ネット世代の雑評論

主にネット上に散らばる各々の事象についての紹介、及び評論

渦。2017年第46回動画紹介、ジャンプ感想回。

ほんと時間ってのはすぐに枯渇するもんだなあ。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



ウルトラサンムーン、フラゲ情報だいぶ前から出てるから見てるんだけど、結構面白そうなところも多い。
しかしミミッキュに実用的な専用Z与えるってバランス調整の観点とか無いんかね。そりゃ新ポケである程度抑制されるのか知らんが、十分ではないだろう。そりゃ、専用Z、ちょっとじゃれつくZの威力が上がった程度だけどさ、ちょっとでも強くしてどうすんのさ。


和風のクッパ城は相当驚かされたなあ。
なるほど世界旅行なら東洋のイメージも拾いたいと。


宇宙戦争、これは現実的にあり得るんかね。そしてどういうものになるんかね。宇宙空間無重力真空中での戦闘って結構難しそうだよね。


こんなところ。ゲーム連続だが仕方ない。そろそろウルトラサンムーンか。

2017年度週刊少年ジャンプ50号感想
ブラクロ
面白い仲間のなり方。既に先輩だったと。


眼鏡展開の予想的中。まあ割と無茶がある気もするけど結構カッコよく決まってるので良し。

ワンピ
わざわざ予知の内容を言ってしまうからそれが相手にも伝わる。これも一種の驕りか。
ブリュレほんとな。

鬼滅
牛太郎さん結構いいな。妬みか。
しかし女房三人に対する反応が善逸と同レベル。まあふざけているのは確か。
流石に上弦とは言え六番目。それなりには戦いになる?しかし二人で一つの能力の謎か。逆に言えばそこを解明できれば突破口か。
上手いこと三人とも協力すればどうにかこうにか?

僕のヒーローアカデミア
ワンフォーオールならば運命操作めいた予知をも捻じ曲げられる?それともなんか別の?
で、手マン登場。コスもちゃんといっぱい手がついてる本番仕様。治崎ぶっ殺すんかね?弾丸とやら回収して。

斉木
能力者の能力の優先順とかそういう話。TCGっぽい。

ロボ
実力をつけるとはこういう事と。で、初めのライバルキャラ?黒人の飛ばし屋。鳥の世代ではないようだが。

ナンバーワン
確かにこれは無能。

相撲
三名槍の実力見せ。なるほど上位陣との差は大きい。

リコピン
ガチャ回。まあギャンブルみたいなもんではある。
関西弁のドラゴンで強制的に笑わされた。


こんなところで。
まあ読める漫画が多かった?総合評価は中の下で。

キン肉マン、ベンキ流しまで決めるとは熱い。しかしだからこそ逆転されそうなんだよね。一撃必殺の技は決まらない。

アニメ
キノ 他の三種の主人公勢とは全く違うタイプなんだよね。比較していくと面白い。
終末 飛行機が落ちるからこその感動がある。
宝石 イエローいいよね。頼りなさそうで。
スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/11/14(火) 05:58:22|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暴力と詐欺。2017年第45回動画紹介・ジャンプ感想回

民主主義っていうとヤクザ紛いの連中が政治してたのを詐欺師紛いの連中に変えたっていうのが一番大きなところだよね。
価値判断は政治的すぎるのでしない。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



253ムーンでも結構真面目にRTAするのに現実的な時間が出るんだなあ。もっと詰めれば2時間切りも可能なのか?ムーンの数が多すぎてチャートの可能性が多すぎるのも問題だが。
253は月の裏のブルータルズ撃破で終了。やや中途半端感も否めない。しかし503となるとあのくっそむっずいおまけステージをクリアしなけりゃならん。まあギャラクシーのとかよりは体力回復多いしで簡単らしいが。ともかくムーンの数が増えれば取れやすいとこも少なくなりもっと時間がかかる計算。100%となるとやってるうちにだいぶ曖昧になってきそうだ。


タイトルからアストロガンガー要素がほぼ無くなっている。
ごり押しだが笑うしかない。


もうすぐウルトラサンウルトラムーンが発売されるがサンムーンの。ようつべ。
目的が手段と化しているが天才である。最後は必見。


こんなところで。マリオデばっかやってるからそういう動画ばっか見るんだな。
ウルトラサンムーンは買う予定だがもうフラゲ来てるんだっけ?バレには注意したいが。

2017年度週刊少年ジャンプ49号感想
鬼滅
なるほど?兄である鬼が作り上げた妹鬼と。シスコンの一種か。まあ鬼は全員どっか拗らせてるようだが。
二刀流で鎌。かなり痩せている。鬼というよりも餓鬼という風貌。
これ宇髄さん大丈夫?煉獄さんの二の舞というのも芸がないが。残り全員合わせたってどうにかなるとも思えんが。援軍の柱でも来るか?

ワンピ
冷静でないと見聞色は使えない。つまり、この後カタクリが冷静ではいられなくなる状況が来ると?まあ何があってもおかしくはない。
ニートの歌。やや唐突だが面白くはある。


金狼も近視だったよな。スイカの眼鏡でどうにかするって話になりそうではあるが、度数大丈夫なんかね。

トマトイプー
プリンに寄生虫がいるって嫌な世界だよな。

相撲
中々凝ったキャラクター付け。ラスボス相当だもんね。品行方正で完璧な横綱とかやりつくされてるし上手いところをついてきた。

斉木
そら斉木相手にドアの間に足を挟んだら潰されるわ。

ロボ
相変わらずの掲載順。大丈夫か?まだ下はいるから次回改編期で、という段階ではなさそうだが……
また佐藤プロおる。手ごろな解説役?普通に上位陣ぐらいのプロという立場と。
矢田はアイドル性だけではなく、ハマれば上位に食い込むだけの実力はある、が不安定と。ゴルフで不安定というのが結構問題?
ロボはプロらしく淡々と打っている。同じような一打でも歴然の差と。
まだまだ地味だが、さてどう出るか。最初の壁としてまた佐藤プロが頑張ってくるのかな?

ナンバーワン
ダイエット食で浄化されるヒロイン。なんだこいつは。


まあこんなとこで。
ロボはまあまあ良かったし鬼滅も意外性が合ったが全体的に平凡か?相撲はちょっと良かったが。
総合評価は中の下で。
ロボは次週辺りからエンジンかけてくるかね?


キン肉マン
ベンキマン、あんなクールに友情パワー出す奴いなかったぞ。実際、最初のキン肉マン戦もキン肉マンが勝ったのはまぐれみたいなもんだしなあ。割と実力者か。まああの頃のキン肉マンの実力はアレだが。
勝敗もわからなくなってきた?まあ一方的に勝つ可能性は少なそうだが。

アニメ
少女終末旅行
象徴的な話が集まってるな。特に雨音の音楽は幻想的というか、感動した。

キノ
優しい嘘で組みあがった世界。これぞ時雨沢先生という上手さがある。

宝石の国
こう、主人公が容赦なく削られていくのが良いよな。
ジェードの報われなさ好き。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/11/07(火) 01:43:37|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

皆、馬鹿の振りをしている。2017年第44回動画紹介・ジャンプ感想回

人は見た目・行動よりも考えている。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



いやはやすごい世界である。90分切りとか。この前出たばかりだぞこのゲーム。
100%RTAとか結構地獄そうだよねこのゲーム。やってる人おるんかな。睡眠時間込みRTAとかなってそう。
anyでも100%でもなしってなら隠し面のラストクレーター攻略までとか?500個ムーン必要だからってめっちゃ金稼ぎするRTAになりそうだが。


こういうミニゲーム系もランキングなんかあって面白いよね。
ノコノコレースは他のノコノコの性能がマリオと同じというかスタッフゴーストめいている。アクションゲームとして極まった操作性が面白くしてるんだよね。
他にバウンドボウルなんかも結構熱い。ミニカーばっかやってる人とかもいるようだが。なわとび耐久とか。


流石にガチャではなく時短系か。課金の説明になると唐突に出てくるたぬきち。
ぶつ森シリーズはやったことないんだよなあ。面白そうなとこもあるが。しかしスマホゲーとしては抜群に向いているか。


こんなところ。マリオデばっかやってたので動画ほとんど見てないのよ。
やはりあのゲームは面白過ぎる。


2017年ジャンプ48号感想
ゴーレムハーツ
話とか設定とかは嫌いじゃないが、主人公周りのキャラがちょっとどうなんだろうという感じがある。
ナルトなんかも嫌われ者の無能スタートではあったが……

ワンピ
鏡モチ。みかんどっからきた。まあ餅製か。
基本的に食材モチーフばかりだから大食漢のルフィとは相性が悪い?人体ってそうだっけって。
武装色使ってる時は見聞色使えず予知が出来ない?
これは勝ち目がある、が、勝った後どうするか。


考えて見るとろくでもない物質ばっかだよな。中世の錬金術師が忌み嫌われていた理由がわかろうというもの。

僕のヒーローアカデミア
流石に瞬殺。これは予知が力づくで覆された形?それともここから死ぬんかね。まあ生き返るんか知らんが。

ソーマ
やはり美作なんだよな。

鬼滅の刃
偽者か。え、やべーじゃんどうすんの?
ねずこもやべーな実際。鬼同市の闘争とはこういうものか。

相撲
刃皇かなりうざい性格で笑った。
パワーでもスピードでもない。テクニックとか?勝負勘ねえ。

斉木
ラブコメしてるな。夢原には照橋の想い人がわかった形か。
そろそろ3年に上がる?え、こち亀みたいに延々とやるんじゃないの?上がっていいの?

ナンバーワン
なんだその惚れ薬。なんで兵器に猛毒なんだよ。

ロボ
ぐえええ。掲載順やばすぎる。展開も大丈夫なのだろうか。まあまだ動き始めだが。
プロには実力+αが必要。それをアイドル性で補ってるのが矢田と。
まあクソをぶっ飛ばすというお決まりのパターン?さてはて。
朱雀とはだいぶ仲良くなったな。鷹山は嫌っているようだが、変人同士気が合うというか気にしないというか?
プロになったロボの実力やいかに。



こんなもんで。全体的にそこそこ面白かったかな。ロボ大丈夫かこれ。
総合評価は中の中で。


アニメ
キノ、船の国。大分バトルシーンはしょるね。まあ船の国自体長い話だからしゃあないが。来週も期待のエピソードだが。
終末。今期はこれが一番好きだなあ。思索的な面と粗野な面があるというか。
宝石。よくよく考えると毎回悲惨な目に遭ってるよねフォス。

キン肉マン。ベンキマン、読切でも結構強かったが、これ勝てはしないまでも相打ちぐらいは行くのではなかろうか。注目。


明日ぐらいにがいらいいへん感想書く。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/10/31(火) 06:19:46|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無知は安寧。2017年第43回動画紹介・ジャンプ感想回

無知の知は恐怖。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。



パンジャン。兵器としての発想としては面白いけど、まあうん。
パンジャンしかない世界での戦争。まあガンダムのMSみたいなもんか。


昔から重々承知なのだが、SFの小説のストーリー自体よりも背景設定の方がおいしく食べれるのが私なんだよね。
一番面白いとこそこじゃないの?


ついにスイッチとイカ2買ったがやはり面白過ぎるなこのゲーム。
ジェットスイーパーはランク17だっけ。やってりゃすぐにとれるが待ち遠しい。

ゲーム実況!ゲーム実況!ゲーム実況!!!
あかねちゃん!ゆっくり!あかねちゃん!!!!!!!
ワンパもいいところである。ごめんね最近アンテナゲーム寄りなんだスイッチ買ったから。神巫女15万売れたって相当だよな。東方二次創作同人もスイッチでアレやソレや出るらしいし。


2017年度週刊少年ジャンプ47号感想
フルドライブ
新連載。卓球漫画。
中々に読める作品。ヒロインのクソツンデレ具合とか嫌いじゃない。というかヒロインが良いな。
というかキセキの世代メソッドを普通に使ってて笑える。相撲なんかも同じ手だよね。

ワンピ
実際、四皇の組織だからと言って舐めすぎだよな。将星はルフェィ来る前に一人最悪の世代に落されてるのに。まあ油断することこそが悪役の条件みたいなところも無くはないが。
覚醒な。ルフィも使えるようになるんかね。まあならんってこともないだろうが。

ネバーランド
人食いっていうけど、そんな人食う機会あるのかねこいつら。伝統的な呼び名か。

斉木
漫画やらの実写化は低コストに儲かるんだっけ。
役者ありきとかそう言う話もあるし、不健全な面が拭いきれないよなあ実写化。良い出来のモノが出来たら何も言わないしちゃんとできてるのもあるんだが。


今更だけどもうちょい良いやり方無かったんかね。硫酸を得るだけなら遠くから容器投げ入れるなり出来ただろうに。まあ千空はなんか掘ってたが。

僕のヒーローアカデミア
100%のワンフォーオール。これで苦戦されても困るが。というかただ倒す以上の何かを見せてもらいたい。
というか戻り続けるなら怪我し続ければいいじゃないって発想が中々キテいる。いてーだろ。
猿まで戻す。そういうことも出来るのね。思考は戻らんのかね。まあ詳細なことを考えすぎても仕方ないが。

鬼滅
人気投票は中々票数多いな。結果は順当?善逸人気あるな良かった。
で、ねずこ。ほっといたら上弦並みか。何が特別なんだろうか。ねずこも鬼でありながら人の道を行かねばならない定め。不安定さこそ主人公の素質か。

ロボレーザービーム
また掲載順…… って今回はそれどころじゃなかった。
3年後??????!!!!!!
おいいきなり飛ばしてきやがったな。どういうつもりだ。
まあ3つほど理由は考えられる。
一つはそのまま打ち切りコース。アンケが足りなかった。
まあこれは改編期のタイミングから言ってもあり得無さそうである。単行本売り上げもいいし、他にも打ち切れる作品はある。
二つ目はテコ入れ。アンケが微妙だった。
にしても駆け足もいいところだ。テコ入れならもうちょい穏当な方法も考えられる。奇天烈な鳥の世代だすとか。
三つ目は既定路線。最初からこのつもりだった。
つまりプロゴルフを描く背景描写としての高校ゴルフ編であった。そしてプロゴルフ編では鳥の世代によるトンデモゴルフの応酬が炸裂すると。
ロボでは黒子程の暴走気味な描写が無かったことが一つの裏付けとなるか。部活の先輩や同学年はまあ説明、応援役の観客のためとか?それにしては描写が濃いというか。
ふーむ、まあどちらにも舵を切れるようにしていて、ややアンケもいまいちなのでこっちにした、という具合だろうか。
いざともなれば過去編だとか、外伝とかで学生ゴルフ編をやってもいいしな。そういや黒子のバスケの帝光一年編だってしようと思えばできるよな。どう転んでもくいっぱぐれないやり方なのかもしれない。
しかしそれにしても大胆極まりない。次週はどんなことになっているのだろうか。気になる。

相撲
三名槍と言い、肩書つけるの好きだな。そういう設定はやはり私も好きである。

ナンバーワン
割かしガチで笑った。ハチいないと話動かないよね確かに。

ソーマ
コピーする人の変態性が感染してない?



今回はこんなとこで。
ロボが衝撃的すぎた。他はまあ全体的に高水準かなあ。
総合評価は中の上で。来週に期待。

アニメ。
キノ。一話完結だとこういうトリック染みたやり口も上手くいくな。
終末。滅び去った世界で人はどう生きるか。結構考えさせる。
宝石。しかし主人公が悲惨な目に遭いまくるよなあ。これからを考えるとまた楽しみ。

キン肉マン
あー、これ全員ダメなパターン?便器がだめなら総崩れだろうが、粉々に砕かれる未来ばかり見える。一人ぐらい番狂わせしてもいいと思うが。ストーリー的に問題でもさ、相打ちみたいな形なら動かせそうじゃん。何にせよ次週も期待。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/10/24(火) 01:43:54|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

熱病の基礎。第42回動画紹介・ジャンプ感想回

狂気にもいろはがある。

ジャンプ感想は動画紹介の後で。




時を超えてナイトメアシティは人気だなあ。
あの異常なスピード感は未だに人を魅了する。背景ガーって動かすにしてもちょっと普通なら躊躇する速度だもんね。


ゼルダBotWの時もそうだったけど、この人が遊ぶと面白そうだね。
宣伝効果割と絶大なのでは。


共産趣味なんつー言葉もあるのね。ダジャレ気味だが確かに傍から見ると面白いジャンルではある。ナチなんかでもそうだが実際渦中の人間にとってはたまったものではないが、それはそれとしてある種のロマンというのは、こうした滅びた事象には大いにあるものだ。


相変わらず無茶苦茶しやがる。特にパート4がやばい。アレRTAでも使うんかい。


人間を超えているとはまさにこの事。
煽りっぽい言動もこの実力ならむべなるかな。


触発されてSF小説買ってしまった。
なんつーか、やっぱ現実の人類もどうにかこうにか宇宙進出を目指してほしいよね。



今期アニメ超豊作なんだが、OPEDは少女終末旅行かなあ。
ポスアポものだけど一種日常ものでもあるところがあるんだよね。終末旅行で週末旅行。
EDは何故か原作者が一人で全部描いているというヤバさ。最高過ぎる~。



こんなところか。何故か大盤振る舞い。
秋アニメは豊作である。


2017年度週刊少年ジャンプ46号感想
斉木
実質斉木が一人で頑張ってるという。
叩いて脱出する脱出ゲームって実際あるんかね。いやそれが本筋とかではなく、裏の手段的なそれで。たけしの挑戦状はタイトル画面で一万回パンチしたらED直前まで行けるんだっけ。

ネバーランド
まあ銃なんて撃つ状況になった時点でまずいというのはいつでもどこでも変わらんか。


防毒マスク、こんなんでほんまにいけるんか?って感じはあるが、そういえば防毒マスクは耳じゃなくて後頭部で固定みたいなところは正しいというか法令に準拠してるんだな。

リコピン
カラー表紙で可愛らしく特徴を紹介した後に裏で内臓とか描きだす悪趣味さよ。
前立腺とか示さなくていいから。

僕のヒーローアカデミア
巻き戻す個性をどうこうして個性消滅させるというとめだかボックスのオールフィクションだったか思い出すな。

相撲
蛍なにチャラ男になっとんねん。

鬼滅
まあこのまま倒したらインフレし過ぎってのはそうか。
ねずこが頑張って足止めして、で他の連中が参戦してどうにかこうにかって具合というのが一番あり得そうなところだが。
鬼対鬼。不毛ならば足止めは出来そうだが……

ボルト
ボルトもメンドクサイ性格だよな。
で、とりあえずナルト本編で活躍したニンジャとの対決と。まあ活躍って程か知らんが。徐々にステップアップしてる感もある。
ちょろっと出てきてたやつが謎の組織所属。結構好きな展開。
一応、ボルトと青自体ぶつかり殺し合わなければいけない状態ではないようだが。どういう展開になるか。注目。

磯部
え?最終回?!ジャガー枠巻末で延々とやる漫画ではなかったか。まあどうしようもなくなってから切られるよりはいいのか。
拙者にめっちゃ似てる人いたじゃねーよ。
一千万のツケって複利とか採用してる?
4年か。長かったような短かったような。まあ総じてクオリティが保たれたギャグ漫画であった。やってることは結構妙なギャグばっかやってる気がするのにね。次回作にも期待が持てる。

ソーマ
ミラクリン配合ジュース配るってまたクソ行為だなあ。

ロボ
まーた掲載順やばいな。単行本売り上げは2巻で微増だったらしいしそうそう問題は無さそうな気もするが、でも単行本売り上げは単行本売り上げだしなあ。
鷹山、聖人である。心技体全て揃ったライバルと。青峰とは大違いである。というか青峰が真っ当に成長した姿とでも?
鳥の世代(仮名)は鳥の世代にしか負けない。キセキの世代と同じルール。まあ負けるとは思ってなかったが流石に圧倒して来た。
で、ロボに感銘を与え、それがどう繋がるか。ここからの展開で色々変わるがさて。

ナンバーワン
これは酷い。もういいから教えてやれよ。

マリー
最終回。まー最初の方のグダグダ展開が響きすぎたっつー話で実際アレだったが、ところどころで長期連載経験者らしいポテンシャルを見ることはできたよね。
やっぱり、やり方が悪かっただけというか、手なりで描こうとし過ぎた感というか、惜しかった?確かにまあ準備不足というか、致命的なところを失敗したという感がある。設定に凝り過ぎた?うーむ。やっぱ読切の感じで行った方が良かったような?
ともかく次回作に期待したい。


まあこんなところで。二つ最終回で今期の改編期は終了かな?ナンバーワンは生き残りか。
ロボが中々良かったし鬼滅もいつも通り良かった、あと他にも見るべき漫画は多かったが総合評価は下の上ぐらいか。ワンピも休載だし。

キン肉マン、アレ一体ずつやられていくの?番狂わせがあっても良さそうだが。カレーかトイレがなんとかできんかね。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2017/10/17(火) 01:40:13|
  2. ニコニコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ