ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヴェトナムの棚田より来る。第八十三回動画紹介回

高貴な野蛮人。

毎週恒例ヤングジャンプ連載ねじまきカギュー感想。
あらすじから。

小鹿が口の傷を見た朱羽に切れてる。走と富江が乱入する。小鹿の傷は道具としての決意のような物らしい。
朱羽のカマ掛けに引っかかる小鹿。仲間を心配する小鹿は道具になりきれない人間である。
どちらも互角の戦い。そして舞台は変わり、衿沙達が暴走するオルフェを倒しに来た。


相変わらず濃い。朱羽の戦い方が中々面白い。小鹿の強烈な感情描写も素晴らしい。これで富江朱羽走小鹿戦は一応の決着?そしてメインストーリー、衿沙無双始まる?

朱羽。誹謗中傷(ネガティブキャンペーン)って、要するにセクシーコマンドーの一種?一々引っかかる小鹿の揺れっぷり。しかし顔芸がまた。
300万ボルトだっけ?ピカチュウの30倍。んなもんながされたら割と普通に死にそうだけど大丈夫なのかな?電圧がどうとかその辺の物理な問題?
とりあえず朱羽は智将系でやっていくみたい。成績めっちゃ良いみたいだしね。

小鹿。忠誠を示すために自分で口に傷つけるってヤベーな。でも道具にはなりきれない。どうしようもなく人間的なキャラという事だろうか。友達多いらしいし。感情の抑圧。これは紫乃みたいな変身あるか。
奥の手、「孔雀」。口内に仕込んだ爆発する手裏剣?手裏剣なのか?吹き矢じゃない感じもするけど。これ「手裏剣」って「手」かんけーねーじゃん。ともかくスタントンファーを一個破壊し必死の状態から難を逃れる。

富江と走。相変わらずメロスで駆けっこしてるらしい。他に有効打ないのか。まあメロスしかもってないのか。そりゃそんな何個も本持ち歩かんわな。電子書籍じゃなんか駄目な気がするし。読書少女が電子書籍と言う時点でちょっとアレだし。
冷静になれば走はメロスと同等か。まあメロスがどの程度のもんなんだって話だけど。正直私にはメロスの身体能力に関して評価することはできないが。むしろ精神だよね。

で、衿沙達とオルフェ。ムームーの群れは機甲児童とかいうらしい。
オルフェは完全に自我を失っている。そこまで持ち込んだ安吉良とラムが凄いのか。基本感情の強さで勝利が決まるところがあるから。
そして機甲児童相手に無双しているオルフェ相手にカメラとか気にして余裕な衿沙。貞鳥亜鳥にリアも来てる。いざ決戦となればリア辺りが解説するのか。

生徒会・マブルゥ編も終局が近づいている。素早く展開に濃厚なバトル描写、そして細やかな心情描写。
ここからはやはり衿沙が無双して、そしてカギューと戦うのだろうか。イマイチ衿沙とカギューじゃ因縁が薄い気もするが、そこにカモセンセを噛ませるのか。マブルゥとの対決は、教師陣や理事長の動向は。
今後の展開に大注目である。
ああ、そうそう。紫乃とマチルダは?なんかマチルダ罠張るだけ張って出番無しと言う落ちがあり得るのだが……



他の漫画。
なんかヤングジャンプのミク終わってたね。3巻出るの?割と適当で好きだったんだけど。

チャンピオン。空灰がいつもにましてきっつい話でかなりキタ。

モーニング。へうげもの。織部が偉そうで良かった。

別マガ。進撃の巨人。物語が着々と進んでいる。今回はユミルとクリスタに焦点が当てられる展開。ユミルはラスボスまである。クリスタはどうなるか。謎を解明していくタイプの話はやはり予想が面白い。
コニー達や他のキャラはどうなるだろうか。コニーは死にかねない。サシャと若干キャラが被ってるし。単行本の後ろ眺めてるとねぇ。どう見てもガンガン殺す気だろとしか思えない。


レッツゴー!陰陽師 1000万再生御礼ダンス

テキストリンク
ニコニコで最も若い番号(sm9)の動画、「レッツゴー!陰陽師」が1000万再生した事を記念して公式で作られた動画。
何も公式でやらんでも。そもそもあの動画自体なんなんだよ。
怪しさ倍プッシュ。


仮面ライダーウィザード 変身シーン

テキストリンク
新しい仮面ライダー。一話でここまで出す辺り潔い。このキャッチがガンダムAGEには無かったのか。子供向けのガワで淡々と進めてどうして子供が見ると思ったのか。最近は多少盛り返してる気もするけど、アレはもっと捻くれた大人が評価しているような。
4元素説?ウィザードだもんね。5元素だったらもっと東洋系になるのか。
仮面ドラゴンライダー?まあドラゴンは出るだけでかっこいいよね。


【MTG】ラヴニカへの回帰(Return to Ravnica) 日本語版トレイラー【RTR】

テキストリンク
MTGは公式でカードゲームとしての論を一々語ってくれてたりするのが好き。
今回は以前の人気セットの次元ラヴニカに戻る。MTGのトレイラーはかっこいい。
カードゲームのセットのカードプレビュー時期の熱が好き。イカレたカードが出るたびに巨大な興奮。



今回はこんなところで3動画いつも通り。バランスは良いって事にしよう。バランスボール上の熱情。
結構色々情報は集めているつもりだが、やはり人は全てを知ることはできないのだ。
無知の知は知の基礎。
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/09/07(金) 03:09:57|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<楽聖少女・一巻二巻感想 | ホーム | 将棋・第60期王座戦五番勝負 第2局・色々凄かった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1053-4beec668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)