ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

日々直面する虚無。2017年第21回動画紹介・ジャンプ感想回

古代人は無という概念に意味を見いだせなかったが、現代では無が形をもって隣の椅子に座っている。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



格ゲーのキャラの設定の変遷を見ていこうという企画。最初はギースから。
なんというか、こういう制作側が必ずしも意図しない形で設定が積み上げられていったキャラっていいよね。
よくできた作品だとよく出来過ぎていて意外性に欠ける場合があるというか。ビルから落ちたけど生きてましたみたいな個性は無理矢理出さないとうまくない。無理矢理生かしたからこそ世界観的にも奇妙が産まれ深みが増すというかなんというか。


いまいちなんかよくわからんがヤフーのトップに乗ったらしい。
テレビゲームは大いなる文化。


最近MUGEN方面見てないなという事で。
神キャラの類ではデススターが好きなんだよね。神キャラ黎明期というか、デススターと神オロチ辺りから変な技術が発展していっておかしなことになっていってね。あの時代は良かった。
論外キャラなんかもうまく動画内で使えるルール。MUGENはまさに何でもありだもんね。その良さが出ている。まあ色々無茶苦茶ではあるが。


今回は3動画。一応ゲームばっか。格ゲー多め?MUGENは格ゲーなのか?


2017年度週刊少年ジャンプ24号感想
鬼滅の刃
ジャンプ表紙がおかしくなっていると話題。なんで主役が刀を構えて笑うのさ。
本編は疾走感あふるる展開。覚醒状態と昏睡状態を混ぜて現実で首を搔き切らせようというのはまあ私も思いついたところだが伊之助が助けてくれるのは良い展開だよね。キチガイだが仲間という概念はある。子分?
列車に首が埋まっているというのも列車が芋虫か大蛇めいた生物と化している感があり面白げ。
で、最後ヒノカミ神楽か。やっぱそこに炭治郎の秘密があると。そしてそれが必殺と。
今回は盛り上がったがこれで下壱がやられるかね。まだ粘りそうだが。というかこの作品はここで鬼を殺して終わるような作品ではない。
来週が気になる。

ワンピ
カタクリ、一人だけ未来が見えるだけに苦労人だなあ。有能な働き者は過労死する。
で、ビッグマム過去編に入るところで休載と。そらまあ尾田先生は激務だし、どうせ一回や二回休んだところで変わらんぐらいまだこの話長くなるんだろうし関係ないんだろうけども。
騒動の着地点はどこか。それは回想で見えてくるか。


過去編とかやるタイミングかね。ここで殺すんならともかく。いやここは殺すタイミングでもなし。
もっと先が見たい。

僕のヒーローアカデミア
女児向け玩具の件がアホっぽくて良い。これファットとサーで漫才コンビなのでは。
で、ヴィラン側でも察知してるが、シガラキがどう動くか。注目。

ナンバーワン
センターカラー。2番と4番がまだ出てないと。
で、クソみたいな脳内。電子頭脳でこれはもう腐っている。ロボットの脳内世界というのもややめんどくさい話だが。ロボットも一つの生命と無意識に描かれている辺りメタレベルで興味深い。
しかしパワーポイントで5分持ったのは奇跡では。

ロボ
先輩と対戦と見せかけて先輩と組んでVSクズ共タッグマッチ。基本スポーツマンはクズだというのがジャンプ連載陣の見解である。
ギスギスした話ではなく先輩に教えてもらいながら才能を開花させていくという具合か。まあ俺もゴルフはマリオゴルフでしか知らんからその辺の蘊蓄にも期待したい。

斉木
カラーの締め切りが早いってのはアオイホノオの最新刊でもあったな。
VRな。地味にやる機会がないな。まあスイッチなんかもやってないしよく考えたらPS4もやってないが。

左門
締めにかかっている。やはりラブコメなんだよね左門。

マリー
目隠し着替えの捩じれたエロさ。

磯部
なんだこの、全体的に。
まあともかく北斎は復帰。憑りつくのはどうかと思うがまあそれはそれ。
というか江戸時代という名の異世界だよね基本。幕末に近いネタが微妙に多い気もしなくはないが。



こんなところ。鬼滅、ロボが良かった。ワンピなんかも悪くないし他も読める漫画が多かった。
総合評価は上の下で。鬼滅アニメ化、水面下で進行してたりしない?
講談社なんかだと8巻ぐらいストックないとアニメ化はしないんだっけ。

キン肉マン。完璧超人始祖編が終わる。じゃあ次は何だ。神にでも挑むのか?それとも手ごろな敵でもいるのか創りだすのか。
しかし始祖編最高だった。それぞれのキャラが信念をもって生き生きと動いていた。キャラが良く動いていた。次にも期待がかかる。6月中旬か。遠くはない。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/05/16(火) 03:14:37|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

善人街。第20回動画紹介・ジャンプ感想回

明日か明後日かそのぐらいに天空璋体験版情報から製品版の予想でもするかな。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



はっきり言って邪馬台国論争ってさ、いや他の学問の論争でも大なり小なり言えることだけどさ、専門家を自称する連中がそれぞれ九州説以外あり得ない、畿内説以外あり得ないとか言い出してて門外漢には訳が分からんのよね。
実際の話、どちらも確固たる証拠は無いんだろうけど、中々中立的な視点というか、それぞれの説の論拠と弱点を列挙しているようなのがない。
この動画は結局魏志倭人伝読んだだけでエタったけどそれでも下手なところに踏み込まないだけ中立的に読めた。
宮内庁がもうちょい発掘調査認めりゃもっとなんかわかるんかね?でかい古墳何ぞほとんど盗掘されてそうでもあるが。


そういやアレ正式名称無かったけどカービィシリーズの雰囲気を担っていたよね。
結局アレ何なのさ?


幕末。流石というか、二人ともゲラだからつられてスゲー笑ってしまうというか?
台本とかあるんかね?


不毛である。RTAに向いていないのでは?
だからこそというのもあるか。


ARMS、大会議での大会も見たがスゲー面白そうよね。シンプルながら奥深い。
DNAマン、何がDNAなんだ?ラテン系というななんだこれはって。


ソニックにも歴史あり。割かし酷いのもある。
噛み合ってない加減がヤバイ。


すっかり恒心教の偽告知の方がメインとなった感がある。なんというか尊師MMDなかったらMMD杯廃れてた可能性もあるのでは。
もうこれ杯運営なしでも回るのでは?


いいゲームだよねこれ。バルログが無体なんだよね。
基本スト4のイメージで作ってるっぽいよね。次回作とか作れ無さそうだけどサワダとかでないんだろうか。


この明かし方は斬新というか衝撃的というか、妙なリアリティというか、エレンの感情とマッチしたよね。
漫画本編の方も最終局面に向けて走り始めているという具合で面白くなってきている。進撃、最後までアニメ化されるかな?注目。


難民アニメ。というか日常系アニメメドレー的な?キルミーベイベーやけものフレンズが日常系かどうかは別として。
しかしキルミー。円盤爆死と何度も言われる割にはネット上では人気あるよね。俺も好きだ。


GW終わったので特別号。9動画。

2017年度週刊少年ジャンプ23号感想
ネバーランド
ここでママの描写か。上手い。
で、外に出たところでどうにかなるのだろうか。大自然ばかり広がっている訳だけれども。

ナイトアイ
予知というよりも運命を固定化させる能力だったりして。
まあ、ナイトアイもヒトの子で弱みがあるという事なのだろう。

ワンピ
死に際してすら無感情。なるほど最強の戦士なのかもね。
ペッジ、なんかカッコいいな。

ボルト
実際ぼんぼん同士の交流ではある。火影の息子だもんね。

鬼滅
おおー、ここで全員復活。盛り上がって来た。
善逸、ねづことくっついちゃうのかな?いいけど。
次号にも期待。

ブラクロ
この強引さよ。
突っ込んだキャラが次々と巻き込まれるのは笑える。

ナンバーワン
このポンコツぶり。


司、どういう未来を見てるんだか。というか文明以前に現状把握からだろって思う。

左門
最後微妙な立ち位置のフルーレティが凝った驚き方をしてるのがなんとも。そういうキャラじゃないのがそういうことする。

ロボ
なるほどAI学園?
白黒はっきりつけたい。で、いきなりこんなことを言い出す。空気も何も読まずに最速を目指すおかげで展開も早いと。
で、そううまく勝てたりするんかね?まだ風もわかって無さそうなのに。

斉木
まあ病質的だわなこれは。

マリー
色々ぶっこんできたな。鷺宮の嫉妬っぷり。告白だけされて忘れられるとね。

磯部
アメリカンサイズッテルとか言い出すなよ。ドラえもんの登場人物がドラえもんの道具を想定して動いていいのかという問題。


今回は鬼滅が最高だったな。ロボもよかったしワンピやマリーなんかも。
総合評価は上の下で。
ジャンプもそろそろ新世代が台頭してきた?まだ何とも言えんか。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/05/09(火) 06:55:26|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南部ソーラー狩り。2017年第19回動画紹介回

ソーラーパネルを狙う賊・あるいは輩的な。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



滅茶苦茶熱い試合。ウメハラはやはり何か持ってるというか。
ウメハラ何歳だっけ?そろそろ反射神経も衰えてきてるはずだが。
生ける伝説である。



地霊殿。3D東方ってな。3D弾幕。東方の弾幕ってやっぱ見たままの形をしてるのかね?ゲーム上弾の形をしてるだけかとも思う時があるが。
クオリティの高さに圧倒される。地霊殿はどんどん地下に進んでいくのもなんかいいよね。



上位になるにしたがってアンテが多くなっていく。カービィも強い。まあ投票層の問題もあるがゲーム音楽を語るうえで去年はその辺は外せなかったか。
東方も結構入ってるのよね。


こんなところか。ゲーム関係ばかりだがその中では広めに動画が取れた。


2017年週刊少年ジャンプ21・22合併号感想
ワンピース
ドッタンバッタン大騒ぎ継続。
で、ビッグマムが気づくのにタイミングを外すことでカタクリの予知を避けると。
はてさてどうなるのか。まさかビッグマムが死ぬってこたあなかろうが。

僕のヒーローアカデミア
実際中途半端な性能だわな。普通の銃撃った方が話が早いというか。
そこから先何があるか。

ちんぎり
トリコの人の読切。勢いばかりだがなかなか楽しく読めた。らしさが出ている。

ロボ
今だゴルファーではないが「奇跡」的な伸びしろがある。試行錯誤で自分で修正してしまうのも病的なすさまじさ。
キセキの世代は基本クズ(言い過ぎだが初見では常にろくでもない)だったけど今回はそんなでもないと?そういう性格のキャラのが流行りって感はある。
つーかやっぱいるのねキセキの世代的な。鷹山含め七人?まあキャラデザ出来上がってるのか知らんし適当にシルエット置いただけか知らんが。
で、鷹山の影響かようやくロボがゴルフに興味を持った?ここからゴルフ部編と?

ネバーランド
しかし壁越えたからどうにかなるってもんかね。バラバラに逃げれば全員は追えないかしらんがそういう話でもあるまい。
ということはこの後何かがあると。

4コマ
ちょくちょく4コマではない。鬼滅の、善逸は画力があるのかないのか。

鬼滅
下壱、サイコパス具合は相当。
で、魔列車。FF6である。
描き下ろしの番外。しのぶさん、姉の真似してるのね。業が深い。

ナンバーワン
そりゃもう全編ツッコミに徹したくなるわな。


そりゃまあ一人二人だけ復活してるってのもおかしいわな。
どのぐらいのレベルでいるのか。実際な、殺し合いとかしてる場合でもないわな。ここからまた話が進むかね。そもそも医師になった原因とかを探していかないとなぁ。

斉木
4体目はやれやれ系か。まあ主人公っぽくはある。

左門
左門は向上心はあるんだよね。
おんぶにだっこではいられない。

マリー
こう節操無く設定を変えてくるのは流石である。

磯部
なんでその顔になった……


こんなところか。
ワンピースも面白かったがロボがやはりいいなあ。
総合評価は中の中で。合併号は4コマとかあるのが良い。

キン肉マン、そりゃ止めるだろうけど止めてからどうするの、どうなるのって話だよな。ジャスティスは生き延びたわけだが、次の展開に繋がるか?

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/04/25(火) 04:42:10|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多くの人がスギやヒノキを根絶やしにしようと考えている。2017年第15回動画紹介・ジャンプ感想回

あれほど憎まれている樹も無いよ。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



鉄血MAD。主役級はもちろんモブ機までかっこいいよね。
鉄血はみんな懸命に生きている感じが好きだ。後出し情報で新撰組云々言ってたのもわかる気もする。変なところで後出し設定出されるのはアレだが。


なんかよくわからんことになってるよね。でもまあコンテンツとしてそれほど優れているということなのだろうが。
ほとんどどこでもそういうネタ通じるしなあ。


まああの三分岐時系列だっていつ設定変更されるかわからんのだけれども。任天堂はまずゲームを作ってからストーリーとか設定とか考え始めるよね。
いきなり一万年とか飛んでるし一万年前はなんか変に技術が発展してたみたいだしでもう何時になるんだか。


今回は3動画でバランスもいい。
スパロボとかに鉄血出るのはいつになるのかね。その前にGレコでというかそこまでコンシュマーゲームもつのか?まあ媒体は色々あろうが。

2017年度週刊少年ジャンプ19号感想
そういやワンピは休みか。

僕のヒーローアカデミア
ああ、スピンオフのヴィジランテに出てきた薬。スピンオフで話終わってないのに持ってきていいのかな?
でもまあ熱いな。ロンズデーライトパワー。

ロボ
ゴルフに命を懸けてやっているとか言ってる人の前で興味ないとか言ってる奴がイーグル出してくるのは中々に悪夢である。
つーか、ロボ、普通に結構飛距離出るのよね。あんま飛ばない系という訳でもなく普通(以上?)に飛ばせる上に精度はキチガイ。
まあ風とか砂とか状況が変われば違うんだろうか?
キセキの世代もそうだが無体なスポーツマンを描かせたら天下一品である。
とはいえ次からは鷹山のキチガイさも出てくるかな?期待。

マリー
おお、アニメイトデッド的な。なんやかんやでテレーズ様もやるな。
しかし要素の多い漫画だこと。どれかがダメなら他で行くんだろうが。

ナンバーワン
アンヌが解説も説明もなしに戻ってないのが笑える。

鬼滅
それぞれの無意識領域でキャラの深層描写をしているのが興味深い。
伊之助はともかく善逸。
自殺を必要とするって事態はなんともやり切れないよね。


好きだなスマホ。いやスマホあってどうすんだよこの状況で。

斉木
ここまで来ると顔自体が問題という説もあるな。整形した方が良い。

左門
ここまで堂々とネビロスがやられる事態を想定してなかったとか言い出すのは笑える。

磯部
たまにすごい面白いよね磯辺。センスが違う。


こんなところか。ロボと磯部が良かった。鬼滅とかもまあ良かったがやや冗長感。
総合評価は下の上?

キン肉マン。悪魔将軍勝ちそうだが、素直に勝てるんかね。引きがちょっと不穏なところだが。引き自体は問題ないが展開的に?

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/04/11(火) 06:49:48|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

男らしさとは母性だと看過した奴がいた。2017年第14回動画紹介・ジャンプ感想回

そいつはその賢さゆえに自殺したのだろう。
やはり太宰治は天才である。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



いきなりようつべだが、鉄血のオルフェンズ、凄かったね。詳細な感想は次辺りの記事で書くが。
ツイッターとかで情報を探るとまさに賛否両論といった様相だが、私が見るに傑作である。良くないと思った人は読み解き方が違うのだろう。というか、どこに魅力を置くか、というか。結果ではなく過程を重要視する作品で、絶対的な意味で勧善懲悪ではない作品というか。まあこの辺は総合感想記事に譲ろう。
最後の、ダインスレイブでメッタクソにされた後の戦闘は最高に好み。イオク様がついに死ぬ辺りも良かったが、尻尾を使って非人間的すぎる挙動で敵を殺しまくる三日月は最高。特に最後に尻尾を引き戻したシーンは鳥肌が立った。斧をぶつけられまくってる辺りも。
うーん。ガンダムシリーズはまあ、そこそこに見てるが、どれが一番好きかというとこれかなあ。あるいはWか逆シャア。まあ漫画とか含めていいならGの影忍って答えることにしてるけど。


けもフレ。感想書いたけど良いアニメだった。
気楽に見れる日常系旅モノであり、しっかり作られた動物モノであり、その中でヒトという存在を真摯に描いた。
ど派手で濃厚で刺激的な体験というとやや違ったものがあるが、広く厚く心を覆い平穏な精神で深く考えさせられるアニメであった。
2期かどうかは知らんが続編なんかもあるらしいし、その他メディアミックス(元々の原作ゲームはすでに終わってるが)にも期待したい。


今回は2動画どっちもアニメ。
ニコニコもなんかギリギリになってきてるよね。ようつべ見に行ってる時間が長くなってきてる。ニコニコのああいうコメント機能は好きなんだがなあ。



2017年度週刊少年ジャンプ18号感想。
ワンピ
悪の両家ってなあ。なんというかそんなもんか?善悪二元論が過ぎるというか、悪人が悪人と名乗るかね?
で、また次号休載か。体調悪いのか仕事が多すぎるのか。
まあ仕事が多すぎるから体調が悪くなるんだろうが。

ボルト
映画でやってないところに来るとまた面白くなるな。
実在人物のトレーディングカードというと野球カードの類か地味になんか出てる二代目様がなんというか、そういうポジションというか。

鬼滅
中央から外れた位置に核があるというのもなんか妙ね。
人間をこういう風に操って戦うというのが厭らしくて良い。幸せな夢を対価として。麻薬みたいなもんか。

ヒロアカ
シガラキの態度の悪さ、チンピラらしくて好き。
うわ天喰の能力チート過ぎない?本人がクズなのはアレとして。

ロボ
ゴルフ場でライバルとの初勝負。じっくり書いているように見せて展開は中々早い。
まずは鷹山の能力からと。
そういえば某漫画原作者が予想してたけど、鷹山やはり音関係の異能あってもおかしくないな。

斉木
今回中々いいな。まあ人の評価というのはそんなものではある。内面だけが世界一素晴らしい人がいたとしてだれがそれをわかるだろう。

左門
左門、赤き竜系のばっか使うよね。妖怪も一回使ってた気もするがもうちょいないんかね。ゾロアスターダメでユダヤはマステマ今使ってるで、他で言うとなんか面白いのはあったっけ。

U19
これまたド直球な優生学。

磯部
少年誌で酒とかいうな。


まあこんなところか。総合的に高水準だが目立ってとびぬけたのはない?斉木は良かったし鬼滅もロボも好調だが。
総合評価は下の上で。

キン肉マン。そうそうダイヤモンドより硬度の高い物質も色々あるもんな。
やはりここは悪魔将軍が何とかかって決着か?まあそれでも連載は続きそうだが。
閻魔はオーバーボディ全部壊されて元の体に戻って終わりそう。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/04/04(火) 01:15:12|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ