ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

2012年10月末、「クソゲーオブザイヤー」、KOTYの候補、現状

トップ - クソゲーオブザイヤーWiki
トップ - クソゲーオブザイヤーWiki 携ゲ版
乙女ゲー的クソゲーオブザイヤーwiki - トップページ
クソゲーオブザイヤーinエロゲー板@ ウィキ - トップページ


クソゲーオブザイヤー2011携帯ゲーム版大賞決定「対戦チンチロリン」
クソゲーオブザイヤー2011据置きゲーム機版大賞決定「人生ゲーム ハッピーファミリー ご当地ネタ増量仕上げ」
「クソゲーオブザイヤーinエロゲー板」2011年大賞が決定


2012年もいよいよ終わりが近づいてきた。年末が忙しいものはたくさんあるが、ゲーム界のイグノーベル賞、クソゲーオブザイヤースレも活気にあふれてきた。
クソゲーオブザイヤー、略称KOTYはその年で最もクソなゲームを決める企画。投票ではなく総評を持って対象を決めるところがミソだ。
という訳で、4つのKOTYの現状を見ていこう。


まずKOTY本家、家庭用ゲームKOTY。
9月まで選評がなく、雑談スレ状態だったようだが、そこから一気に有力な三作品の選評が届いた。
簡単に紹介しよう。詳しい説明はWikiへのリンクから。

3/29【PS3/Xbox360】デューク ニューケム フォーエバー(テイクツー・インタラクティブ・ジャパン)
5980円。略称は「DNF」。
14年の延期の末発売されたFPS。1998年のゲームと現代のゲームのダメさを兼ね備える2012年KOTY期待の星。
日本のみでDLCが無い、オンラインサーバー隔離など日本向けのクソ要素という新機軸も。

8/16【PS3】ヘビーファイア アフガニスタン(ハムスター)
5980円。略称は「アフガン」。
伝説のクソゲー、デスクリムゾンを思わせるダメなレールシューティング。ゲームバランスが酷い。
中途半端にFPSを真似たからか様々なところでチグハグである。チープなタイプのクソゲー?

10/11【PS3】時と永遠~トキトワ~(バンダイナムコゲームス)
通常版:7980円。限定版:9980円。略称はトキトワ。
キャラモーションの全てが手書きアニメという斬新さがアダになったRPG。
2010年KOTY大賞ラストリベリオンを思わせる極端なゲームバランス。レベルを上げて物理ではなく装備をそろえて魔法。


クソゲー飢饉に苦しんだKOTYスレ住民も今では生気に満ち溢れている。
KOTY話題作となる作品はどれも大賞となりうる格をもったクソゲーである。海外FPS、FPSもどき、そしてアニメJRPG……という視点で考えるのも面白い。
据え置き版KOTYは大丈夫そうである。



KOTY携帯ゲーム板。
ステマ騒動や携帯ゲームハード新世代の煽りを受けたのか、悪名高いゲーハー板住民たちに荒らしに荒らされpart51。
もちろんまともな議論はほとんどできていない。KOTY携帯ゲーム板存亡の際である。
ゲーハー民は3DSで発売のNewラブプラスと、PSPで発売のシェルノサージュで争っていた訳だが、正直な話ゲハ論争のどちらかの立場に立ちたくないのでここでは触れない。
予想していたがパッチやDLCの問題も持ち上がってきた。KOTYはクソなゲームを糾弾する企画というよりもクソっぷりを笑うスレであってほしい。
選外送りになった作品やスレで(荒れてるなりに)審議されている作品もある。しかしこの状況で確定的なことは何も言えない。
年が明けるまでには正常化してほしいところだ。



KOTY乙女ゲー。要するにそういうゲームのKOTY。乙女向けね。
据え置き、携帯ゲーム板のそれとは違い、エントリー方式をとっており、不特定多数にエントリーされた作品の中から総評でKOTY大賞を決める。

まあいろいろエントリーされてるが、スレとか見た感じの独断と偏見三つほど抜き出してみる。
1/13 TOKYOヤマノテBOYS SWEET JELLY BEANS Rejet PC
ボリュームが少なく、しかも唐突にカットされるシナリオ。フリーズバグもあるようだ。あくどい商法も嫌われているらしい。

7/19 キミカレ~新学期~ オトメイト×ウインライト PSP
バグバグアンドバグ。テスト終わってからテスト勉強したり。セーブすると治らないバグなども。

8/30 恋戦隊LOVE&PEACE THE P.S.P.~パワー全開!スペシャル要素てんこもりでポータブル化大作戦である!~ サンクチュアリ PSP
ボイスが意味不明な短さ。また、携帯アプリ版で攻略できるキャラで攻略できないキャラが多いなど。


乙女ゲー。まあ大きい界隈という印象ではないが、購入層が大きく異なるので別個のスレが必要ということだろう。ゲームというものは単純ではない。であればこそクソゲーには悲劇もあり喜劇もあるのだ。



KOTYエロゲー板。一応エロは2chではわけられ、Pinkちゃんねるでやらなければならない。
ゲームのタイプも大きく異なるし妥当だろう。むしろ据え置きと携帯で分ける意味があるのか……板が据え置きと携帯で分けられた時の話では鯖負担がどうとかいわれてたが。

修羅の国ともいわれるクソゲー多きエロゲー界。エントリー方式である。
4作品ほど抜き出してみよう。このブログは18禁じゃないので具体的内容にまでは踏み込まない。なおエロゲーKOTYwikiもアダルトコンテンツじゃない。
華麗に悩殺 くのいちがイク! ~桃色ハレンチ忍法帳~』(1/27)《softhouse-seal》
まさかのエロCGなし(エロはアクションシーンで)。同人ゲーの劣化コピーらしい。

マテリアルブレイブ』(3/23)《戯画》
期待値が高かったが、シナリオからシステム、ボリュームまで全体的に散々。風呂敷がたたまれない設定。

JOKER-死線の果ての道化師-』(6/29)《あかべぇそふとすりぃ》
デスゲームでシリアスなシナリオがギャグなどにより完全に崩壊している。

SEX戦争 ~愛あるエッチは禁止ですっ!~』(8/31)《スワンアイ》
ボリューム最低、フラグ管理の破綻、バグ……


流石修羅の国。質の高いクソゲーがそろっている。



クソゲーが無くてはKOTYは成り立たない。
クソゲーは良くないものである。しかし、どうしようもなく発生するものである。
ある意味ではKOTYはクソゲーの昇華という役割があるのかもしれない。
スポンサーサイト



テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2012/10/31(水) 05:06:57|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<神主の描いたビール娘がやたら上手い件について | ホーム | 週刊少年ジャンプ、2012年年末の打ち切り及び新連載バレを見る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1112-09482f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)