ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方深秘録体験版、情報まとめ、及び考察、再度のキャラ予想など

Create und Consume th14.5 東方深秘録C87体験版 ネタバレ感想

当然ながらネタバレ注意。


東方深秘録体験版ストーリーモード

テキストリンク
【C87体験版】東方深秘録 スペルカード・怪ラストワード集

テキストリンク

【TH14.5】東方深秘録 ~ Urban Legend in Limbo. 都市伝説2話目より引用

147 名前:名前が無い程度の能力[sage] 投稿日:2014/12/29(月) 18:24:55 ID:PVC1sBvU0
○神秘!結界の巫女
博麗 霊夢
▽オカルト名
「隙間女」
▽必殺技
妖怪バスター
空中昇天脚
亜空穴
即妙神域札
滞空三角飛び
▽オカルト必殺技
「博麗大結界の隙間」
▽スペルカード
霊符「夢想封印」
神技「八方龍殺陣」
宝具「陰陽飛鳥井」
▽怪ラストワード
*あんな隙間に巫女がいるなんて!*

○恐怖!学校の魔法使い
霧雨 魔理沙
▽オカルト名
「学校の七不思議」
▽必殺技
ウィッチレイライン
ライジングスウィープ
ストラトフラクション
スウィープアサイド
パワフルドラッグ
▽オカルト必殺技
実際にあった学校の恐怖
▽スペルカード
恋符「マスタースパーク」
彗星「ブレイジングスター」
星符「サテライトイリュージョン」
▽怪ラストワード
*ステキ!厠の花子さん!*

○脅威!願いを訊く仙人
茨木 華扇
▽オカルト名
「猿の手」
▽必殺技
彭祖(ほうそ)
竿打(かんだ)
務光(むこう)
▽オカルト必殺技
「逃れられない猿の手」
▽スペルカード
龍符「ドラゴンズグロウル」
▽怪ラストワード
*猿の手よ!敵を握りつぶせ!*

○ミステリースポット
▽ピラミッド
双方のオカルト必殺技が最大強化
▽ストーンヘンジ
フィールドが徐々に狭まります
▽バベルの塔
触れたオカルトボールで敵を攻撃できます
▽黄泉比良坂
中央に近寄るほど体力が減少しますが、終了時に効果中の全ダメージがなかったことになります
▽ナスカの地上絵
オカルトボールに触れるたびに体力、スペルゲージが回復します
▽地獄谷
画面下方がダメージゾーンになりキャラが見えにくくなります
▽月の都
射撃の弾速が下がります(影響を受けない射撃もあります)

○ストーリーモード
▽掴もうぜ!オカルトボール!
VS 霧雨 魔理沙
星符「オカルテイション」
*呪われた歴代校長の肖像*
▽オカルトな仙人
VS 茨木 華扇
雷符「微速の務光」
虎符「両門の彭祖」
*死ぬまで願いを叶える手*
▽深秘的≪オカルティズム≫な夜の闇
VS ???
to be Contenue...

というわけで、華仙参戦!!!
茨歌仙の主人公を鈴奈庵の作画の人が黄昏格闘のために描く。ある意味記念碑的な出来事かも。まあ華仙は三月精にも出て来てたが。

で、ストーリーモードの最後に新キャラ?のシルエットも。いや最初神子に見えたんだが、話の流れ的に違う?
ドット重ね合わせたりとかしてねえからわかんねえけど。新ドットという可能性もあるしなあ。なんか獲物も佩いてるし。
マントキャラ二人目というのも気になる。赤蛮奇っぽいという感もあるが。

ストーリーモードの流れは、
魔理沙が変なものを見つけて、霊夢とのスペルカード戦の中で都市伝説(オカルト)の新しい使い方「怪スペル」を行う。オカルトボールにより都市伝説を自由に操れる。
華仙はオカルトボールに関する都市伝説を知っていた。「七つのオカルトボールを集めると……」華仙「願いがかなう」霊夢「大異変が起こる」。
霊夢は魔理沙が持っていたモノをオカルトボールだと推定し、そうだとするならばと華仙は奪いにかかる。
華仙は本気を出したくないため警告にとどめる。オカルトボールは作り話ではなく本物の大異変だと。
そして夜中。物凄いオカルトオーラを持つ者が現れる。
to be continue...

といった具合。

ストーリーモードでは丁寧なチュートリアルもある。最近のトレンド?弾幕アマノジャクやダブルスポイラーでもチュートリアルがあったが。
製品版のプロローグとなっている訳だが、茨歌仙の前日譚の続きでもある訳だ。つまりマミゾウなんかもまあ出るか。

演出がなんというか、尖っててかっこいいよね。ストーリーモードで白黒の漫画風の立ち絵になったりとか、画面に切れ込みが入って決着みたいな。
怪ラストワードなんかもテンポよくド派手で楽しい。
怪ラストワード。怪というの文字が浮いてなんかムック本の怪コミック怪を連想させるがアレは妖怪のそれだ。
カギ括弧ではなくアスタリスクで囲われているところも独特さがある。

フォント、タイトルとかのは昔のオカルト雑誌やテレビ風のチープなそれを模倣している訳だ。
逆に説明とかだとわかりやすい感じ?

都市伝説について見て行く。
隙間女
霊夢の都市伝説は隙間女。箪笥の壁の数ミリの隙間に立って見つめ続ける女。
隙間というと隙間妖怪こと八雲紫を思い出すが、霊夢は結界の巫女ということで紫と対の存在で、まあ似通った存在なのやもしれぬ。

学校の七不思議
都市伝説の最たるもので、デジゲー博のポスターでも魔理沙のそれが描かれていた。茨歌仙での前日譚でも伏線が張られていた。
魔理沙と学校の関連性は薄いが、まあ普通の魔法使い、人間であり、普通の、もっとも一般的なオカルトということか。
トイレの花子さんはさらに学校の七不思議の中でももっとも有名か。トイレという穢れそのものの忌むべき場所であり、そこの女子生徒の霊というのもいじめだとかそういう話を想起させる。なんにせよ印象的なオカルトである。

猿の手
願いを叶えるアイテムの中ではかなり嫌味なタイプのそれ。猿のミイラの手っていうのが何の脈絡もなくて不気味だよね。元々は小説。
なんにせよ手である。片腕を失っている華仙にとっては意味あるオカルトなのやもしれぬ。こんなリスクの多いアイテムを使っても腕を取り戻したいという表れか。

他の登場キャラもそれぞれ固有のオカルトを持っていると予想される。
後で予想しよう。


華仙の登場について。
仙人にして鬼である華仙。動物使いとして虎やワシを使う。
うむ。青娥や萃香、勇儀、星なんかと被る。あとワシ→鳥ということで天狗勢にも。
あと、華仙は茨歌仙でもそうだけど、龍に何かこだわりを持ってるのよね。子龍に龍石に球電に今回のスペルカード。そういえば鈴奈庵では邪龍が出てたっけ?そろそろ本格的に東方ゲーム中に龍が出る?華仙の謎には龍が関わっている?鬼で仙人以上の何かなのか?
書籍から出たということで他の書籍勢にも期待がかかるが、逆に可能性が減ったともいえる。まあ他に戦えそうな奴いない気もするが。
初スペルカード披露。まあ三妖精も妖精大戦争で初スペカだったが。ゲームにならないとどうもね。
東方淫ピ録だったかとかもふたばでいわれていた。
なんにせよかなり嬉しい。書籍キャラでは一番人気だよね。それをもえ先生の絵で拝めるとは。


まあ今回の体験版はシステムの紹介と演出・システムのお披露目、といったところだろう。
今後の情報に期待したい。


で、キャラ予想。
まずは心綺楼からの継続キャラの固有都市伝説。
という訳で採用されそうな都市伝説を適当に集める

鮫島事件
きさらぎ駅
くねくね
コトリバコ
メリーさん
口裂け女
牛の首
黄色い救急車
テケテケ
こっくりさん
砂嵐
下水道の白いワニ
南極のニンゲン・ヒトガタ
スレンダーマン
マクドナルドの肉
ドッペルゲンガー
スカイフィッシュ
白いソアラ
赤い部屋
三本足のリカちゃん
件(くだん)
人面犬
トンカラトン
○○ババア
首なしライダー
合わせ鏡
紫の鏡
ひとりかくれんぼ
落語『死人茶屋』
カーネル・サンダースの呪い
ディープインパクトの呪い
赤マント
「歩行者専用」の道路標識
だるま女

パッと調べて使えそうなのはこんなものか?有名どころを選んだつもりだが、私の偏見も大きいと思う。
若干UMAとかやや違うのも入れている。もちろん抜けは大量にあると思う。
じゃあそれっぽいのを当てはめていこう。

◾河城 にとり / Kawasiro Nitori
砂嵐
技術が生んだ都市伝説となるとこれだろう。地デジとかなって砂嵐とかあんま見なくなったし、幻想入りしたってことで?
幻想郷のテレビはアナログ放送なのだろうか。
あるいは
下水道の白いワニ
黄色い救急車
首なしライダー
辺りも候補か。

◾古明地 こいし / Komeiji Koishi
ひとりかくれんぼ
あまりメジャーじゃない気がするが、こいしのキャラにふさわしいと言える。もう一つ問題があり、ゲームとしてどうすりゃいいのさってのもあるが、まあそこは適当に何とかしていただきたい。
あるいは
くねくね
メリーさん
なんかもアリか。

◾雲居 一輪 / Kumoi Ichirin &◾雲山 / Unzan
南極のニンゲン・ヒトガタ
でかいし?というかでかいだけで実体がない都市伝説でゲーム化しにくいなあ。
あるいは
スレンダーマン
とか?でかいし。

◾聖 白蓮 / Hijiri Byakuren
紫の鏡 or 合わせ鏡
紫という色は白蓮っぽくもある。合わせ鏡というと魔法・召喚と関連付けられるが、白蓮は、つい忘れがちになるが魔法使いのようなアレである。じゃあこの辺だろうか?どういう風にゲームにするのかは知らぬ。

◾物部 布都 / Mononobe no Futo
○○ババア
まあババアが都市伝説になることは良くあるが、そういうのひっくるめてとかで。
ゲーム的にもいろいろ出せてやりやすい気もする。魔理沙のそれみたく。
あるいは
カーネル・サンダースの呪い
とか?幾ら同人だからと言ってねえ。心綺楼で寿司屋やってたからというアレでは乗り切れない。

◾豊聡耳 神子 / Toyosatomimi no Miko
赤マント
体験版のシルエットは何者だということで微妙な立場に立っている神子だがまあドットあるし出るだろう。
で、マントキャラならこれ。若干学校の七不思議と被るのだが、まあ学校だけに限らない場合もあるようなので。

◾二ッ岩 マミゾウ / Hutatsuiwa Mamizou
こっくりさん
まあ狐狗狸さん、狐と狗と狸だし、合いそう。うさんくささとかも。

◾秦 こころ / Hatano Kokoro
牛の首
牛の仮面を持ち出して牛の首と言い張る。うむ。無いな。
あるいは
首なしライダー
なんかも遠くは無い?



ふ~む。まあどれか一個でも当たってたら万々歳といったところか?
あまりにも手がかりがなく都市伝説は無数にある。



で、華仙が登場したことを踏まえてのプレイアブルキャラ予想。東方Wikiのキャラ紹介からキャラ名をコピーしている。

体験版で出た
◾博麗 霊夢 / Hakurei Reimu
◾霧雨 魔理沙 / Kirisame Marisa
◾茨華仙(茨木 華扇) / Ibarakasen(Ibaraki Kasen)
体験版で出たキャラが製品版で出ないなんてことがあり得るだろうか?

心綺楼で出た
◾河城 にとり / Kawasiro Nitori
◾古明地 こいし / Komeiji Koishi
◾雲居 一輪 / Kumoi Ichirin &◾雲山 / Unzan
◾聖 白蓮 / Hijiri Byakuren
◾物部 布都 / Mononobe no Futo
◾豊聡耳 神子 / Toyosatomimi no Miko
◾二ッ岩 マミゾウ / Hutatsuiwa Mamizou
◾秦 こころ / Hatano Kokoro
ドットとか勿体ないし出さなかったらファンからキレられるだろうしまず出る。
まあ、1.00で必ずしも出ているとは限らないが、同じこと二回もしないだろう。

出そう。
◾東風谷 早苗 / Kotiya Sanae
◾封獣 ぬえ / Houjuu Nue
早苗は最近ゲーム原作に出ていないが、なんとはいっても自機勢だし、最近の作品初出だし、鈴奈庵でも今月出てきたし、と出る要素が多くなってきている。
ぬえは直球ど真ん中だからなあ。逆に出ない説もあるが、システムに深くかかわるアレかもしれない。

出るかも。
◾鬼人 正邪 / Kijin Seija
◾赤蛮奇 / Sekibanki
色々考えあぐねた挙句、正邪の確率は下げてみた。輝針城組から一人は出るとして、正邪は最近出過ぎなのがどうなんだろう。使いにくいキャラはこいしで十分かもしれないし、書籍ですらほぼ描かれていない。整数ナンバリング作品でもうすこし深く描かれるのではないか。
となると輝針城で出るのは赤蛮奇ではないか。首なしライダーとかいう都市伝説もあるし、あのシルエットのマントがばんきだという予想もある。違うと思うが。人里近くの妖怪というのも使いやすいかもしれぬ。

出てもおかしくない。
◾寅丸 星 / Toramaru Syou
◾少名 針妙丸 / Sukuna Shinmyoumaru
◾堀川 雷鼓 / Horikawa Raiko
◾魂魄 妖夢 / Konpaku Youmu
◾十六夜 咲夜 / Izayoi Sakuya
◾アリス・マーガトロイド/ Alice Margatroid
星は、なんかでない気がしてきた。あんまり出る要素無いというか。
輝針城組では、針妙丸はなんか小人の都市伝説もあったはずだしでここ。
雷鼓はまあ外の世界に詳しいし?
妖夢、咲夜あたりは自機勢だし?ちょうど合う都市伝説もなくは無かろう。
アリスは人形系の怖い都市伝説とかで。

出る要素はある。
◾チルノ / Cirno
なんやかんやでSTGの自機もやったしねえ。
◾紅 美鈴 / Hong Meirin
華仙の龍の伏線から。遠いが。
◾レミリア・スカーレット/ Remilia Scarlet
◾フランドール・スカーレット/ Flandre Scarlet
赤い部屋とかで、
◾西行寺 幽々子 / Saigyouji Yuyuko
◾八雲 紫 / Yakumo Yukari
特に理由が思いつくわけでもないが人気だしこいつら。
◾リグル・ナイトバグ / Wriggle Nightbug
昔非想天則かなんかで神主がリグル出したいとか言ってたし。
◾ミスティア・ローレライ/ Mystia Lorelei
焼きヤツメウナギ屋。ストーリー作りやすそう?
◾上白沢 慧音 / Kamishirasawa Keine
人里の異変なので。
◾因幡 てゐ / Inaba Tewi
永夜抄キャラは儚月抄以外で登場少ないし割と出る可能性ある気もする。てゐは実力的にも妥当(?)だし、ゲーム的にいろいろできそうだし、非想天則に出ていない。
◾鈴仙・優曇華院・イナバ / Reisen Udongein Inaba
まあいうて5ボスなので。非想天則に出たが、さて。
◾八意 永琳 / Yagokoro Eirin
◾蓬莱山 輝夜 / Houraisan Kaguya
◾藤原 妹紅 / Huziwara no Mokou
この辺強すぎる案件だが、まあ出したら打したで人気は出るだろう。
◾伊吹 萃香 / Ibuki Suika
鬼が都市伝説というのも違う気がするが、黄昏作品のラスボスなので。
◾射命丸 文 / Syameimaru Aya
恐怖新聞とか。新聞により都市伝説が媒介されるということもあるよね。
◾風見 幽香 / Kazami Yuka
そろそろ真面目に再登場してもいいのでは。
◾小野塚 小町 / Onoduka Komachi
鈴奈庵とか三月精とか割と出るよねこの人。
◾四季映姫・ヤマザナドゥ / Shikieiki Yamaxanadu
あんま出ないけどなんやかんやでラスボスなので。
◾鍵山 雛 / Kagiyama Hina
ホラーと言えばそう。
◾犬走 椛 / Inubashiri Momizi
格闘向き説がある。
◾八坂 神奈子 / Yasaka Kanako
守矢組で黄昏格闘でプレイアブルでなかったので。
◾洩矢 諏訪子 / Moriya Suwako
蛇とか蛙の都市伝説とかで?あったっけ?
◾永江 衣玖 / Nagae Iku
龍関連で。
◾比那名居 天子 / Hinanawi Tenshi
黄昏格闘のボス。
◾キスメ / Kisume
存在自体が都市伝説的。まあ妖怪はそんなもんだが印象的に。地霊殿からもう一人出てもいいよね。
◾黒谷 ヤマメ / Kurodani Yamame
◾水橋 パルスィ / Mizuhashi Parsee
◾星熊 勇儀 / Hoshiguma Yugi
◾火焔猫 燐 / Kaenbyou Rin
◾霊烏路 空 / Reiuzi Utsuho
地霊殿組もう一人出てもいい。
◾ナズーリン / Nazrin
◾村紗 水蜜 / Captain Murasa Minamitsu
まあなんやかんやで再登場してもいい頃合いだろう。
◾姫海棠 はたて / Himekaidou Hatate
非想天則には文が出たので。独自性を追求する方針なら。
◾宮古 芳香 / Miyako Yoshika
◾霍 青娥 / Kaku Seiga
スタンド攻撃みたいな?一輪雲山と被るが。
◾今泉 影狼 / Imaizumi Kagerou
◾九十九 弁々 / Tsukumo Benben
◾九十九 八橋 / Tsukumo Yatsuhashi
輝針城組。九十九姉妹は都市伝説的だよね。
◾魅魔 / Mima
◾岡崎 夢美 / Okazaki Yumemi
◾神綺 / Shinki
いつか旧作勢も出るのでは。
◾森近 霖之助 / Morichika Rinnosuke
まあ魔理沙のラスワ女子トイレだけど、香霖堂は出たし。
◾サニーミルク / Sunny Milk
◾ルナチャイルド / Lunar Child
◾スターサファイア / Star Saphire
◾レイセン / Reisen
◾綿月 豊姫 / Watatsuki no Toyohime
◾綿月 依姫 / Watatsuki no Yorihime
◾本居 小鈴 / Motoori Kosuzu
◾稗田 阿求 / Hieda no Akyu
書籍組がまた出てもいいはず。
◾宇佐見 蓮子 / Usami Renko
◾マエリベリー・ハーン
オカルトなので。


こんなものか。正邪か星が出れば満足できるが、枠は乏しい。新キャラ分除けばあと2~3キャラといったところか。しかしほぼ確実に誰かはまだ出るだろう。
製品版ではどう変わるのかというのも気になる。体験版では心綺楼と比べ中央軸に戻るスピードが速くなりゲームスピードが上がった印象だが。
東方深秘録には大いに期待して注目していきたい。

都市伝説というミームが深秘録では大暴れするのか。
ミームもまた進化して変化して、時には人間に牙をむく。妖怪概念もまたミームか?

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2014/12/30(火) 03:30:49|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
前のページ 次のページ