ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

香り付きの神々。2020年第12回動画紹介・2020年度週刊少年ジャンプ18号感想

こするとカレーの匂いがする。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



mini。海底に潜っていくやつが面白そうだな。買ってないけど。
スマブラはアームズか。まあいい感じの任天堂IP使い果たしている感もあったが、これで他のも新規タイトルの主人公とも限らなくなった?クッパJr方式でカラーで変えるパターンかな?そういえばベレスとベレト、微妙に当たり判定とか差があるんだっけ(デイジーとピーチ程度かそれ以下)。じゃあカラーでちょっと差を与えることは可能といえばそうなのか。
そういえば関係ないけどケロブラスター、セールで売ってたから買って一周目クリアしたけど中々面白かったな。まあああいうシステムだと稼ぎで同じとこうろうろしてしまいがちだが。武器は最終的に手裏剣が使いやすかったがそれぞれ使い道はあった。



ORIGINのガンキャノンの立ち位置良いよね。連邦のMS黎明期というかMSもどきというか。
ギレンの野望みたいな奴で使ってみたい。



アトランティス、動画勢だけど中々泣けるよね。
で、次が春だっけ?春っつっても何月?



毎日更新というのはいいよね。64秒でどこまでできるか。マリオRTAなら結構詰められてるから何とかスター1枚ぐらいはとれると。


こんなところ。4動画で3つゲームで一つアニメ、いや漫画か。

2020年度週刊少年ジャンプ18号感想
鬼滅
無惨消滅!死屍累々。まあでもほぼほぼ復讐鬼みたいな奴ばっかりだったからここで終わってもいいんだよね。無惨だけが鬼で本当に死んだのならば。というか痣出てる奴は24歳までしか生きられねーしなあ。そういえばこの痣って御館様の家系のアレと似たような奴なんかね。
ガイガクはやっぱ鬼に他の子を売った奴か。まあわかってたがここで言及された。
蛇と恋。割と元気そうにも見えるが死ぬらしい。カブトマルは大丈夫っぽいけど誰が世話するん?
一番元気そうなのは善逸?同期勢の中では一番天才肌だよな。
で、主人公、死亡。え?マ?いやこれで終わるにしろデッドエンドはないでしょ?ねずこが残った鬼の力でどうにかするとかして昏睡状態ぐらいまでもっていって、で治療に青い彼岸花が必要で、みたいな話で続けていくパターンとか?ちょっと人気高すぎて編集部が素直に終わらせてくれるか怪しいし。


全財産スッて次の勝負で取り返すって借金制度もあるの?賭博の借金ってカラス金とかいって一日一割の複利みたいな奴でしょ?廻銭とかいう奴。
カジノ。クルーズ船だったか。
で、オリジナルカクテル。カクテルは無尽蔵に種類を作れるのが面白いよね。
法律はないが酒は飲まさない少年漫画。しかし賭博はする。

僕のヒーローアカデミア
今回最高だなー。前々から書いてはいるがヒロアカは格差社会問題をテーマとしておいてるんだよな。エリートとしてのヒーローと底辺の犯罪者であるヴィラン。この構図は崩されていない。
エリートであるヒーローには人々を、社会を守る義務があるがエリートが知る社会はエリートが見聞きする場所だけだ。底辺に落ちたヴィランが見るこの世界はまさしく地獄めいている。であればこそ反発が広がり組織が出来上がる。
ここに至って非情なヒーローたちと感情的なヴィランたちを持ってきて正義と悪、主役と敵役を完全逆転させた。読者をヴィラン側に持ってきたのだ。スーパーヒーローものという勧善懲悪が強く意識される題材でもってそれを行う。堀越先生はたまに迷走したりするけど色々考えてはいるんだよな。で、たぶんだけど堀越先生の自己認識は底辺側、ヴィラン側にあると思うんだよね。それが今後どう作用するか。
しかしホークスもナンバー2。異常に速くて強い。敵側の幹部ともいえる性能。とりあえず目的は果たせたが、生きて帰れるのか?最後に登場したコマで更に焼かれているが。
トゥワイスも不可能を可能にするほど暴れるが、結局ダメだった。悲劇、悲劇である。悲劇として描いてある。しかしトゥワイスはそれで幸せだったと満足する。それだけ恵まれていなかったという反面であり、ヒーローがそれを理解することはできない。
で、荼毘。相変わらず謎な男。相手の知らないはずの本名を言い当て動きを止めさせるというムーブはゲド戦記っぽいというか、いやゲド戦記にそんなシーンねーけどとにかくなんかカッコいいな。本名で人を支配する。
そうして、こうなると死柄木が悪の救世主として待ち望まれる、という展開になる訳だ。
ヒーローのターンは終わり?ここからヴィランの巻き返しなるか。期待して注目。

ネバーランド
今週のジャンプは死人が多いな。
確かに鬼など可愛いもの。現実に人間が繰り返してきた非道はもはや書ききれない。
それでも理想論を掲げて行けるのか。しかしそれでも理想を持つのが人間か。エマの行く道こそが茨の道である。

チェンソーマン
デンジもついてきている。
地獄には死を経験していない悪魔達がいる。おい隠しボスエリアかよ。そんなとこにワープってRTAじゃねーんだから。
根源的恐怖。闇は確かに根源的恐怖。人は夜闇を恐れる生き物。他どんなんいるかね?死とか?蛇は現世行ってるんだよな。まあ強そうだったが。恐怖症でいえば高所とか先端とか?ピエロの悪魔とかもいるんかね。血の悪魔も相当だと思うんだがな。銃は銃が発達してない時期に現世に行ってそこで銃の恐怖が強まって馬鹿強くなった?
闇。宇宙服。作中の時代はソ連がまだ存在する時間軸な訳だが宇宙開発競争の話とかあるんかね。宇宙は闇に覆われている。
しかしわけがわからんな闇の悪魔。今のレベルじゃ戦闘すら発生しないよ的な無茶苦茶さ。
そういや飛ばされた腕がMAKIMAの文字を描いてるって話も聞いたが、そういわれるとそうも見えてくるな。
闇の悪魔もチェンソーの心臓を欲しがっている。謎ばかりだ。チェンソーって闇とかと比べれるほど怖いもんでもないと思うが。で、他にチェンソーの心臓欲しがってたやつもこれ狙い?とは思えんのだが。銃の悪魔に捧げるつもりの連中も多かったのでは?いやどうなんだろう。
ドイツ語はマキマに聞かれてる、黙示録の日は近い、マキマを殺せとかそんな感じらしい。アレ読者目線のと思ってたが演技だったと。
闇の悪魔の肉片。銃の悪魔の肉片とは比べ物にならないヤバさ?そうまでして殺さなければならないマキマは何者だ?岸辺も殺そうとしてたが呼応してるとは思えないが。人間の悪魔?神の悪魔?ふーむ。
超展開に次ぐ超展開。次週どうなるか。注目である。

マッシュル
寮。更にハリポタ風味。まあ英国っぽさといえばそうだが。3つな辺りはFE風花雪月ぽさもある。アドラークラッセあるし。
で、スリザリンからの刺客。スリザリンじゃねーけどまあ。

アクタージュ
千秋楽はご想像にお任せしますか。まあそれも良し。もういい加減何回もこっちは見たしな。
で、モノマネ大会。実際シリアス続きだったからちょうどいい余興か。

アンデッドアンラック
ゾンビ。割と何でもありの世界だけど直すことは出来んのかな。

呪術
遭遇戦。駅もバカでかいのによく合えたものだ。

ミタマ
読者投稿。派手過ぎるがなんやかんやでたまに出てきそうで困る。

ブラクロ
まあかませ顔してた割には頑張ったんじゃなかろうか。

アグラビティボーイズ
ヴォルクこの野郎。
まあ逮捕されるだろうなと思ったが本当に逮捕される三人。宇宙で前科を作る。
で、タイムマシン?早期終了用に目的作ってる?


こんなもんでいいか。
今回はヒロアカスゲー最高だったな。チェンソーマンも狂いきっててスゲーいい。
他もいいの多い。ワンピはないが総合評価は上の中でよかろう。


アニメ感想
異種族レビュワーズ
悪魔の穴回がこの作品の模範みたいなところあるよね。わかりやすい。多様性というテーマ。

ドロヘドロ
ここで終わるか。まあ綺麗に終わったと言えばそうか。どこで区切っても謎は残るからね。
最後の最後で十字目の幹部が顔見せしたのは好感。2期あるかな?ネトフリだしありそうな気もするがさて。
スポンサーサイト



テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2020/03/31(火) 03:04:45|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ