ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

FE風花雪月が面白過ぎる:キャラの育成が悩ましすぎる件について

feclass

某所より拾ってきたFE風花雪月のクラスごとの成長率表。
まあ内容的にはデータでしかないので。

FE風花雪月が滅茶苦茶出来がいいというのはコンシュマーゲーム方面にアンテナを貼っている人ならもう知っているだろうが、まあキャラとかストーリーとか、あるいは戦略的なシステムなんかも凄くいいんだが今回はSRPGのRPGたる部分、育成方面について。

いや、基本的に私はRPGのレベル上げとか無為な作業になりがちなのが大嫌いなのだが、本作のハードのようにリソースが決まっている中でのレベル上げ、育成というのは嫌いではない。いやまあ回復床の上にいるボスを矢とか魔法でチクチクしてターン制限まで稼ぐとかいうテクもあるにはあるが。

本作は学園パートと戦闘パートに分けることで育成によりゲーム性を付与した印象がある。
初期状態で自分の学級+主人公で10人、スカウトとかしていけばそれ以上のキャラをそれぞれの技能を高めながらフリー出撃でレベルも挙げ、より上位のクラスへ転職させられる。
まあ最初の貴族や平民から剣士とかに転職するのはそんなに悩むものでもないが、それにしたって貴族や平民をマスターしてボーナスをもらうのを待つかさっさと転職させて成長率を上げるかで悩んだりもする。

んで、本格的に見ていくと今後の中級職、上級職、最上級職を見越して技能を上げて行ったりする訳だが、まあこれが悩ましい。
一応、剣術とかは出撃で敵を殴ってればそれで上がったりもするが馬術や重装、飛行は個別に指導などで上げなければならない。主人公の場合は教員指導を散策で選ぶなりしなければならない。
で、どれを選ぶか。これも悩ましい。この図では成長率とかを重視して書いているが、それぞれ別個に能力もつく。馬乗ってたり空飛んでたりするのはかなり有利なものである。
そして最上級職の地獄めいた条件。そもそも二つの武器を極めなければならないのがあったりするのがなんなんだろう。基本一種類の武器しか使わなくね?馬術とかもかなり必要だし。馬術と重装一緒に究めろてどういう事なんだろう。
しかも成長率は上級職と比べあんまり高くなってない。最終決戦なら気にもしないが……
特にボウナイトの成長率は初級職と比べても落ちる。まあそれだけ反則的に強いというのは確かだが。弓騎兵は現実でもモンゴルが大帝国を築いたようにアホ強いもんね。

まあ今作では資格を取得すれば出撃ごとに変えられるのはありがたいが、それでも育て方には留意を要する。
非常に、非常に悩ましい。


悩むのがまた楽しい。考えることは幸福なのだ。
スポンサーサイト



テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2019/07/31(水) 02:18:36|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ