ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

週刊少年ジャンプ2012年39号分ネタバレより、黒子のバスケ・赤司の能力の片鱗が明らかに

ネタバレ注意。
油断してるとこういう警告書き無しでネタバレな話書くからね。

まあ基本ネタバレのソースは書かない。つってもネットで探す事ぐらいすぐできるとおもうけど。


来週、39号分の黒子のバスケの文字バレ。

引用
10 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2012/08/22(水) 23:26:58.77 ID:2/nlXih80 [2/15]
一応前スレバレざっとまとめ

519 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2012/08/22(水) 17:46:29.65 ID:mvLjx3sTO [1/13]
かんい

インターバルにコート入りしてアップする誠凛・海常
黄「調子よさそうっすね」緑「だがまだ赤司は眼を使っていない」
赤「開会式以来だねテツヤ」ニヤニヤ 黒子は厳しい表情
赤司に食ってかかる火神、赤さんは火神の実力を評価している
赤「だが僕に従う者以外何人たりとも僕を見下ろすことを許さない」「頭が高い」
赤さんが肩に手を置いたかと思うとストンと転ぶ火神、力ではないらしい
赤「テツヤも僕とやる気なら覚悟しときなよ、テツヤの力を見いだしたのは僕なんだから」的なプレッシャーをかける赤さん
血室さん「彼の力は他人の才能を見出だすこと?」紫「それもあるけど違う、OFもDFも赤ちんの前では無力」
第3Q開始と同時に緑間対赤司、身長差をものともせず抜く赤さん、当然高尾も虐殺
赤さんの能力は相手の肉体の動きから次の手を予見する未来視だそうな
再度「頭が高い」でシュートされ、虐殺顔の緑と高尾でエンド


523 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2012/08/22(水) 17:54:42.34 ID:mvLjx3sTO [2/13]

ねんがんの単独表紙 やったぜ。
表紙は黒子メインで黄瀬・緑間・赤司
巻頭はサイクロンパス中の黒子
JC19巻初版60万部おめ!
ワンピの次が暗殺…だと…次回巻頭は鰤

529 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2012/08/22(水) 18:31:31.17 ID:mvLjx3sTO [3/13]
表紙は中々感慨深いぞ、後ろでガイナ立ちしてる赤さんに吹くけど
頭が高いは爆笑した、身長気にしてんのか?w
藤巻赤司初登場時やりすぎた…って言ってたけど絶対反省してないだろ
あと顎病が回復してきている気がする
今週の黒子はアニメみたいな顔してた

ちなみにアニメ22話は前半合宿っぽい
本格的に海常桐皇戦が始まるのは23話からやろな
アニメ情報はラジオCDの宣伝と、緑間高尾デュエットのジャケット公開
藤巻はナンジャのイベント行ってきたそうだよ

赤司無双始まった。

赤司の能力、色々な描写が出てきたが、
先週までの情報をまとめると
1.普通に上手い。
2.「眼」と言うものがあり、2Q温存。
3.慎重策をとっている。

今週の情報をまとめると
4.火神の肩に手を置いて転ばせる?力ではない。合気道か何か?
5.他人の才能を見出す事も才能の一つ。
6.オフェンスもディフェンスも無意味な能力。
7.肉体の動きから相手の動きを予測する未来視。左目に能力固有描写?
8.青峰の瞬発力による速さより赤司の予測からの速さのほうが速い?
9.赤司が突破するのではなく勝手に道をあけるとかなんとか言ってるらしい。
10.なんか舐めプするなっつってた緑間さんもなんか驚愕してるんだけど。中学時に比べて成長してる?

こんなところか。巻頭カラーだからって無茶苦茶やりおる。ネタ発言もあるし。
まとめると少なくとも三種の能力を持っているようだ。複数能力持ち。流石ラスボス。
あるいはもっとまとめられるものかもしれないが……

一つ目は、火神を転ばせた技。肩に手を置いた感じだと合気道とかそこら辺を思わせるが、これも眼の能力だとすると、テニプリの幸村みたく瞳術でイップスにでもする能力あるのかな?なんか高尾もこけてるし。しかし、火神をこかした時、特に眼の描写も無いし火神のほうも向いていない。単純に体術か護身術か暗殺術の一種だろう。バスケに役に立つのだろうか。

二つ目は、才能を見出す能力。これのせいで帝光バスケ部がキセキだらけになって最強になって中学バスケ界がオワコンになったと考えると一番強い能力なのかもしれない。しかし、今は赤司も高校一年。才能を見出しても伸ばす時間がない。五将たち即戦力で洛山は固めている。付け入る隙はあるのか。そして、洛山の五人目の正体は?一応赤司の行動について反応する描写があるのでモブではなさそうだが。

三つ目は、未来視。緑間との1on1を制した最強の能力。しかし、緑間や赤司の言動からすると、時間制限か、体力の消耗か何かリスクがあるようだ。緑間が驚いている事から中学時代よりもさらに能力が強まっているようだが……
しかも、突破するのではなく勝手に道を開けるとかなんとか。無意識下で相手を操作する?高尾を転ばしたりといった芸当も?
未来視に関して言うと、赤司は来週のように短期間の予測の他に、もっと長期の予想もできるような、運命がわかっているとでもいいたげなそんな描写がある。能力の幅はどれほどのものか。注目である。


そして、ここまでしても全然汗をかかない赤司。
未来視を発動する時は左目に円が浮かぶ。赤司はオッドアイな描写がある。右目にも何か仕込んでる?
まだまだ本気ではないのかもしれない。

他の無冠の五将の能力も含め、決勝戦に持ち越しか?緑間の奮闘に期待したい。もう一段階は暴いておきたい。
この調子では洛山優勝あるかも……



そして、コミックス19巻初版60万部!?
これでバクマンで言われていたプロテクトがかかるか。しかし初版60万部とは、いかに購買能力の高い「腐」層を味方に付けたとはいえ、凄まじい。
このままどこまで突き進むのか。ウィンターカップで終われるのか。アニメの二期はあるのか。
今後の黒子のバスケに大注目。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/08/23(木) 04:26:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<屹立する一メートル半。第七十九回動画紹介回 | ホーム | 2chの来週のジャンプ掲載順ドベ5情報より今後の予想をする。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tateito1.blog48.fc2.com/tb.php/1033-99b028d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)