ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

ポケモンBW。ゲーチス関係のストーリーとか云々考察。

前からいってるけどまだポケモン買ってない。マイナーバージョン出るまで待つ。
今回の題目はゲーチス。前に色々書いたけど、最近もうちょい色々考えが出てきたので。

ゲーチス。プラズマ団の影のボス。Nに(ある種虐待とも取れるような)特殊な教育を施しプラズマ団の「王様」にし、伝説ポケモンを従えさせ、主人公に負けたとなったらNに罵詈雑言をぶつけたり、様々な町でポケモンを持つ事はエゴだと演説しておきながら最後の最後で私だけがポケモンを使えればよいと豪語する、パッと見極悪非道のゲス野郎という印象が与えられる登場人物である。
物語の登場人物としてはわかりやすい、勧善懲悪の「悪」の役割をこなしている素晴らしいキャラクターである。
プラズマ団の教理が一理あるものであっただけに、オチとしてわかりやすくて非常に重要な役割である。
BGMもあいまって邪教の教祖といった雰囲気だ。

だが、単なる私利私欲の人間であったかというとそうでもないようだ。
前に書いた記事ではOPやら海底遺跡の文字やらとか若干の想像からゲーチスは遺跡の謎に突き動かされ破滅した人物ではないかとか書いたが、今回はもう少し違った方面から見ていこうと思う。
どちらかというと擁護に近いかも。


まずゲーチスのゲーム上から面白い点を一つ。

ゲーチスの切り札のポケモン、三つ首のドラゴンであるサザンドラ。悪・ドラゴンとかっこいいポケモンなのだが、固体値(そのポケモン固有の能力値)が最高である6Vで、ストーリーでは本来トレーナーは振っていない、いわゆる努力値(戦闘によって増える能力値)が完璧な振り方をされているという噂がある。
ソースは確認していないがニコニコ大百科、ピクペディアとかではそう書いてたりする。自信満々に6Uで無振りだよって言ってる人もいるのでちょっとよくわからないが。
ともかく、これが本当だとすると、サザンドラに関して限界まで強くしている事がわかる。相当用心深い。そんな戦う事を想定してないはずだろうに。

伝説のポケモンも所詮ポケモンと言い放つ。実際その前に捕まえた伝説のドラゴンポケモンではサザンドラには相性もあってか勝ち目はない。
更にストーリークリア後、ゲーチスを除いた7賢人を捕まえるとダークトリニティを通じて、ダイヤモンドパールの伝説ポケモンを強化する前作から登場した道具、はっきんだま、こんごうだま、しらたまを主人公に送る。
これらの伝説ポケモンも手中に収める目算だったか。
人もポケモンも道具と見做すほど冷徹であるからこそ巨大な組織を作り上げ運営し、一時とはいえ伝説のポケモンを管理下におけたのだろう。

7賢人やダークトリニティはプラズマ団崩壊後もゲーチスに対する態度は変わらない。
ゲームの表面にはあまり出ていないがそれほどの人物であったという事なのだろうか。



事実、まだゲーチスやプラズマ団については謎が山ほど残っている。
いつから計画していたのか、何故ゲーチスは自分は英雄足り得ないと自覚したのか、ゲーチスの野望の最終的な目的はなんだったのか(やはり世界征服?)、海底遺跡の真意はなんなのか(ゲーチスの行動にどう影響を与えたのか)、Nとは本当はどんな関係なのか、・・・・・・・・・
想像で補うのもよいがやはり公式的な見解も欲しい。
やはりマイナーバージョンでストーリー要素の追加がなされるのだろうか。

その他のゲーム的内容も含めて新バージョンに期待。あるかどうか知らんけど。



追記
ピクペディアにこんな記事が。
確かに装飾過剰な服である。


更に追記
なんか初期設定資料集が公開されたとかあったらしいね。
Nスレより転載

引用
718 :名無しさん、君に決めた!:2010/10/30(土) 13:22:36 ID:???O
わざと描写を省いている部分がある
まあそこは友達同士で好きに読み取ってね
by脚本の人

<Nの資料>
たれ目、HGSSマツバよりな顔
左目になきぼくろ
灰色のゴムでしばっている<キューブ>
中心に何か謎が隠されている ポケモン?
模様と合わすと鍵穴が
鍵 ボタン ここにも模様<Nの城>
背骨っぽい
肋骨っぽい
3セットで地面から生えていく
つぶれた六角形(マップの街の配置と同じような形)骨っぽいイメージ
城のイラストでポケモントレーナー達がバトル?をしている絵がある
<ゲーチス>
初期設定右目のところに赤い☆模様
スカウターの赤いのなし のふたつ
↓以下ほぼ原文
表向きには七人衆のひとり神の日にNに王冠を授ける七人衆のひとり よくみると彼だけひざまづいていない
彼が自分の目的のため組織をつくり、Nを組織の中心に置き神に仕立て上げた
噂では彼が親父という説もある だからNが王になることに納得したとも
容姿がNに似ている
主人公が最後にたたかう相手
最後の戦闘の前に(Nがいないところで)自分がNの父親であることを主人公に告げる
本当なのか?それとも主人公を動揺させたいだけなのか?それすら定かではない
G-cisは自分の私利私欲である世界の完全なる支配を達成させることが目的
完全なる権力欲、完全なる支配欲、攻撃的な態度、完全に両親に屈しない、完全に
主人公に負けても、G-cisの完全たる野望、欲望は、さらに膨らみ続けていく
身長200センチくらい(Nの身長が180センチ)
大司教のような衣装、金色の糸で刺繍が施されている、左右で色が反転している


こいつら背たけえな。遺伝か。
容姿はゲーム内ではそんなに似てないな。初期の資料だからかね。
まずどんなキャラクターとして作ろうとしたのかわかる。というかゲーチスの情報の方が多い件について。
ラスボスだからかな。
どういう経緯を経て今のキャラになったのか、実際今はどういうキャラなのか。
非常に想像力を刺激させる。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

  1. 2010/10/30(土) 13:26:47|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ