ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ヤングジャンプ中山敦支先生新連載第0話「ちよ」軽く感想

中山敦支 - Wikipedia

中山先生がヤングジャンプに帰ってきた!
ちょっと前に凄い読み切り描いてたが、今度は新連載である。
新連載自体のタイトルは「うらたろう」のようだがその序章第0話のタイトルとしては「ちよ」らしい。

時代物、時代設定としては源平合戦で平氏が「一陣の神風」によりうっかり逆転勝利してしまったパラレル鎌倉時代(六波羅時代)。
妖魔蔓延る日本列島で都から逃げた平氏の姫君と800年以上生きた男が出会ってどうのこうの、といった具合になるらしい。


相変わらずの力強い絵柄で時代物。書道っぽく書かれる文字一つ一つがかっこいい。
キャラデザも時代物の流れをうまく取り入れて絶好調のようで。


一応妖怪ものでもあるようだがはてさてどんな作品になるか。
相変わらず感情の重要さはテーマであるようだが。
設定がまずいいよね。期待させられる内容である。たぶん毎週感想書くかも?
  1. 2016/07/31(日) 11:32:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
前のページ 次のページ