ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

インターネット探訪「foursquare退会時のメッセージが執念深すぎると話題に」

「でも、お友達ではいられますか?」 foursquare退会時のメッセージが執念深すぎると話題に | ニコニコニュース


ソーシャルサービス。
Web2.0の象徴といったところか。
コミュニティ、共同体を基本とするインターネットの利用法である。


まあソーシャルサービスにも色々あって、ツイッターやミクシィ、フェイスブックなどが有名なところだろうが、ちょっと地味なところにfoursquareというのがある。

その退会時のメッセージがやたら執念深いと言う話。


冒頭のリンクから記事を読めばわかるとおりかなり必死である。
基本、退会されると企業側としても不利にしても、やりすぎではなかろうか。


そういえばグリーだかモバゲーだかの退会もやたら面倒だったはず。
ソーシャルサービスの囲い込みはよほど強固なものらしい。



Web2.0。ソーシャルサービス。
インターネットの新しい形として生まれてきた。
新しいものに問題があるとは当然だが、やはり古いものから学ぶ必要があるのではないか。

全てを打ち倒す革命は全ての人に幸福を与えるか?
やはりバランスは重要である。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/08/31(金) 12:36:31|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マリオシリーズの時系列を考える | ホーム | 8月に買った本の感想と9月に買う本の紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1045-46ed120c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)