ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

「魔王」って言葉がつくライトノベル一覧

魔王って結局なんなのよ。
()つけてるのはシリーズの名前じゃないのね。
当然抜けはあると思うよ。一応調べてるけど。


電撃文庫

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長
はたらく魔王さま!
魔王なあの娘と村人A
魔王のしもべがあらわれた!
クリス・クロス 混沌の魔王


一迅社文庫

魔王と踊れ! 〜Legend of the Lord of Lords〜


ファミ通文庫

魔王城


角川スニーカー文庫

魔王と勇者の0(ゼロ)フラグ ※2012年10月発売予定


B's-LOG文庫

子守り魔王と姫騎士団長(オーデンメイア)


コバルト文庫

魔王は甘くささやく
オデットと魔王の宝珠
ブランデージの魔法の城 魔王子さまの嫁取りの話
(ちょー魔王)
(鳥籠の王女と教育係 魔王の花嫁)
魔王サマと勇者の私
(月花の守人 緑の魔王に愛された娘)
魔法半将軍 ―十四歳の魔王
鏡の国の魔王


ガガガ文庫

魔王が家賃を払ってくれない
魔王っぽいの!


GA文庫

眠らない魔王とクロノのセカイ
反抗期の妹を魔王の力で支配してみた。
魔王はあまねく愛をまく!


なごみ文庫

(恋姫†無双外伝 紫電一閃! 華蝶仮面 4.わたしが愛した魔王(3の下巻))


富士見ファンタジア文庫

まおうとゆびきり


HJ文庫

いちばんうしろの大魔王
魔王学校に俺だけ勇者!?
魔王なオレと不死姫の指輪


MF文庫J

X(エクサ)の魔王
かぐや魔王式!
無気力勇者と知りたがり魔王


幻狼ファンタジアノベルス

魔王をプロデュース!?


メガミ文庫

魔王様げ〜む!





まあこんなところか。思いのほか少ないと思いきや、ラノベはやたら沢山あるので結局多かった。
30個くらい?あと「まおゆう魔王勇者」とか有名だけど、なんかライトノベルなのかどうかわからなかったので保留。レーベルがわからんので。
少女を対象としたレーベルに割と多い気もする。


魔王と言うと恐ろしげな存在だが、こうしてタイトルだけ見ていると社会不適合な人物なんだろうなとしか思えない。

Archenemyと書くと通りが良いのだろうか。魔王という言葉にはたくさんの意味があって困るが、まあライトノベルで扱う魔王はアーチエネミーの魔王だろう。

仏教の第六天魔王もまあアレだけど、その歴史的な意味合いが魔王の意味をややこしくするんだよね。語源はこれなんだろうけど。

魔王と言うとファンタジーの大古典、指輪物語のアングマールの魔王を思い出すけど、アレも微妙な存在だったな。ラスボスの最強の部下の中でリーダー?でも王みたいなアレであるのは間違いないし。Witch-king of Angmarで魔法使いの王的な意味の魔王な気もするし。まあバラモスやムドーが魔王なら現代的な用法でも魔王といえなくも無いのかな?という感じ。

やはりドラクエのラスボス、特にバラモス、ゾーマ、3以降のシリーズの、人類全体の敵である魔物の王というイメージが現代ライトノベルなどで使われる魔王のイメージなのかな?FFだとなんかどちらかと言うと魔王というよりもっと変なのと戦っているイメージがある。強い人間か悪神というか。その辺を突き詰めると魔王のイメージの輪郭がつかめるのかもしれない。



これだけ魔王という言葉を冠したライトノベル作品シリーズがあるわけだが、「魔王」が登場する作品はまだまだある。
大量の魔王にその部下や領土。どうやら「魔界」、「地獄」はとてつもなく広いらしい。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/09/13(木) 04:54:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<セキュリティの専門家にステマ依頼!? | ホーム | 今更だけど2012年の秋アニメのPVとかの紹介動画見て色々書く>>

コメント

No title

「まおゆう魔王勇者」
こんなんです。書籍化の経緯・発売元に関しては検索していただければ
ttp://maouyusya2828.web.fc2.com/index.html
  1. 2012/09/16(日) 09:55:15 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #41Gd1xPo
  4. [ 編集 ]

Re: No title

> 「まおゆう魔王勇者」
> こんなんです。書籍化の経緯・発売元に関しては検索していただければ
> ttp://maouyusya2828.web.fc2.com/index.html

ある程度伝聞では知っていましたが、こういうネット小説的なのはライトノベルなんですかね?
まあネット小説からのライトノベルかと言うと最近では魔法科高校の劣等生が有名ですけど、アレは電撃文庫ですからねえ。

絶対に決まらないライトノベルの定義論ですからねえ。一応、実用的定義、「ライトノベルレーベルからでてる作品がライトノベル」だとまおゆうはレーベルもクソも無いので違うんですが。
でもライトノベル的要素は多いんですよね。
2chへの投稿作品であるという事情は余り関係ないですかね?

ライトノベルの定義、そもそもライトノベルとは何かという話ですが……
言葉では説明できない事なのかもしれません。
  1. 2012/09/16(日) 18:13:50 |
  2. URL |
  3. たていと1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1059-5f26a52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)