ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

レイシストの心の自由。第84回動画紹介回

心の中でどれほど大量殺人、民族浄化をしても、心の外へ出ない限りそれは許される。

毎週木曜発売ヤングジャンプ連載ねじまきカギュー感想。
あらすじから。

衿沙復活。リミッター解除で崖からカモごと登ってきたらしい。モアヴはちゃんと爆殺できると喜ぶ。
幼児退行時の記憶を思い出し恥ずかしがる衿沙。しかし慈しむような表情に変わる。モアヴが爆弾を構える。
衿沙は動かず倒すと宣言。爆発、しかし何度爆発しても衿沙が出てきて……幻術。モアヴは自爆する。


スピーディで迫力があり、意外性のあるバトル。最高である。

衿沙かっけー!!!!!!!!!!!!!!!!!まさに大復活。
カモセンセの事をパパと呼んだことを自分で不思議がって思い出して恥ずかしがる流れは最高。しかし記憶をたどるうちに表情が変わっていく。量産ラノベ的な安いデレではなく、しっかりとした積み重ねがあってのデレ。本当にいいキャラである。ストーリーと密接に絡み合って魅力がある。
しかし、やはり前章(前々章か)ラスボスの威厳と言うものがある。モアヴでは相手にならないか。
使った技も面白い。カギュー戦の時にリミッター解除の反動が来たときに使った自殺の聖歌の応用か。あっちが鬱ならこっちは躁?完全にモアヴトリップしてたが。
剣によって栄えるものは剣によって滅ぶ。爆弾も然り。因果応報。
これから衿沙どうするのかな?カモセンセ起きれるのかな?目的はわかっていなさそうだが。ガガリとかマルマンとやる羽目になるのかな?小鹿と走の反応も気になる。
今回幼児退行が戻ったのは、直接的にはカモの助けだが、結局のところ自分で乗り越えた感じだろうか。

しかしモアヴも完全にサイコパスで良かった。爆殺が祝福で楽しいと。更正不可能な悪魔と言う感が高い。
爆弾どんだけ隠し持ってるんだ?ボンバーマンじゃあるまいし自動生成なんかアレだし。
新技「紅蓮の死に装束(フレアードレス)」。死に装束は白が相場なのに赤。何故ならば爆殺だから。
結構色々して来て強いんだけど、相手が悪かった。
衿沙の歌でトリップしてお漏らししてる描写は非常にアレ。アレ感が良かった。

さて、ここからのカギューの展開はどうなるか。衿沙復活で、カモセンセが起きれればまあ島民共は相手にならないし別荘まで一直線だろう。森センセと最後の一人との対決はまだだが、なんか森センセの初のガチ戦闘が見れるかな?
このままカギューの自力復活はありえるのかな?意識を取り戻してもマルマンいるし、カギューと風蘭がいてもどうなる話でもないし。残りメンバーで入口のガガリをなんとかするのかな?まだ寝てる可能性もあるが。
衿沙も復活したし親子対面なるか。大々注目である。


色々なジャンルの新撰組隊士を比較してみた【二番煎じ】(前半)

テキストリンク

色々いるねえ。一定のイメージはあったりもするが基本バラバラ。
新撰組っつっても十分史実的な情報もないんだよね。割と最近とは言えても、やはり全然わからない。そもそも現在のことだって十分に分かっているかどうか。
新撰組は賊軍になったし、色々特殊なアレだよね。最近興味が沸いていなくもない。


【TASテスト】 ブラストドーザー

テキストリンク

1面だけ。ブラストドーザー、やったことなかったけどやりたかったな。
64TASがどうこう?マリオ64のTASは結構あるのだが。
RTAもおかしいのあるけどね。


将棋 第26期竜王戦 渡辺明竜王vs森内俊之名人 PV

テキストリンク

三体の霊獣。ふむ。たしかに今の将棋のトップ陣はこの3名か。なんだかんだで名人、メッチャ強いな。二日制に向いているのか開幕2連勝。竜王もどちらかと言えば(そりゃ竜王戦で9連覇してるし)二日制が強いイメージもあるが、さて。羽生三冠はNHKみたいな短い時間が強いイメージ。それぞれ得意分野がある。
でも総合的に見るとやっぱり羽生さんが最強に思えなくもないかなあ。名人や竜王は研究の出し惜しみとかするけど、羽生さんは全部の対局で全力投球なイメージもある。勝率がそれを物語る。まあ実際のところよくわからないが。



こんなところか。三動画で歴史、ゲーム、将棋。将棋もゲームと言えばゲームで歴史あるものと言えばそうである。
とはいえ違うか。バランスはオッケーってことで。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2013/10/31(木) 22:42:02|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ