ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

東方新作「東方Project第13弾 東方神霊廟(とうほうしんれいびょう) ~ Ten Desires.」神主のブログより分析・考察

神主のブログの記事

今だ興奮冷めやらぬ中での考察。
神主ブログより

引用
 二月なんて無かった。
 さて、今年も急に雪が降ったり冷え込んだりしましたが、ようやく春の兆しが感じられるようになってきました。
 で、今年も博麗神社例大祭に参加します。
 今年の作品は
「東方Project第13弾 東方神霊廟(とうほうしんれいびょう) ~ Ten Desires.」(体験版)


第13弾。例大祭は体験版。つまり本編!
タイトルも見ていこう。
神霊廟。神霊は無限に分割できるんだっけ?東方の世界観の神のあり方の一種。

風神録、地霊殿、星蓮船は守矢神社に関わる三作品としてまとめて考えられる事も多いが、それぞれの作品のテーマに「信仰」という物がある。地霊殿は薄いが太陽信仰とかある。風神録は信仰を巡っての戦いだし、星蓮船に至っては仏教勢力まで出てきた。
これらを総括する作品として神霊廟は作られるのではないか。

廟。Wikipediaによると、

引用
(宗教施設)
死者を祀る宗教施設。特に各親族集団において祖先を祀るものをいう(仏壇など)。霊廟。祖廟。この項で記述。
1から転じて墳墓のこと。特に建造物が伴なう墳墓をいうことがある。
1から転じて神仏を祀る宗教施設。神殿。寺院。


見たいな感じらしい。
まあお墓の一種か。神霊の入る墓?神霊って墓に入るものなのかな?

また、いつもタイトルの漢字が名前に入ったボスが出ている。
星蓮船なら寅丸「星」と聖白「蓮」だ。
神とか霊とか廟とか入る新キャラ?まあ新キャラの名前なんかわからんけど、あるいは神綺とか出るかも。
ひょっとしたら「霊」夢がボスとして出てくる展開も・・・あるかもね。
博麗神社の神様とか出てくるかな?

英語のサブタイトル。Ten Desires.
十の欲望?
十って余り聞かない欲望の数だなあ。何を示しているのか。
Win版の作品数?だとしたらお祭り的にキャラが出るとか?
神霊廟っていうぐらいだし魅魔出たり?
Desiresってのが何を指しているのか。


ここから画像を見ていくが、画像拡大しすぎてページに収まらないのでクリックして見てね。
神霊廟1
タイトル画面。
まずタイトル文字から。
東方神霊廟。方と霊だけフォントが違うような気が。
後ろの白いタイトル置いてる場所は10個のギザギザ。Ten Desiresに関係あるのかな。

霊夢。髪伸びた?お祓い棒が星蓮船より更に長くなってるような。成長している?霊夢が小さくなってる・・・って事は無いか。
右足がなにか結界染みたものに突っ込んでいるが・・・外の世界行くとか?そろそろありえそう。
左に行くほど異世界臭い背景色なのも気になる。右は過度に現実的だが。
で、右。赤緑青の雑魚敵っぽいそれは「神霊」らしい。顔が書いてあるが、地霊殿タイトルの幽霊(怨霊?)も顔が書いてあった。ゆるい。
赤緑青というとどうしても星蓮船のベントラーアイテムを思い出すが・・・
背景の右は非常に自然的、緑の草木(川もある?)で捻くれていない。

選択項目。
Game Start
Extra Start
Practice Start
Spell Practice
Replay
Player Data
Music Room
Option
Manual
Quit

と、思われる。選択している項目はより白く大きく?
Extra Start
Practice Start
Spell Practice
は黒くなっていてよく見えない。開放式だろう。
プラクティスも?

驚くべき点は永夜抄以来のスペルプラクティスと、本編なのにマニュアルがあるという事。
スペルプラクティスがあるという事は、永夜抄と同じく本編の一区切りという事か。ラストワードあるのかな。
マニュアル。星蓮船とかシステムがややこしすぎた事の反省?
まあわざわざブラウザ立ち上げてマニュアルを開くのも面倒だしという配慮かな?

Ver0.02a(Trial)
体験版だとわかりやすく。


神主のブログより

引用
 東方も第13弾まで来てしまいました(実際は13作どころの騒ぎではないのですが)。一年に1作品でも結構経っていることを考えると、もう遊んでいる層も入れ替わっている事でしょう。
 というわけで今回は難易度抑えめに、システムも程々の複雑さにしました。


基本的に神主の難易度~というのは信用できないが、システムは程々の複雑さらしい。
風神録ほどシンプルではなく星蓮船ほど複雑ではないということか?
遊んでいる層は入れ替わるのか?よくわからないが。

引用
 ストーリーはざっくり言うと「何か雑多な霊がワラワラと湧いたと思ったら、それは何と神霊と呼ばれる物だった。これは放っておけないと彼女は調査に出た」みたいな感じです。ストーリーなんてあってないようなもの。
 主人公は霊夢と魔理沙のいつもの二人と、神霊を有効利用しようとする早苗、管理外の神霊を処分しようとする妖夢の4人です。


神霊がワラワラ湧いた。霊は湧くものらしい。はてさて。東方のストーリーは予想しにくいタイプ。
霊夢魔理沙は何が無くとも。
神霊を有効利用って・・・どういう風に利用するんだろう。星蓮船から継続の早苗。
管理外の神霊を処分ってそんなことしていいのか?永夜抄から本編自機復活の妖夢。
の4人。永夜抄と同じ4自機?武器タイプ変更できそうだけど。会話は4通りかな。
早苗は2回目。妖夢も2回目の自機。どっちも半分だけ人。
咲夜も妖々夢と永夜抄で2回自機やってるし、これで五分五分ということなのかな?
やはり人間要素がないと本編自機は勤まらんらしい。うどんげ、お燐、寅丸さんは出ないのかなあ。

引用
 難易度は低くても、敵を倒しているだけで気持ちよくなるあの感じ、を目指して現在開発中です。

 進化した「いつも通り」に刮目せよ!


中々難しい「感じ」を追求しているようで。
「いつも通り」が進化。ふむ。東方は紅魔郷から古いSTGと自覚して作っているようだが。それがいい場合も多いもんね。


神霊廟2
キャラ選択画面。
魂魄妖夢。ZUN絵が可愛い。塗りが進化?

「冥界の土地も有限よ、余計な霊達は全て斬る!」
謎の高神霊を放って置けないと調査に出かける

死欲の半霊
Konpaku Youmu
魂魄妖夢
猛攻の居合いタイプ
ショット:高速時 剣気
溜撃ち 結跏趺斬
※低速移動中ショットは打てません
スペルカード:空観剣「六根清浄斬」
特殊能力:低速移動中のあたり判定が極端に小さい
     霊界での攻撃力が高い

と、こんな所か。高神霊ってとこが微妙。
霊界の界も本当に界か微妙。

まず死欲の半霊というところに注目。
Ten Desireに関係するか。主人公4人+6ボスで10人分?Exボスとかは?
「~欲の~」って二つ名主人公全員についてるとか?ありえそう。
ショットは剣気。永夜抄のそれから変わっている。
結跏趺斬は緋想天の必殺技にあるらしい。
何より溜撃ち。男のロマン。低速移動時に溜めて高速移動にしたら放つみたいな?
結跏趺斬、飛び道具らしいし。道具じゃないけど。飛び道具って言葉適当なもんだよね。
ショットにわざわざ高速時って書いてるって事は、他のキャラは低速ショットが違うんだろうなあ。

スペルカードも格ゲーから。格ゲー需要が高いキャラだし。
当身技のようだが、だからといって喰らいボムしなきゃならないわけではなかろう。
低速移動で避けて、溜撃ちを撃つ?
霊界ってなんだ?霊界行くの?システムの根本のような気がする。


他にこの画像で面白そうなのは、右下のノーマルモードの名称が「交通安全祈願」なぐらいか。
お守り縛り?
説明は細かすぎて読めないが、右左でキャラ選択らしき矢印?

背景に舞っている花は桜?花には疎くて困る。

神霊廟3
プレイ画面。右上から見ていこう。
ノーマルモード。ちゃんと英字表記があって分かり安い。
ハイ得点、ハイスコアの事か。得点と書いてから最高得点じゃ下のほうの最大得点と被るからか。
残り人数とスペルカード。残り人数はハートマーク表示。
今回も欠片式。かけら10個で一個分計算らしい。神霊がガンガン落とすのかな?

霊力は余剰無しの4.00まで。ほとんどの写真で4.00だし最初からフルパワーで始まるとか?無いか。でも1面でもフルパワーっぽいのはパワーアイテム重視の設計をする神主にとっては異例のような。まあまだ何もわからないけど。
今回も最大得点を挙げていくシステム。
グレイズも関わるか。またあの星蓮船のようなエグイ稼ぎが見られるか。

タイトルはいいとしてその背景。菊花?よくわからないが。廟だし・・・
fpsは、SS取ってる瞬間だし青くてもいいだろう。

操作画面に移る。
まず魔理沙。レザマリ。レーザーは見た目は星蓮船のそれに似てるが、後ろのオプション二機は広角に撃っている。
メインショットは別にある。
よくわからないが今回は貫通じゃない?

敵を見よう。魔理沙が撃ってるのは妖精。いつも通り。
画面中央のは青色の「神霊」?普通に倒していいのか?

背景。桜?の花びらが散っている。春か?
灯篭。灯篭があるからといって寺とは限らないが・・・
命蓮寺?違うかな。白玉楼って感じでもないが。

左下のガイコツと幽霊マーク。今回のシステムに関連しそうだが詳細は不明。


神霊廟4
ウェブ早苗。
先ほどと比べて残機が減っている。残機の欠片は4個。スペルカードは2個と欠片が6個。この先を見ても欠片は偶数しかない。偶々かもしれないが、基本2個で1単位なのかも。Ten Desires.に関係するのか。関係はするけどするだけか?

霊力が減り3.07に。星蓮船と同じく0.01刻み?
先ほどの画像と比べ、グレイズは少ないが最大得点は著しく高い。
最大得点を稼ぐ仕組みがあるのか?単に被弾すると増えるのか?

操作画面。
早苗の装備は青いウェーブ。星蓮船では魔理沙Bがウェーブだったが・・・凄い弱かった前例が。
まあそんなの調整しだいだが、自機から離れるに従い青みが増す。近距離だと威力が高かったりして。

緑(と赤?)の神霊が弾幕を張っている様子。普通にバンバン倒す感じのようだ。

背景は墓地。桜の枝があるが・・・まあ春ではあるようだ。

左下のガイコツ幽霊マークは何らかの量を表すものらしい。


神霊廟5
魔理沙。これが「霊界」という奴?システムの重要な所?
魔理沙は低速。低速時ショットはミサイル?なんか色も変わってるが、霊界のエフェクト?
1.43sってのは霊界システムの残り時間?背景は凄い歪んでるが。星らしきものも透けて見える。え?宇宙行くの?また?エフェクトだろうが。
ガイコツ幽霊マークは少ないが、使ったから?

メイド妖精やらなんやらがいるが・・・
神霊も雑魚敵っぽいし、道中重視だったり?

タイトル画面の変な結界の中に足突っ込んでる霊夢は霊界に足突っ込んでるのかな?
つまり棺桶に片足突っ込んでる状態か。


神霊廟6
会話シーン。
なんとなく妖精大戦争っぽいふきだし。
神霊はこんなワラワラ出る雑多な霊じゃないらしい。
しかし霊夢可愛い。お祓い棒でかい。
灯篭のあるステージのようだが。
なんか灯篭とかお墓とか、普通に妖怪物のゲームみたいだ。


引用
*ゲーム画面は開発中の為、確実に変わります。ほら変わった

あ、書き忘れた。例大祭で配布するのは体験版ですよ?


変わったらしい。余り画像で考察するのも問題か。



今回は信仰をテーマにした作品の総まとめ。
どんなキャラがどんな活躍をするのか。システムはどうなのか本当に難易度控えめなのか。
寅丸さんは登場するのか。
期待である。
スポンサーサイト

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

  1. 2011/02/28(月) 15:53:29|
  2. 東方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ