ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヤングジャンプ連載漫画「うらたろう」第28話感想

えげつない。化けてたんじゃなくて不幸のどん底に突き落とすために幸福にさせていたとか。
中山先生ノリノリだなあ。しかし明かすタイミングからしてやはり打ち切りされたくさいが。

しかし妖怪の主。妖精っぽい感じだが中々に破滅的。絶望が形となった姿と?
この作品での妖怪というものが定義されていないが、ネガティブさの権化というところか?


ビジュアル的なハッタリは素晴らしかったがこの後うらたろうたちはどうなるか。
この状況は酒呑童子の予想を超える事態?
はてさて。

安徳天皇どうなるかな。この作品で一番好きなキャラだが。あと教経も。
何話ぐらい猶予があるんかね。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/03/24(金) 04:53:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ