鈴も青娥も何か吹っ切れてるところがありますよね。
そういう生き方の方がストレスが溜まらなくて結果的に長生きするんでしょうか。
  1. 2012/12/21(金) 01:03:12 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

確かライトは創造的でダークは破壊的なだけで善人に見えるかどうかはどういった方向性にそうなっているのかという感じだったはずです。
メガテンの天使とかライトだけど色々とあれですし。
  1. 2016/11/16(水) 00:52:42 |
  2. URL |
  3. カミト #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 確かライトは創造的でダークは破壊的なだけで善人に見えるかどうかはどういった方向性にそうなっているのかという感じだったはずです。
> メガテンの天使とかライトだけど色々とあれですし。

やはりメガテンとかだと陣営分けって趣が強いんですかね。世間一般的に善とされる悪とされるというか。
創造神はライトで破壊神はカオス。しかしそれに想像と破壊に善悪はない。メガテンはそういう話というイメージはあります。D&Dだともろに善悪の判定ですが。
  1. 2016/11/16(水) 01:41:43 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1148-7ff69974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)