ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

Wikipedia探訪「スティーブ・ジャクソン (米)」「スティーブ・ジャクソン (英)」

スティーブ・ジャクソン - Wikipedia
スティーブ・ジャクソン (米) - Wikipedia
スティーブ・ジャクソン (英) - Wikipedia
ファイティング・ファンタジー - Wikipedia

ちょっとTRPG関連調べてたら面白いものがあったので。

同姓同名。探せばいるものである。特にメジャーな苗字でメジャーな名前ならば珍しくはない。中国人ならば同じ職場を探せば一対はいるらしい。

しかし、有名人で、しかも同時期に同じ分野で有名で、しかも同じ本のシリーズを書いているとなると、これはもう混同するなと言うのが無理と言うものだ。


アメリカのスティーブ・ジャクソン。汎用TRPGガープスや秘密結社カードゲーム・イルミナティ、TRPGあるあるなカードゲーム・マンチキンなどの作者。
自分の名を冠したスティーブ・ジャクソン・ゲームズと言う会社を設立している。

イギリスにもスティーブ・ジャクソンがいる。イギリスでのTRPGの普及に貢献し、ゲームブック『火吹山の魔法使い』で有名。シリーズはファイティング・ファンタジーシリーズとしてかなり歴史がある。

問題は、そのファイティング・ファンタジーシリーズの著者にアメリカのスティーブ・ジャクソンも含めれるという事だ。しかも3冊。
ついでにいうと『火吹山の魔法使い』からスティーブ・ジャクソン(英)、イアン・リビングストンが著者の作品が続き、8冊目で始めて別の著者、というところでスティーブ・ジャクソン(米)が著者の『サソリ沼の迷路』ガ発表された。


これはあきらかに混乱する。
どういうことなのか。単純に同じ分野の著者で偶然なのか。あるいは同じ名前で同じ分野ということで知り合ったのか。あるいは読者を混乱させようとしたか……
色々想像させる事実である。

まあややこしさもたまには面白いという事。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/10/16(火) 10:34:41|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「第6回 みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」の結果を眺める | ホーム | 劇中劇、夢中夢、劇中夢、夢中劇。第九十四回動画紹介回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1094-62f2a235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)